ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    ゲンペイボクの挿し木

    2009年10月03日
     思ったよりも成長が遅く、花も少なかったゲンペイボク(クレロデンドロン)です。ちょっと時期を逃しましたが剪定を兼ねて挿し木をしてみました。

    ゲンペイボク1
     6月初めに購入した時はツル状になっていなくて、マンデビラ同様、急に伸びて支柱が必要になりました。花は夏前に終わってしまいそのまま伸びた状態です。うまく管理すれば5~9月まで花を咲かせるようです。

     日光を好みますので日当たりのいい場所に置いていましたが、切り戻ししなかったのが花が少なかった原因かも知れません。これも冬になったら室内に取り込む必要がありますので、切り戻してコンパクトにしておくことにしました。

    ゲンペイボク2 ゲンペイボク3
     株元から10~15cmで切り戻すといいそうです。オンブバッタに葉を食われ穴だらけの挿し穂です。1時間ほど水上げしました。

    ゲンペイボク4 ゲンペイボク5
     茎が硬く丈夫ですので斜め45度に切った反対側も薄く表皮を削っておきました。形成層を多く出す方が水を吸い上げ易く、発根も早まるようです。虫食いの穴だらけとはいえ、大きい葉は半分にカットしています。切り口には発根促進剤ルートンを塗りました。

     挿し木の適期は5~6月、9月のようです。土に埋まる部分に節の無い挿し穂もありますし、さあどうなりますやら。。。
    関連記事

    6 Comments

    There are no comments yet.

    けい  

    こんにちは!

    ゲンペイボクも綺麗な花ですね!
    でも難関が冬越しなんですよね!

    日当たりの良いいい場所が確保できれば
    私も 頑張るんですけれど!(無理かしら、やっぱり)

    2009/10/03 (Sat) 16:17 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けい さん

    耐寒温度はマンデビラと同じ10℃だそうです。
    夏のイメージが強いハイビスカスが5℃ですので、
    かなりの寒がりのようです。
    我が家の超寒がりのクロッサンドラも10℃ですので、
    室内でも南向きの暖かい場所がいいみたいですネe-454

    2009/10/03 (Sat) 17:21 | EDIT | REPLY |   

    いちごちゃん  

    ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
    ゲンペイボクバッサリとカットされましたね!((´д`)) ぶるぶる・・・さむ~~
    結構、伸びていたんですね!
    最近、ゲンペイボクも色々な色の新種が出来ましたね!
    先日、花屋で、見て驚きました。
    あばけんさんご存知でしたか?

    2009/10/03 (Sat) 20:16 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    いちごちゃん さん

    冬越しの準備にはちと早いんですがネ。
    同じクレロデンドロン属で、
    ブルーエルフィンって青いのがあるのは知ってますが。
    源氏と平家の白と赤だからゲンペイなのに、
    色んな色があるんですか、知らなかった。。。e-351

    2009/10/03 (Sat) 20:35 | EDIT | REPLY |   

    いちごちゃん  

    うーーーん成るほど!
    でも、私は、確かにゲンペイと読んだがな!
    中が、ピンクだったような?
    また、確認してきます。

    ええかげんな事を言ったらいかんね!
    御免なさい!
    ブルーエルフィンを調べましたが、この花ではありませんでした。

    2009/10/03 (Sat) 21:45 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    いちごちゃん さん

    ベニバナクサギとゲンペイボクとの交配種で、
    ベニベンケイカズラというのはありますね。
    ガクはピンクで花は赤で、形もちょっと違いますが。
    “なんでもあり”の品種改良が盛んですので、
    色の違うゲンペイボクがあっても不思議ではありませんe-454

    2009/10/04 (Sun) 06:37 | EDIT | REPLY |