晴れ時々趣味の園芸

    ガーベラが咲きました

     前回は「ガーベラの成長」をご紹介しましたが、その時に蕾だったものが順次咲き始めてきました。  例年に比べると約1ヶ月遅れの開花となりました。花数が多いせいかいつもより花径が小さい感じですが、ちゃんと復活してくれてホッとしています。多くの花のオレンジ色は、黄色のカロテノイドと赤色のアントシアニンが結合して作られるそうです。蕾の時の花色が黄色いのは、まだアントシアニンが重なり合っていない段階というこ...

    続きを見る

    マーガレットの挿し木(2011)

     マーガレットが全滅して途方に暮れていましたが、挿し木苗の嫁ぎ先から枝を頂いてきて挿し木しておきました。 【5月15日】(開始)   事情を説明して花の終わった枝を4本持ち帰りました。DNA出戻りマーガレットです。6cmほどに切り揃え、先端を斜め45度にカットして1時間ほど水揚げしておきました。  その間に挿し木用の “鉢” の準備です。マーガレットは水挿しばかりで土に挿したことがありませんので土挿しを...

    続きを見る

    初めてのいちご栽培 -失敗作-

     色付き始めたイチゴでしたが変な形をしていたり病気になったり、“初めてのイチゴ栽培” は梅雨空と同じ、暗雲が立ち込めようとしています。【5月21日】  左から順に「花付き苗」 「蕾付き苗」 「手負い苗」     実も色付き始めて順調に行っている・・・とばかり思っていました。 「花付き苗」               コテッ、花茎が折れていました。折れるぐらい重たいのか、良し良し!かまぼこ板をあてがっ...

    続きを見る

    クンシランの植え替え・株分け(2011)

     毎年咲く2株植えのクンシランがなぜか今年は咲きませんでした。原因が今ひとつ分かりませんが植え替えて根の状態を見ることにしました。 左側は右側の親株から株分けして5年目になりますがこちらはちゃんと花が咲きました。問題は親株の方です。花を観賞する時以外は同じ軒下で同じ管理をしています。花後から葉が6枚以上出ていればまた花が咲くはずで葉の数は十分足りています。さっそく鉢から抜いてみることに。【植え替え...

    続きを見る

    万年青(オモト)の花

     今年の1月に葉がクルリンと巻いている、秋葉系ならぬ “獅子葉系” オモトをご紹介しましたが、今回は葉ではなくとても地味~な花をご紹介いたします。 葉の中心部に黄緑色に見えるのが春から伸び始めた新葉です。子株は各々2株ずつ、葉を巻きながら順調に成長しているようです。左側の鉢は実をそのままにしていたからか花はありませんが、右側の鉢に花が咲きました。  観葉としての古典植物で花はほとんど注目されませんが、...

    続きを見る

    ナデシコの挿し木とリトルメイデンの花

     リトルメイデンを購入・植え替えをしたついでに、従来からあった赤花・白花を切り戻して挿し木をしていました。ちょうど3週間になりますので抜いて見てみました。【5月1日】(挿し木開始)   6cmほどの挿し穂が赤・白各々5本ずつ取れました。1時間ほど水上げをしてから、【5月1日】                 【5月22日】(21日目) 赤玉土(小粒)のポットに挿しておきました。こんな細い挿し穂は初め...

    続きを見る

    ベゴニア・センパフローレンス(2011)

     この冬、屋外に置いたままだったベゴニア・センパフローレンス。きっちり枯れたものと思っていましたが、一鉢だけ生きていました。【4月27日】   3月に枯れた鉢の整理をしていた中で腐った茎を揺さぶるとまだガッシリとしたモノを発見。捨てずに置いていたら驚いたことに絶滅したと思っていたセンパの新芽が出てきました。赤花と白花の2種類がありましたが、鉢の色・形からこれは白花のようです。赤花の方は残念ながら絶...

    続きを見る

    インドゴムノキ 今年も葉が赤いんです

     去年突然赤い葉が出てきて驚かされましたが今年もまた赤いんです。 やってきて4年目になる斑入りインドゴムノキ「フィカス・ティネケ」(?)。置き場所はずっと同じで、午前中2~3時間すりガラス越しに日が差します。  なぜ赤くなるのか調べましたがわかりません。「新葉は赤く、成長後も暫くは葉脈に赤味が残る」と。確かに中央脈が赤いものも。去年赤く出た葉は茶色く変化してきました。このまま色が抜けるんでしょうか...

    続きを見る

    ペンタスの挿し木(2011)

     ペンタスの植え替え・切り戻し・挿し木をして1ヶ月強が経過しました。うまく発根しているのか挿し穂を抜いて見てみました。【4月15日】(開始)         【5月19日】(34日目) 上段は蕾・花がら付き、2段目はY字枝、3段目は1本枝、4段目は葉なし(又は少量)です。1、2、3段目は頂芽がある“天挿し”、4段目は頂芽がない“管挿し”です。 結果が気になるところですが結論から先に申しますと24本中4本...

    続きを見る

    サニーレタスのプランター栽培(その3:収穫)

     その1(種蒔きから発芽まで)、その2(間引き)とお伝えしましたが、いよいよその3:収穫のときがやって参りました。ちょうど冷蔵庫のレタスが無くなり、需要と供給のバランスがぴったりとれました。《その3:収穫》【5月18日】(38日目)   写真左が種蒔きプランター、写真右側が移植プランターの様子です。各々8株ずつあり、窮屈気味な “ちょっぴりよくばりプランター”です。それでも最後の2回目の間引きからわずか...

    続きを見る