Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     カランコエ・ミラベラの剪定

     数年前に1本の枝を頂いて挿し木で増やしたカランコエ・ミラベラ、昨年1月の大寒波で大半を枯らせてしまいましたが、地植えのこれだけが生き残っています。花も終わりましたので切り戻しておきました

    ミラベラは釣り鐘型

    ミラベラ11-1new ミラベラ11-2new
    ミラベラ2-25-1new ミラベラ2-25-2new
    ミラベラ0new
     ベル型とも表現されるミラベラの3月28日の様子です。本来は花茎を直立に伸ばしますが、地植えでは地を這うように伸びてしまいました。

    ミラベラ1new
     5月3日、花が終わりましたので切り戻します。

    切り戻し

    ミラベラ2new ミラベラ3new
     本体部分は10cmほどしかなく、1/2切り戻して5cmに。切り戻すことで間のびするのを防ぎ、わき芽が伸びて花数も増えます。夏の剪定が必要かどうか様子を見ながら、秋には掘り上げる予定です。

    ミラベラ4new ミラベラ5new
     ほふくしていた枝の1本は中間の節から根を出していました。茎を切断することで独立した1本の株になりました。

    ミラベラ6new
     ほふくしていた枝は他に4本。挿し木にして増やしておこうと思います

    関連記事