カランコエ・ミラベラの剪定

     数年前に1本の枝を頂いて挿し木で増やしたカランコエ・ミラベラ、昨年1月の大寒波で大半を枯らせてしまいましたが、地植えのこれだけが生き残っています。花も終わりましたので切り戻しておきました

    ミラベラは釣り鐘型

    ミラベラ11-1 ミラベラ11-2
    ミラベラ2-25-1 ミラベラ2-25-2
    ミラベラ0
     ベル型とも表現されるミラベラの3月28日の様子です。本来は花茎を直立に伸ばしますが、地植えでは地を這うように伸びてしまいました。

    ミラベラ1
     5月3日、花が終わりましたので切り戻します。

    切り戻し

    ミラベラ2 ミラベラ3
     本体部分は10cmほどしかなく、1/2切り戻して5cmに。切り戻すことで間のびするのを防ぎ、わき芽が伸びて花数も増えます。夏の剪定が必要かどうか様子を見ながら、秋には掘り上げる予定です。

    ミラベラ4 ミラベラ5
     ほふくしていた枝の1本は中間の節から根を出していました。茎を切断することで独立した1本の株になりました。

    ミラベラ6
     ほふくしていた枝は他に4本。挿し木にして増やしておこうと思います

    関連記事

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ