ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    ツワブキのこども

    2009年05月18日
     キク科のツワブキ。晩秋から初冬にかけて綿毛をまとってふわふわ飛ばせ、無事着地した種があちこちで芽吹き始めました。タマスダレ(ヒガンバナ科)の根元に、ツワブキのこどもを発見。ここで成長されては困る場所なので、鉢上げすることにしました。

    20090518163016de8-1.jpg
     踏みつけられることもなく、草引きからもまぬがれていた運のいいヤツ。イッチョマイに斑入り(ふいり)です。

    200905181630165d7-1.jpg
     石をどけて掘り上げると、思ったより根が短いので途中で切れたかな。おわびに新品の鉢に植えてあげるから、プラですが…。

    20090518163016c68-1.jpg
     やや湿り気を好むようなので、用土は赤玉土6:腐葉土4と、いつもより腐葉土を多めにして保湿性を高めました。花を咲かせるまで何年かかるのかなあ。

    200905181647508de-1.jpg
     斑入りの株が群生しています。晩秋から冬にかけての花の少ない時期に、黄色い花を長期間咲かせてくれます。どうやらこれの種が風にのって根付いたようです。

    2009051816475098f-1.jpg
     こちらはフツーのツワブキ。キンモクセイの落ち葉のじゅうたんが気に入ったのか、ガーベラコーナーに根付いたものです。花がキレイなので抜かれなかったのをいいことに、いつのまにか主のような顔をしています。

    200905181649158fd-1.jpg
     こちらはもっと大胆。モントブレチア(アヤメ科)の群生に殴りこみ、勢力争いを始めたようです。自然界の摂理とはいえ困ったもんです…。
                     
    関連記事

    2 Comments

    There are no comments yet.

    ルシアン  

    No title

    この葉っぱ・・・うちにもあります。
    黄色い花、タンポポの綿毛・・・たぶん同じです!
    ツワブキっていうんですね。
    名前知りませんでした・・・v-290v-356

    2009/05/19 (Tue) 01:31 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    おはようございます

    佃煮や煮物にして食べる、あのツワです。
    ちょっと苦味がありますよね。
    でも庭に生えるツワが食用と同じものかどうかは知りませんe-351
    目の前のツワはまだ食べたことありません。。。
    冬に咲く黄色い花、重宝してますe-454

    2009/05/19 (Tue) 07:03 | EDIT | REPLY |