カランコエ・ミラベラの葉挿し

     5月3日に切り戻しをして、その剪定枝を挿し木(水挿し)にした分はすでにご紹介しましたが、葉も挿しておきました

    5月03日 葉挿し開始

    【基部付き】
    はざし2 はざし1
     2011年の葉挿し同様に、葉柄の基部(茎に接する付け根部分)が付いた葉と、

    【基部無し】
    はざし4 はざし3
     今回新たに付け根部分をカットした葉も用意して、2種類を挿してみました。どちらも乾燥させずにそのまま赤玉土(小粒)に挿し、水をたっぷりやりました。

    5月19日 16日後

    【基部付き】
    はざし5
     3枚の内左の2枚が発根していました。水挿しではありませんので、何日後に発根したのかは不明です。

    【基部無し】
    はざし6
     3枚とも変化はありません。

    5月23日 20日後

    【基部付き】
    ミラベラ1 ミラベラ2
     発根していた2枚から芽が出ていました。基部付きのもう1枚と基部無しの3枚の葉は未だ発根していませんでした。


     基部の無い葉からも発根・出芽するのかどうか、今後の様子をこのページで更新していこうと思います

    関連記事

    スポンサーリンク

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名
    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    他の動画はマイチャンネルで確認できます

    スポンサーリンク

    最新記事

    ミニトマト2017 ⑤ 液肥で追肥 2017/05/28
    コマツナの露地栽培 ① 種まき~1回目間引き 2017/05/27
    5月のピーマン 2017/05/27
    ペンタス・パニックタワー 2017/05/26
    ミニトマト2017 ④ 「すだれ」でマルチング 2017/05/24

    月別アーカイブ