ヒヤシンス =出芽から開花まで=

     球根は植えっぱなしですので、年々花数も少なくなってきました。子球が増えては腐り…を繰り返し、生き残ったものが咲いている、というのが近年の傾向のようで

    0208.jpg 0225.jpg
    0302.jpg 0310.jpg
    0312.jpg 0314.jpg
    0316.jpg
    0316-1.jpg
     コイのぼりより一足早いタコのぼり… 

    0316-2.jpg
     ジンチョウゲには負けていますが、近づくと甘~い香りが楽しめます。

    0316-4.jpg 0316-5.jpg
     土を耕していた時に、地上にコロリと出てきた球根。半分腐っていましたので放置していたら芽を吹き、豪華な蕾を上げてきました。地上部の球根を指でつまんでもスカスカなんですがネ…。これくらいが本来の花数で、色づいていないところをみると黄花かもしれません

    関連記事

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    ガジュマルの雑木盆栽 ⑤ 新たな気根 2017/09/25
    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ