ヤマブキの八重咲き

     八重咲きシリーズの第4弾はヤマブキです。もくじ1 八重ヤマブキ2 八重の出現:ABCモデル  2.1 基本形  2.2 八重咲きⅠ  2.3 八重咲きⅡ3 雌しべも弁化?八重ヤマブキ バラ科ヤマブキ属の落葉低木で、原産地は日本及び中国です。株は直立し、細くて柔らかいので先端は枝垂れます。我が家では絶滅寸前でしたが挿し木で復活させて、今では地下茎を伸ばしてどんどん勢力を伸ばし、いつにも増して山吹色が眩しく感じま...

    アザレアの八重咲き

     ツツジに先立ち、先月後半からアザレアが咲き始めています。もくじ1 ツツジ科ツツジ属2 八重の出現:ABCモデル3 ツツジにも弁化現象ツツジ科ツツジ属  4月に入ってポツポツと庭のツツジも咲き始めました。花は先端が5裂して1枚に合着した合弁花です。雌しべは1本、雄しべは10本あります。 日本や台湾からタイワンツツジやケラマツツジ、サツキの園芸品種などがヨーロッパに渡り、特にベルギーやオランダなどで品種...

    スイセンの八重咲き 正真正銘のタヒチ

     1週間ほどバタバタしていて更新が遅れました。スイセンのタヒチが、今回はちゃんと八重咲きの黄色い花を咲かせました。  向こう側の蕾が前回紹介したタヒチ改め「オキノトリシマ」です。後発の蕾は黄色いので期待していたら、  久しぶりのミッキー顔が出現、落書きしたくなりますネ。  翌日にはどんどん開き始めました。 改めて八重化に失敗した花と八重化した花を見比べてみましょう。  八重化しなかった方の副花冠(雄し...

    ハナモモの八重咲き

     地植えのハナモモに花が咲き始めました。もくじ1 ハナモモ2 休眠打破3 蕾から開花まで4 八重の出現:ABCモデル5 花芽分化は夏6 挿し木の近況ハナモモ バラ科モモ属の低木落葉樹で、原産地は中国です。果実を収穫する果樹と、花を観賞する花木として分けられ、花を観賞する品種がハナモモです。ただ、植物学上の違いはほとんど無いそうです。古来、モモは災いを除き福を招く縁起の良い木とされています。▶もくじ休眠打...

    スイセンの八重咲き タヒチ改めオキノトリシマ

     黄色い八重咲のスイセン・タヒチが咲き始めました。拙ブログでピンで扱うのは初めてで、しかも2011年以来の登場です。 こちらが2011年の記事で紹介した当時の花です。 あれから7年・・・  蕾を先端に抱いて花茎が伸びてきました。すぐ横にクリスマスローズを地植えにしたら、葉が巨大化してここ数年は日陰の身でしたが、クリスマスローズが枯れてしまい遮るものがなくなって、今は日光をタップリ浴びるようになりまし...

    八重咲きのベゴニア・センパフローレンス

     我が家ではすでに絶滅したベゴニア・センパフローレンス、近所のスーパーで見かけましたので即購入しておきました。 柳生真吾さんがまだお元気だった頃のNHK趣味の園芸で、センパフローレンスを「好きな花」とおっしゃったのを機に、公園の花壇などでもお馴染みのこの植物に急に親しみを覚え、“センパフローレンス(四季咲き)”という呼び名もこの時に覚えました。何度か枯らせてきましたので、今度こそはのセンパフローレンス...

    ヤマブキの花と剪定時期

     我が家での絶滅危惧種の指定を逃れ、こうして地植えの復活とオマケの雑木盆栽に仕立てることができました。4月中頃から順に花が咲き始めました。一昨年に救出したヤマブキを挿し木して、昨年7月にここに植え付けました。 八重のヤマブキです。雄しべや雌しべが花弁に変化していますので種はできません。『七重八重 花は咲けども山吹の みのひとつだに なきぞ悲しき』…のアレです。 欲張って3株も植え付けましたので、ワ...

    カランコエの夏の剪定2016(その4) 最終回

     2017年の4月だというのに奇妙なタイトルですが、昨年の“夏の剪定”シリーズの続編で、年をまたいでの4回目最終回ということでご容赦を。 2月16日、出遅れていた剪定株と他の挿し木苗にも花が咲き始めました。 4月9日。ソメイヨシノは8割の開花で満開宣言が出されますが、このカランコエは蕾も少しあって9分9厘咲きました。昨年の7月28日に夏の剪定を行ってまもなく8か月半になりますか。 最初に咲きだした挿...

    ヤマブキの雑木盆栽

     植え替えと株分けをした際に、親株側を雑木盆栽に仕立ててみました。種木の様子 挿し木で復活させて地植えにもしましたが、まだ鉢植えのものも残っています。奥のプラ鉢は生き残った最後の1株だったもので、手前のポリポットはそれから挿し穂を作り挿し木したクローン苗です。 今回はプラ鉢のを雑木盆栽にしてみます。根を整理しますので、地上部も不要な枝などを少し整理してから植え付けます。植え付け、植え替えの適期は、...

    アザレアの花

     一昨年の12月に蕾の状態で購入していたアザレアです。12月頃によく出回るアザレアは冷蔵処理して早く咲かせた促成栽培株だそうです。昨年の今頃にはもう花は終わっていて、今年から標準の開花時期で咲くようになりました。 ご多分に漏れずこのアザレアも植え替え、剪定を怠っていたので見苦しい姿になりました。  一昨年に“一重”とご紹介しましたが、ナナなんと“八重”でした。全てが八重ではなく5弁の一重もあります。7...