晴れ時々趣味の園芸

    ゼフィランサス・カンディダ ~ 蕾から開花まで ~

     ゼフィランサス・カンディダ(タマスダレ)の開花の様子をご紹介します。 雨降りが続いたり、水やりを定期的にしているとよく開花します。同じ仲間のヒガンバナ科ゼフィランサス・カリナタ同様にレインリリーと呼ばれていますが、こちらは通称のタマスダレと呼ぶことが多いです。【8月30日】 蕾が2個同時にできているパワフル球根を発見。先日花を咲かせたばかりで、ズングリ短い花茎を伸ばして咲きました(蕾の右のが残骸...

    続きを見る