ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    エニシダの挿し木

     この春に購入したエニシダ。花もすっかり終わり枝が伸びて見苦しくなりましたので、剪定してその枝を使って挿し木をしていました。

     マメ科のヨーロッパ原産の落葉性低木です。これはさらに矮性のヒメエニシダと思われます。

    4月27日             
    えにしだ1
     まぶしいくらいの黄色い花を咲かせていました。

    7月5日
    えにしだ2
     花も終わり枝は伸び放題になりました。以前育てた株は夏前に枯れてしまいましたので挿し木をしたいと思っていました。来年の花芽が7月下旬までに作られるようで、なんとか剪定の時期に間に合いました。(花後すぐに剪定するのがいいようです)

    えにしだ3 えにしだ4
     挿し穂は全部で12本確保できました。下葉を取り除き先端をカッターで斜めに切って、30分ほど水上げしています。切り口には発根促進剤ルートンを塗り、今回は鹿沼土に挿してみました。

    7月20日             
    えにしだ5
     挿し木から15日後の様子です。細い枝の割りには根はガッシリしています。このガッシリ根が移植に弱い原因のようです。

    7月31日
    えにしだ6
     右側は挿し木から26日後の今日です。個体差はありますが12本全て発根していますので鉢上げしました。

    えにしだ7 えにしだ8
     来年の春までこのビニールポットでの育成です。過湿を嫌うそうですので用土はパーライトを混ぜて赤玉土6:腐葉土3:パーライト1です。日当たりを好みますので、2週間ほど経って根が土となじんでからよく日に当てます。

     新芽が全く伸びていないのが少し気がかりですが、エニシダの挿し木は初めてでしたのでとりあえず安堵です。親株のほうも今のところは順調です。
        
    関連記事

    Comments 15

    There are no comments yet.
    まみち  
    こんばんは

    庭は挿し木だらけなんでしょうね。
    用土の配分とか丁寧にしていますね。
    挿し木の成功確立高そうですね。
    なんとなく血液型はA型って感じがするんですが・・・。
    あばけんさんの近所に住んでいたら
    嫁ぎ先に真っ先に立候補するんですがね~v-411

    2009/07/31 (Fri) 20:34 | EDIT | REPLY |   
    あばけん  
    まみち さん

    こてこてのA型ですが、エーかげんですe-454

    始めたころは市販の“植物の土”なるものを使用していましたが、
    やたらと水もちが良すぎて根ぐされを起こすイメージが強く、
    自分で簡単ブレンドしてます。
    赤玉土のコロコロッという音が好きなんですe-284

    近所でしたらいくらでも差し上げられるんですけどネe-257

    2009/07/31 (Fri) 21:01 | EDIT | REPLY |   
    ルシアン  
    こんばんは☆

    エニシダ可愛いですねv-291

    あばけんさんA型なのですね!!
    私はB型です・・・。
    やっぱり性格が出るのでしょうか・・・?
    私は、とてもいいかげんですv-290v-356v-356

    あばけんさんのブログを読んで、ルートンが気になってます。
    成功率が上がるでしょうか?

    2009/07/31 (Fri) 23:58 | EDIT | REPLY |   
    あばけん  
    ルシアン さん

    エーかげんのA型です。。。

    ルートンはよく使います。
    失敗したくない時、初めての植物の時など。
    成功率は上がると思い込んでいますが、
    今度なにかで比較しないといけないですねe-454

    2009/08/01 (Sat) 11:21 | EDIT | REPLY |   
    ジョン万次郎  
    No title

    こんにちは、暑いですな。
    毎日、私どものベランダでは朝顔が
    沢山咲いてくれてます。
    あばけんさんが、まみちさんに答えて
    おられた植物の土の作り方、教えて
    くれませんか、私は市販の植物の土を
    使用しておりますが、毎日水やりしてやると何か
    ずーっと水を含んで根ぐさりしているのではと心配
    になります。実際根ぐさりもします。表面が乾いているように見えて、しかし十分水が植物に行きわたる、そんな土の作り方
    よろしくご指導を。

    2009/08/02 (Sun) 16:05 | EDIT | REPLY |   
    あばけん  
    ジョン万次郎 さん

    最近はだいぶ改善されたと聞きましたがそうでもないんですね。

    自分でブレンドされるなら『赤玉土(小粒)7:腐葉土3』が基本です。
    簡単で不思議と大体の植物はこれで大丈夫です。
    慣れてきたら色々とアレンジされればいいと思います。

    大事な事は、土はなるべく上質のものを購入されることです。
    安価(安売りも含め)なものは粗悪品(堆肥や腐葉土が未熟・みじんが多い・カビ等)が多く、
    大事な植物を枯らせたり生育不良にさせたりと、
    “安物買いの銭失い”にならないように注意しましょうe-454
    *私の基本の教科書は
     ①NHK趣味の園芸
     ②ヤサシイエンゲイhttp://yasashi.info/index.htmlというHPです。

    2009/08/02 (Sun) 19:25 | EDIT | REPLY |   
    いちごちゃん  
    No title

    ( ´ ▽ ` )ノ タダイマァ
    昨夜、午前様で、帰宅しました。
    東北も雨でしたが、計画通りの山をクリアしてきました。

    あばけんさんでも、枯らす事が有るんですか?エニシダの挿し木
    は、初めて知りました。
    12本も有るのですか?
    凄いv-425
    嫁入り先も探すのに大変ですね!
    挿し木の土は、何回位、使えるのですか?

    2009/08/02 (Sun) 21:36 | EDIT | REPLY |   
    あばけん  
    いちごちゃん さん

    お帰りなさい、無事でなによりe-257

    結構枯らせてますよe-330
    エニシダは突然死がありますので、
    この12本はしばらく箱入り娘になると思います。

    挿し木で使った土は1回しか使っていません。
    挿し穂は無菌状態がベストですので。
    天干しにして殺菌して植え付け用土として使ってますe-454
    (エーかげんですので乾いたらそのまま干さずに使うこともあります)

    2009/08/03 (Mon) 06:57 | EDIT | REPLY |   
    ジョン万次郎  
    No title

    あばけんさん、ありがとうございます
    もっとも基礎的な質問で恥ずかしいのですが、
    あばけんさんに教えられた土の配合ですが
    これは混ぜ合わせてやるのですか、それとも
    一番下に赤玉土を入れその上に腐葉土をと積み
    重ねるのですか、すいません教えて下さい。

    2009/08/03 (Mon) 08:10 | EDIT | REPLY |   
    あばけん  
    ジョン万次郎 さん

    この比率のものをよく混ぜ合わせて使いますe-284
    赤玉土はふるいにかけるのがベストですが、
    ふるいが無い場合は袋をゆすって上のほうの赤玉土をすくいとります。
    植え替えたときにたっぷり水をやって、粉塵(泥水)を洗い流しておきます。

    教科書本などにはよく、下につぶの大きい土を敷いて順に小さい土を・・・
    などと書かれているものもありますが、特殊な植物以外は無視しても大丈夫です。
    文字通り鉢の一番底に敷く“鉢底石”なるものも販売されてますが、
    5号鉢(口の広さ15cm:1号は3cm)以下の鉢にはあまり効果はないようです。

    植え付ける際は上記の土に元肥(もとごえ)といって、
    あらかじめ肥料も一緒に適量(説明書に書かれている分量)を混ぜておきます。
    この場合は緩効性の化成肥料を使います。
    私はマグアンプKの中粒(肥料効果1年)をよく混ぜています。

    赤玉土(小粒)7:腐葉土3の基本配合は、
    結構水はけがいいので水やりを忘れないようにしてください。
    水切れかどうかは赤玉土の色の変化で簡単に見分けられます。
    表面の土が乾いたらたっぷり(底から水がしたたり落ちるぐらい)やるのが基本です。

    置き場所や植えつけた植物にもよりますが、
    それほど乾いてもいないのに毎日ちょびちょび水やりしてたら、
    鉢の中の老廃物が出て行かず酸素も供給できずに、
    根ぐされを起こすことがあります。
    “水やり3年”とはよく言ったもので、結構難しいですね。

    水をたっぷり含んだ時に鉢を持ち上げて重さを感じ取っておくのもいいですよ。
    後日持ち上げてみて乾いているかどうか判断できます。

    根ぐされしたなどの緊急救命植物以外は、
    この暑い夏の植え替えはかえって植物を弱らせるので、
    秋になってからか来年の春まで待つ方が無難です。


    私も去年出版された別冊NHK趣味の園芸『よくわかる土・肥料・鉢』¥1200
    を購入して時々読んで勉強し直していますe-454

    2009/08/03 (Mon) 13:54 | EDIT | REPLY |   
    よんこちゃん  
    No title

    こんにちは。
    エニシダ、私も何年か前に育てたことあります。
    黄色い花は大好きで、園芸店でエニシダを見たときあまりにも
    きれいだったので、すぐに購入しました。
    夏もそのままの状態で育てていたので、枯れてしまいました。
    あばけんさん、とても大切に育てられているのを見て尊敬します。
    見習わなくては・・・と思います。
    勉強になります。

    2009/08/03 (Mon) 17:21 | EDIT | REPLY |   
    ジョン万次郎  
    No title

    ご丁寧なご説明ありがとうございました。
    この秋植えの植物からやってみようと
    思います。
    またよろしくお願いします。

    2009/08/03 (Mon) 19:05 | EDIT | REPLY |   
    あばけん  
    よんこちゃん さん

    去年初めて育てたときは夏前に枯らせてしまいました。
    購入後すぐに植え替えたのが良かったのか、
    今年は今のところ順調です。
    梅雨が明けて間もないので何ともいえませんが、
    真夏の直射日光も平気のようです。
    予備軍も豊富でひとまず安心しておりますe-454

    2009/08/03 (Mon) 21:36 | EDIT | REPLY |   
    まみち  
    こんばんは

    やはりコテコテのA型でしたかぁv-411
    エーかげんといえど、ブログを拝見している限り
    私のようなコテコテのB型に比べると
    天と地のさがありますよ~v-388
    挿し木など分かっていても、ついつい手抜きをしてしまうので
    あばけんさんのブログを拝見し
    いつも見習わないとと反省させられ
    いい刺激となっていますe-257

    2009/08/03 (Mon) 23:09 | EDIT | REPLY |   
    あばけん  
    まみち さん

    ブログ更新しなかったので2度のご訪問スビバセンe-466
    挿し木といえば、西洋シャクナゲの挿し木に失敗しました。
    2本挿しましたが2本とも、トホホです。
    手を抜いたわけではないですが、
    暑さなのか原因はよくわかりません、完敗です。

    2009/08/04 (Tue) 00:16 | EDIT | REPLY |