キルタンサスが咲きました

     大幅に開花が遅れていましたキルタンサスですがやっとこさ咲き始めました。1月18日、1月29日。 2月20日、2月27日。  2月27日、遅い遅い初開花です。珍しく?ターゲットが1番花でしたので良しと致しましょう!3月11日。 1本の花茎に花が6~9個付いています。ターゲットは最大の9個、これも申し分ありません。 キルタンサスとは「曲がった花」という意味だそうで、なるほどですネ。 爆発的に増える球根...

    続きを見る

    キルタンサスの蕾

     キルタンサス・マッケニー(ヒガンバナ科の球根植物)にやっと蕾ができてきました。昨年は11月20日に花が咲き始めていましたが、今年は12月に入っても蕾すら発見できずヤキモキしていました。 夏の休眠中は金木犀の木陰に置いていましたが秋になってもそのまま放置していましたので、日照不足なのか晩秋~初冬の気温が高かったのが原因なのか開花は大幅に遅れそうです。ニホンズイセンなどは例年通り咲き始めましたのでや...

    続きを見る

    キルタンサスが開花

     冬の花キルタンサスが咲き始めました。 ヒガンバナ科キルタンサス属の球根植物で原産地は南アフリカです。 この品種はキルタンサス・マッケニー、別名ファイアーリリー。キルタンサスとは“曲がった花”という意味です。5月の末に植え替えをしていたものです。  一つの花茎に緑色の蕾が6個収まっています。蕾が生長するに従い白っぽく変化していきます。左側の状態から開花するまで約2週間かかります。 我が家にあるのは淡...

    続きを見る

    キルタンサスの植え替え

     いつもは秋にしていたキルタンサスの植え替えですが、あまりにも鉢が球根であふれかえっていましたので、5月の末に植え替えをしていました。するとどうしたことか、一つの球根が花を咲かせていました。これまで冬~春先に咲いていましたが、今頃咲くのは初めて見ました。 ヒガンバナ科の球根植物で、別名ファイアーリリー。キルタンサスとは“曲がった花”という意味だそうです。うちにあるのは淡いピンクですが赤、白、黄色もあ...

    続きを見る