挿し木ガジュマルの根が少し肥大化

     昨年4月にポリポットで2階建仕様で植え付けた挿し木ガジュマルを、ポットを切り外して盆栽仕立てにしてみました。もくじ1 2階建て仕様とは2 植え替えの準備~針金と用土3 植え替えの方法4 完成品~模様木と吹き流し5 親株の気根は少し肥大化2階建て仕様とは  挿し木ガジュマルは残念ながら、一般に出回っている実生ガジュマルほど根が太くなりませんので、2階建てでカサを稼いで植え付けておいて、2階部分の細い根を...

    続きを見る

    ガジュマルの雑木盆栽 ⑤ 新たな気根

     また枝が伸びてきましたので剪定しておきました。切り戻し剪定  6月6日に剪定して以来の、今年2度目の切り戻しです。  6月3日に鉢上げしていた挿し木苗の2階建ても切っておきました。新たな気根 新しく伸びた気根で、鉢の中が一杯になりそうです。 色が薄い部分が今年新たに伸び始めた気根です。 挿し木(2015.5.17)から2年と4か月、少し風格?が出てきました。挿し木苗ではニンジンガジュマルのような極太の根は...

    続きを見る

    ガジュマルの雑木盆栽 ① 地植えを鉢上げ

     1月の大雪で、地植えにしていた親ガジュマルを枯らせてしまいました。同じ轍を踏まぬよう、挿し木苗を地植えにしていたものを、冬が来る前に鉢上げすることにしました。 盆栽風に仕立てようと思います。準 備  鉢底ネットと針金を曲げたものを用意し、水抜き穴に内側から差し込み、  外側に出た針金の端をサイドに曲げて完成。  次は苗木を固定するための準備です。丈夫な針金を軸にして、柔らかい針金を巻き付けて、鉢の外...

    続きを見る

    ガジュマルの気根(2011)

     花壇に腐葉土や苦土石灰を撒いて球根を植える準備でもしようかと、ガジュマルの鉢を移動しかかって思わず手を止めてしまいました。  これらは今年5月に挿し木して増やした苗3株です。実生ではありませんので親株のように気根が丸く太くなることは無いようですが、イッチョマエに茎の途中から気根を出し、土の中からも根がはみ出し溢れ返っていました。驚いて手を止めたのはこれでは無く↓こっちの方です。  そう親株の方、鉢...

    続きを見る

    ガジュマルの植え替え・剪定(切り戻し):1回目

     ガジュマルの記事は実に1年半ぶりになります。枯れてしまった訳ではないのですが、つい。ご多聞に漏れずこれも“ほったらかし病”の犠牲者です。 玄関を入ったところが指定席でしたが乾燥しやすい屋内だとハダニの攻撃が激しく、徐々に外へ外へと移動しながら挙句の果てに冬も軒下で過ごすハメに。“ヒゲ”のように気根が伸びて貫禄は出ましたがみすぼらしいので切り戻して植え替えました。 鉢底から根が飛び出し、地上部は間延び...

    続きを見る

    ガジュマルの気根・挿し木苗のその後

     ガジュマルの気根が伸びて着地したのが8月17日、挿し木苗を鉢上げしたのが6月2日でした。最近の様子をちょっと見てみました。  8月17日 白っぽい気根が伸びて着地した瞬間です。      9月28日 茶色っぽくなりましたがあまり変化はありません。  古い気根にそって伸びて来た新しい気根はしっかりと密着していて、こちらもおもしろくなりそうです。  6月 2日 挿し木から鉢上げまでに43日もかかりま...

    続きを見る

    ガジュマルの気根

     前回の剪定時に気根を発見しましたが表の面でしたので切断していましたが、新たに裏面にも出てきましたので遊び心でそのまま伸ばしてみることにしました。7月29日 購入時にすでに切られていた気根の先端付近から新たな気根が伸びてきました。現状の3本足が気に入ってますが、向学のためこのまま伸ばしてみます8月17日 珊瑚の化粧砂に激突して曲がってしまったようです 砂を払いのけると正に土に突入しようとする瞬間で...

    続きを見る