ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新

     手元の温度計で午前6時に室内で27℃台を示すようになり、早朝は小さい秋を感じさせる南国愛媛の今日この頃です。真夏日の続く日中の青い空の色も、なんとなく秋めいてきました

     忙しさにかこつけて庭の手入れを怠っていると、ミニトマトが大変なことになってきました

    トマト疫病

    ぷるん1
    ぷるん2 ぷるん3
     梅雨時にトマト疫病を発症し、ダコニールを散布して蔓延を阻止したハズでしたが、ちょうど水平移動したあたりから再発させてしまいました。現金なもので、散布後に伸びたそこから先の葉が徐々に枯れ始めました。そこで、

    枝を更新

    ぷるん5
     枝の更新用にと残しておいたわき芽が成長してきましたので先端部分をバッサリ処分し、わき芽を誘引しました

    ぷるん7 ぷるん4
     1本はうっかり折ってしまいましたので、3本からの再出発です。当初は「萎凋(いちょう)病」を疑いましたが、茎の切断面を見ると導管は綺麗な緑色をしていますので、それではなさそうで安堵しました。

    ぷるん8
    ぷるん9
     次の収穫まで間が空きますが、猛暑が続いている現状では着果率も落ちていましたので逆に好結果を招くのでは・・・などと勝手に解釈しているところです

    関連記事

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ