カレンソウ(センテッドゼラニウム)の挿し木

     4月28日に切り戻して植え替えしていたカレンソウ、剪定枝を使って挿し木しておきました。もくじ1 挿し穂づくり2 用土は無菌の赤玉土単用3 6週間後に鉢上げ挿し穂づくり  切り戻すと余計に甘いレモンの香りが漂います。挿し穂は約10cm、よく切れるカッターで斜め45度にカットし、反対側も少し削って形成層の断面積が広くなるようにしています。 大きい葉は取り除いたり短くカットしておくと葉からの蒸散を防ぐ...

    続きを見る

    カレンソウの切り戻しと植え替え

     昨年の夏に新規加入したセンテッドゼラニウム(ニオイゼラニウム)の一つで、蚊を寄せ付けない効果のあるといわれるカレンソウ(蚊連草)です。伸びてきましたので切り戻しと植え替えを行いました。もくじ1 花も楽しめるニオイゼラニウム2 切り戻してわき芽を伸ばす3 植え替え適期は4~5月と9月花も楽しめるニオイゼラニウム  耐寒温度は3℃ですので軒下でも越冬可能でしたが、香りが良いので縁側の越冬地で一冬越し...

    続きを見る

    カレンソウ(蚊連草)と蚊対策

     蚊を寄せ付けない効果がある!ということで、面白半分で今夏から仲間入りしたカレンソウです。もくじ1 センテッドゼラニウムのひとつ2 蚊の生態と対策  2.1 25℃~30℃で活発  2.2 ビールの飲みすぎにご用心  2.3 足の常在菌の種類が多いと刺されやすい  2.4 鉢受け皿に水を溜めない3 まとめセンテッドゼラニウムのひとつ フウロソウ科ペラルゴニウム属の半耐寒性宿根草です。ローズゼラニウムとシトロネラを...

    続きを見る

    モミジバゼラニウム(2)

     台風18号(メーロー)が近づいてきましたので午後からは鉢の取り込みです。雨除けにと大木のキンモクセイの下に置いていたモミジバゼラニウムですが、予想に反して連日の雨でズブ濡れ状態でした。 月初めに購入後すぐに挿し穂をとるために剪定していた親株です。だいぶ葉が茂ってきましたが徒長しないのがいいですね。放ったらかしの過失で過湿にしたにも関わらず“くさらず”に成長してくれました。 挿し木苗です。5本挿し木...

    続きを見る

    盆栽仕立てのゼラニウムに花が

     盆栽風に仕立てたゼラニウムに待望の花が咲いてくれました。  昨日の時点では蕾は26個ありました。もう少し増えそうです。蕾のままで終わることがありますが、花には雨を当てないように水やりの水をかけないようにして、花がらをていねいに摘むと全ての蕾が咲くそうです。  今年の6月にもご紹介させて頂いたお気に入りの盆栽仕立てです。 ごく普通の品種で地植えにしていたものが横倒しのまま成長して、地際の茎が肥大化し...

    続きを見る

    モミジバゼラニウムの挿し木

     購入して翌日に剪定・挿し木にしていたモミジバゼラニウム。25日経って様子を見てみました。6月9日:挿し木開始 右側ポリポットは先端をカットしてすぐに挿し木にしたものです(2本)。左側下は3日間切り口を乾燥させた後に挿し木にしました(2本)。左側上はそのまま水挿しにしました(1本)。 7月4日:現在 25日経過した様子です(乾燥挿しは22日経過)。右側2本がカットしてすぐに挿したもの、中央の2本が...

    続きを見る

    モミジバゼラニウム

     昨日農園屋さんでゲンペイボクを購入しましたが、もう一つ目に付いたのがこのモミジバゼラニウムでした。いま咲いてる花は終わりそうな感じでしたが、挿し木で増やそうと思い買ってしまいました。  ほんとモミジみたいな葉ですね。花びらの形もちょっと変わってます。この品種造った人に拍手です。  さっそく植え替えてチョキチョキしました。葉の無い茎もありますが大丈夫です。どうにか挿し木用に5本確保できました。  こ...

    続きを見る