ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    ギョリュウバイ

    2009年12月12日
     いつもの農園屋さんのトラックに今日は一番乗りでした。めぼしいものは無いかと探していたらギョリュウバイの花が目に留まりました。『ピンクの八重』と『赤の八重と白の一重の寄せ植え』の2鉢。お正月も近いことですし、紅白を優先して後者の方を購入してみました。

     フトモモ科レプトスペルマム属の常緑低木で原産地はオーストラリア、ニュージーランド(国花)です。

     “フトモモ”と聞くとついニタッとしてしまう名前ですが、果物のフェイジョア、花がユニークなブラシノキ、コアラでお馴染みのユーカリもフトモモ科だそうです。葉の形がギョリュウ(御柳)に、花が梅に似ているのでギョリュウバイ(御柳梅)と名付けられたようです。

    ぎょりゅう1 ぎょりゅう2
     花期は大別すると2~5月(矮性種)と11~12月(高性種)に分かれるそうです。この株はあまり大きくならない矮性種かと思います。高性種は5mにもなるそうです。白花の株は少し勢いがありませんが、そこはおめでたい紅白ということで。。。

    ぎょりゅう3
     赤い花は八重で花径は約15mm

    ぎょりゅう4
     白い花は一重で花径は約15mm

    ぎょりゅう6 ぎょりゅう5
     またコブ病?癌腫病?よ~く見ると白花株にできた種のようです、ホッ。
     
    これも初めて育てますので鉢植えの場合の管理方法をまとめてみました。
    【置き場所】
    真夏以外は日光によく当てる                        
     暑さと乾燥にはやや弱いので真夏は風通しの良い半日陰、涼しい環境で育てます。ある程度の耐寒性(耐寒温度-5℃)はあり、軽い霜程度なら大丈夫。

    【水やり】
    表面の土が乾いたらたっぷりと与える              
     乾燥に弱く水はけの良い環境を好みますので、夏の水やりには注意します。葉が堅く乾燥させても直ぐにはしおれず初期の水切れに気付き難いので注意。    
        
    【肥料】
    冬と夏以外に液体肥料を2週間に1回与える
     肥料はあまり必要としないようです。
        
    【用土】
    水はけの良い土を好む      
     赤玉土6:腐葉土3:川砂1の配合。    

    【剪定】
    花後に1/3程度に切り詰める
     秋には翌年の花芽が作られるのでそれ以降は剪定をしない。細い枝が密に茂るので日当たりと風通しを良くするよう適宜透かし剪定を行う。

    【植替】
    1~2年に1回行う
     適期は3~5月。

    【繁殖】
    挿し木と種まきで増やせる
     挿し木の適期は4~6月か9月。頂芽を落とした10~15cmの挿し穂で、管挿しにするのが良いそうです。
                                  
    <参考:ヤサシイエンゲイ、他>

    12 Comments

    There are no comments yet.

    縞メノウ  

    こんばんは~。

    この頃よく見かけるね。ギョリュウバイって言うの~へ~。
    今日のアップの写真は気合が入ってるね~e-454いつもより鮮明に見えるんだけどe-2
    綺麗な花だねっ。うちのフェイジョアの花もスンゴイのよe-440おんなじフトモモ(科)!

    2009/12/12 (Sat) 17:15 | EDIT | REPLY |   

    もも  

    こんばんは

    この時期にこんなきれいな花の咲く木は貴重ですね
    そして、赤と白だから、お正月にもばっちりです!!
    花びらが落ちたら、丸いこんな形の種になるんですね~
    採取して、蒔く予定ですか?

    2009/12/12 (Sat) 17:34 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    縞メノウ さん

    いつもよりですか、いつもと同じなんですが。。。
    前回のメジロが望遠でボケてたからでしょうか。
    フトモモ科、良い響きですね。
    縞メノウさんイチオシのフェイジョアと同じだったとはe-257

    2009/12/12 (Sat) 18:34 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    もも さん

    草花系は本当はちょっと苦手なので、
    樹木で花が咲いてるのは有難いですね。
    挿し木で増えるそうなので思案中ですが、
    向学のために蒔いて育ててみようかとも思っていますe-454

    2009/12/12 (Sat) 18:39 | EDIT | REPLY |   

    つぼさんご  

    こんばんは。

    紅白のギョリュウバイお正月向きですね。
    八重の赤花が可愛いです!

    花の中心、緑の部分がそのまま種になるみたいですね。

    私も種が出来ると蒔いてみるんですが、忘れた頃に芽が出てくると嬉しいものです。

    2009/12/12 (Sat) 19:01 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんご さん

    紅白、お正月にはもってこいでしょ。
    本物の梅はありませんので代役にします。
    よく観察されましたね、5つに分かれてますよね。
    完熟したらパカッと割れて小さい種が出てくるそうですe-257

    2009/12/12 (Sat) 19:10 | EDIT | REPLY |   

    バスケ母  

    こんばんは。

    ギョリュウバイの八重は初めてみました。
    赤・白とそろうときれいでいいですね。
    挿し木と種とどちらが育つんでしょうね。
    試したら結果をお願いします。

    2009/12/12 (Sat) 20:54 | EDIT | REPLY |   

    梅ばち邸  

    こんばんは♪

    この花は大きくなりますね。。
    2mくらいかな。。
    白は珍しいですね。。
    春咲きではないでしょうか?
    早いですね。
    可愛いですね。。。

    2009/12/12 (Sat) 23:15 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    バスケ母 さん

    園芸品種の場合は種からは同じものが育たない場合が多いですが、
    ヒペリカム・カリシナムのように、
    実生苗の方が株立ちや生育が優るのもあるようです。
    試してみる価値はあるかも知れませんねe-454

    2009/12/12 (Sat) 23:24 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    梅ばち邸 さん

    矮性種でも地植えにすると伸びそうですね。
    増やして地植えにもしたい樹木です。
    本来は春に咲く品種だと思いますので、
    これも促成栽培されたものではないでしょうか

    2009/12/12 (Sat) 23:27 | EDIT | REPLY |   

    いちごちゃん  

    ('-'*)オハヨ♪

    この花は、ギョウリュウバイでしたね!
    我が家には、縁がない花です。
    数年前に山の友が、1M位、育ったのを下さったて地植えに
    しましたが、枯れてしまい!
    翌年に、ピンクと赤を購入して1年は、元気で、花も咲いて
    喜んでいました。
    今年の夏に花の事を主人に任せて、娘の家に出掛けたら
    枯れていました。
    一本は、元気でしたが、一週間後に、それも耐えました。
    今年、また購入して寄せ植えにしましたが、どうなんでしよう?
    こんな風で、我が家には、縁の無い花だと思っています。
    簡単のようで、結構敏感な花ですよ。

    2009/12/13 (Sun) 08:56 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    いちごちゃん さん

    やっぱり先週紹介されてた寄せ植えの、
    エリカ?と思ったのがギョリュウバイでしたか。
    乾燥に弱いようで結構難しい植物なんですね。
    しっかり増やしておかないといけませんネe-257

    2009/12/13 (Sun) 09:11 | EDIT | REPLY |