晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    ゼフィランサス・カリナタの植え替え

     草引きでもしようと軽い気持ちで始めたら、土の中から球根がゴロゴロ。全面植え替えをするハメになりました。もくじ(ページ内移動)1 地植えは4~5年に一度の植え替え2 3cm級の球根40個を植え付け3 鉢植えは2~3年に一度の植え替え地植えは4~5年に一度の植え替え 草を引いて球根を堀り上げた後です。草を引く前の恐ろしい光景は撮っていませんでした。ここは5年前に球根を移植した通称「ゼフィランサスの咲く...

    続きを見る

    ハナモモの挿し木(再リベンジ編)

     今日3月3日は桃の節句、だからという訳で花桃の挿し木に再チャレンジすることにしました。成績は2戦2敗、最初の2011年が4月、リトライした昨年2018年が2月、今回は間の3月をとってみました…。もくじ1 挿し穂づくり2 水あげと挿し床の準備3 挿し床に挿す4 挿し床の管理挿し穂づくり   蕾が膨らんできています。花芽を付けた前年枝1本(左端)と、葉芽だけの前々年枝2本の計3本を挿し穂にしてみます。  ...

    続きを見る

    イチゴのプランター栽培 ③ 中耕と追肥

     プランターで栽培中のイチゴ苗の花茎や枯れ葉を整理しておきました。もくじ1 花は咲けども -まだ寒いこの時期は結実しない- 2 中耕と2回目の施肥 -新葉の展開を促進させる-3 3月下旬の桜の花が咲くころの花から受粉の手助け花は咲けども -まだ寒いこの時期は結実しない- 毎年のことながら、いつ休眠しているのやら、冬の間中花を咲かせています。平均気温が10℃以上になると開花するそうで、今年は暖冬ですの...

    続きを見る

    木立ベゴニアの切り戻しと冬の挿し木

     暖冬で、未だ屋外でハードニングを続けていた木立ベゴニアを室内に取り込みました。今朝の最低気温は1.4℃、今冬2回目となる1℃台でした。もくじ1 冬に向けての切り戻し2 冬の挿し木(水挿し)3 冬の植え付け冬に向けての切り戻し  今年もハート型した雄花やシャンデリアのように垂れて咲く雌花と、十分に目を楽しませてくれました。  ほっとけば4mにもなる高性の木立ベゴニアですが近年は趣向を変えて、敢えて背丈...

    続きを見る

    ヒポエステスの冬毛

     ここのところ、最高気温が15℃を超える暖かい日が続いている南国愛媛です。予報では28日と29日に雪マークが付いていますので、愛媛にもやっと本格的な冬が到来するようです。もくじ1 ハードニング2 ヒポエステスの冬毛3 越冬開始しますハードニング  挿し木苗も含めて5株です。ヒポエステスの耐寒温度は5℃で、最低気温が5℃を下回ったのはここまでで7回です。 高温下に生育する生物を、中間温度を経て徐々に低温...

    続きを見る

    ノビルの採取と植え付け

     標高250mの農道の脇の空き地に群生していたノビルを見て、衝動的に採取してしまいましたので自宅で栽培してみることにしました。もくじ1 ヒガンバナ科ネギ属の球根植物2 プランター栽培3 露地栽培4 茹でて酢味噌でヒガンバナ科ネギ属の球根植物 ノビルはヒガンバナ科ネギ亜科ネギ属(APG植物分類体系)の多年草で、東アジアを原産とする球根植物です。我が家とういか、地元でもあまり食べる習慣のない野草です。...

    続きを見る

    コマツナのプランター栽培 ④ 収穫

     前回の2回目の間引きから14日が経過しました。本葉が20cmに達しましたので収穫しました。種まきから33日後、出芽から31日後になります。もくじ1 育 苗(スライドショー)2 収穫は朝採りで3 味噌汁で睡眠不足解消育 苗(スライドショー)10月28日 2回目間引きから3日後10月30日11月01日11月03日11月05日11月07日11月08日11月09日未明からの雨でイキイキ▶もくじ収穫は朝採...

    続きを見る

    ジョウビタキ来庭 2018秋

     ようこそここへ、今年もまたジョウビタキ(♂)がやって来ました。昨年より1日遅れの来庭です。 スズメ目ヒタキ科の渡り鳥で、ジョウを漢字で書くと「尉」で銀髪を意味し、ヒタキは「火焚き」でパキッパキッという鳴き声が火打石を叩く音に似ているから。翼の二つの白い班が紋付に似ているので別名を紋付鳥(もんつきどり)と言います。我が家に来るのはオスです。非繁殖期の今はオス・メス別々に縄張りを持ちます。北へ帰る来...

    続きを見る

    イチゴのプランター栽培 ② 植え付け

     苗の植え付け適期(10月中旬~11月上旬)を迎えましたので、プランターに定植しておきました。もくじ1 プランターと培養土2 植え付け  2.1 向きをそろえて植える  2.2 生長点を埋めてしまわない3 冬に咲く花は摘み取るプランターと培養土  長さ60cmのプランターに3株植え付けます。先日のコマツナのプランター栽培で使ったのは底に水が貯まるタイプでしたが、これはスノコの下の底面が網目になって...

    続きを見る

    コマツナのプランター栽培 ③ 2回目間引き

     前回の1回目の間引きから12日が経過しました。本葉4枚目が伸び始め、葉が混み合ってきましたので2回目の間引きをしておきました。種まきから18日後、出芽から16日後になります。もくじ1 2回目の間引き(スライドショー)2 施肥・中耕・土寄せ2 間引き菜2回目の間引き(スライドショー)10月15日:1回目の間引きから2日後10月17日10月19日10月21日10月23日10月25日:1回目間引きから...

    続きを見る