晴れ時々趣味の園芸

    初めてのナス栽培 その4:更新剪定

     前回の記事でお約束した通り、開花してから何日で収穫できるのか追いかけていましたが、本日最終日を迎えました。また、収穫がひと段落しましたので、雨も上がったところで「更新剪定」をしておきました。もくじ1 開花から収穫まで(スライドショー)2 更新剪定  2.1 葉1~2枚を残して新芽の上で剪定  2.2 株元から30cm離して2方向で根切り  2.3 液肥または化成肥料を追肥3 まとめ開花から収穫まで(スライド...

    カレンソウ(蚊連草)と蚊対策

     蚊を寄せ付けない効果がある!ということで、面白半分で今夏から仲間入りしたカレンソウです。もくじ1 センテッドゼラニウムのひとつ2 蚊の生態と対策  2.1 25℃~30℃で活発  2.2 ビールの飲みすぎにご用心  2.3 足の常在菌の種類が多いと刺されやすい  2.4 鉢受け皿に水を溜めない3 まとめセンテッドゼラニウムのひとつ フウロソウ科ペラルゴニウム属の半耐寒性宿根草です。ローズゼラニウムとシトロネラを...

    サンショウの鉢植え

     草引きをしていたら、サンショウ(山椒)が生えているのを見つけました。もくじ1 サンショウはミカン科の落葉樹2 地堀り&植え付け(スライドショー)3 イヌザンショウとの違い4 雌雄異株サンショウはミカン科の落葉樹 ミカン科サンショウ属の落葉低木で、原産地は日本及び朝鮮半島南部です。生えているのが鳥の水飲み場のすぐ横ですので、常連のメジロやジョウビタキなどの野鳥が種を運んだ(糞)のでしょう。 乾燥や夏の...

    ピーマンの露地栽培 その3:4本仕立て

     7月10日、四国も梅雨明けしたとみられると発表がありました。昨年より3日早く、例年より8日早い梅雨明けです。ピーマンの苗を植え付けてちょうど2か月になりますが、これからは太陽の光をたっぷり浴びることができそうです。もくじ1 4本仕立て2 収穫のタイミングは「35g」 半分、青い。4本仕立て 気温の上昇と共に株も充実して実もたくさんつけ始めました。 主枝と主枝から伸びたわき芽+1番花直下から伸びたわ...

    初めてのナス栽培 その3:収穫のタイミング

     5月2日に植え付けてちょうど2ヶ月が経過しました。もくじ1 主枝1本と側枝3本で「4本仕立て」2 収穫のタイミングは「12~13cm」3 わき芽の整枝「上の葉2枚残して摘心」主枝と側枝3本で「4本仕立て」 ナスもトマトに劣らずわき芽をたくさん出してきます。当初は3本仕立てを予定していましたが、知らぬ間に勢いよく3番目のわき芽が伸びていましたので、これを第3側枝として残し、都合4本仕立てとなりました...

    ハナキリンふたたび

     我が家ではすでに絶滅していたハナキリン。昨年のセンパフローレンスにペンタス、今春のヒポエステスに続き「枯らしてもまた欲しくなる植物」第4弾です。もくじ1 多肉植物に分類されることも2 植え替え(スライドショー)3 花びらのように見えるのは苞(ほう)多肉植物に分類されることも トウダイグサ科ユーフォルビア属の常緑多年草で、原産地はマダガスカルです。葉は肉厚ですので、多肉植物扱いされることもあります。▶...