ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    モミジバゼラニウムの挿し木

     購入して翌日に剪定・挿し木にしていたモミジバゼラニウム。25日経って様子を見てみました

    6月9日:挿し木開始
    モミジバ挿し木1
     右側ポリポットは先端をカットしてすぐに挿し木にしたものです(2本)。左側下は3日間切り口を乾燥させた後に挿し木にしました(2本)。左側上はそのまま水挿しにしました(1本)。
     
    7月4日:現在
    モミジバ挿し木2
     25日経過した様子です(乾燥挿しは22日経過)。右側2本がカットしてすぐに挿したもの、中央の2本が乾燥後に挿したもの、左側1本が水挿しです。

    モミジバ挿し木・生 モミジバ挿し木・乾燥
     【写真左】すぐ挿したものが一番発根しています。しかし先端部分にカビが生えています。水をやりすぎていたら腐敗していたかも。        
                                                                          
     【写真右】乾燥させたものは根は短いですが、3日の差がありこれで十分です。カビも生えていません。やはりこの時期(6~7月)の挿し木は、先端を乾かせた方が無難なようです。
                   
    モミジバ挿し木・水
     意外だったのがこの水挿しです。わずか1mm程度の根らしきものしかありません。カランコエでは1番発根が良かったのですが。。。水挿しは中止し、土に挿し換えました。

     一番上の写真と2番目の写真の葉の色の違いにお気づきでしょうか。葉の赤い色が抜けています。十分な栄養が摂れなかったからなのか、十分な日照が得られなかったからなのか、その両方なのか、原因をさぐるのが楽しみになってきました

    関連記事
     ゼラニウム
     挿し木

    4 Comments

    There are no comments yet.

    梅ばち邸  

    No title

    こんばんは♪

    疑問は、両方でしょうかね。。
    太陽の力って凄いものがあるでしょう?
    自然って凄い。。。

    2009/07/04 (Sat) 21:10 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    梅ばち邸 さん

    > 疑問は、両方でしょうかね。。

    やっぱし。。。
    親株も最近少しアカヌケてます。
    でも葉やけしないようにと室内に取り込んでいましたし、
    植え替え後、肥料やり忘れててどうにも比較のしようがなくて。
    しばらく日光浴させてみますe-284

    2009/07/04 (Sat) 21:45 | EDIT | REPLY |   

    ぜろ  

    こんにちは

    すごーい実験君ですね!
    あばけんさんは、研究熱心ですね(^^
    とても、参考になります

    2009/07/06 (Mon) 16:18 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    ぜろ さん

    本やネットで調べても本当に知りたいことが、
    なかなか見つからないことってありますよね。
    逆もあって、情報が多すぎてどれが正解なの?と。
    それなら自分でやってみようかと。。。
    なんでもためしてガッテンしたいのですe-284

    2009/07/06 (Mon) 18:51 | EDIT | REPLY |   

    Leave a reply