ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    アジサイの挿し木

     6月29日に剪定した枝で挿し木をしていましが、そこそこ発根していますので鉢上げしてみました。

    6月29日
    あじさい1 あじさい2

     今年花が咲かなかった1年枝を使用しました。全て天挿し(先端に芽があるもの)で5本確保できました。下葉を取り除き、上の葉は大きいので1/2ほどカットしました。先端をカッターで斜めに切って、反対側も表皮を削ってクサビ型にしています。茎が太いので形成層を余分に出した方が給水力が高まるようです。このあと1時間ほど水上げしておきました。 

    あじさい3 あじさい4
     先端の切り口には発根促進剤ルートンを塗っています。挿し床は赤玉土(小粒)+バーミキュライトです。切り口を傷めないよう、あらかじめ細い棒で穴をあけてから挿しています。これまで細い挿し穂ばかり挿していましたが、アジサイは太いので安定感があります。

    7月13日(14日経過)         
    あじさい5
     短いですが多数の根が出ています。

    7月22日(23日経過) 
    あじさい6
     さらに9日後の今日掘り起こしてみました。思っていたほどではありませんがまあまあ伸びています。

    あじさい7 あじさい8
     今回のアジサイでは、途中で抜いてみた挿し穂もそうでない挿し穂も、根の成長にそれほどの違いはありませんでした。できれば途中で抜かない方がいいのです。。。用土は赤玉土(小粒)6:鹿沼土3:ピートモス1の配合です(ヤサシイエンゲイ参照)。このアジサイは青色ですので、鹿沼土・ピートモスで酸性土にしました。
       
     アジサイの花は、用土の酸性が強いとにアルカリ性が強いとになるそうです。ちょうどリトマス試験紙と逆ですね。。。

    あじさい9
     次回の植え替え時には、アルカリ性土にも挑戦してみましょうか。また置き場所に困りますが、花が咲く頃まではうちで育てて、3鉢ほどは近所に嫁ぐことになるでしょう。。。
    関連記事

    Comments 4

    There are no comments yet.
    いちごちゃん  
    No title

    ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

    あばけんの趣味の園芸も閉店かと思っていました。

    再開されて良かった。

    今日は、アジサイの挿し木ですか?

    アジサイは、土によって花の色が変わる事は、私も知

    いましたが、リトマス試験用紙なんて懐かしいですね!

    来年の花は、青から赤色の花が咲くのかな?

    また来年のネタが出来ましたね!来年のアジサイの花の

    UPを楽しみに待っています。

    最近、長期の雨で、ガーデンの花も絶えて、私もネタ切れです。

    ゼラニーユームは、雨に弱いですか?

    根腐れしてきました。春は、綺麗な花が咲いていたのにショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック


    2009/07/22 (Wed) 19:37 | EDIT | REPLY |   
    あばけん  
    いちごちゃん さん

    ブログはいつまで続くかわかりませんが、
    来年の事を言うと鬼が笑いますよe-257

    ゼラニウムやカランコエ、クラッスラなど乾燥に強い植物は、
    逆に加湿には弱いですよね。
    ここんとこの長雨でやられたんでしょうか。
    雨のかからない場所に移動されて、
    元気な部分は挿し木にされてはどうでしょうかe-284

    2009/07/22 (Wed) 19:53 | EDIT | REPLY |   
    まみち  
    こんにちは

    私も年に数度ブログの更新意欲をなくします。
    私の場合、まぁ特に冬ですね。
    庭に変化が少なく、ネタ切れとなって更新意欲もキレますv-16

    アジサイ、土中の金属成分によっても色が変わると聞いたことあるのですが勘違いでしょうか?
    鉄分が多いと、何色になるとか、銅分が多いと何色とか、勘違いかなぁ・・・。

    アジサイは、花後に剪定した方がいいんですよね?
    まだ剪定してないです(^^;)

    そんなに沢山挿し木していると、そのうち種苗会社から売れないって怒られますよ~(# ̄3 ̄)

    2009/07/23 (Thu) 16:05 | EDIT | REPLY |   
    あばけん  
    まみち さん

    冬が一つの関門ですか、私の場合は冬まで持てばいいですが。。。

    アジサイの花の色の決定にはいくつの要因があるようですが、
    アルミニウムや鉄分が関係してるようです。
    アジサイには青でも赤でもアントシアニンという色素がありますが、
    それに根から吸収されるアルミニウムイオンや鉄分が作用して青い色になるようです。
    アルミニウムや鉄は酸性で解けやすく、アルカリ性では解けないので、
    アルカリ性土では本来のアントシアニンの赤い色が出るようです。
    参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%B5%E3%82%A4

    他にも肥料の濃度にも関係するようです。
    窒素が少ないと青に、窒素が多くカリウムが少ないと赤に、
    カリウムが多いと青になるそうです。

    なかなか一筋縄ではいかないようですね。。。e-454

    2009/07/23 (Thu) 17:42 | EDIT | REPLY |