マーガレットコスモスの植え替え

     地面で横向きに伸びたものを掘り上げで、盆栽風に仕立ててから間もなく6年になります。水はけが極端に悪くなっていますので植え替えました

    mc1.jpg
     耐寒性もあり本来は常緑なんですが、手入れを怠るとこうなります…という悪いお手本です。見た目には完全に枯れたようにも見えますが、

    mc2.jpg mc3.jpg
     指でつまみながら先端からポキポキと乾いた枯れ枝を折っていくと、途中で弾力のある枝に指が止まります。そこから先は生きています。

    mc4.jpg
     枯れ枝を整理するとこんな状態でした。

    mc5.jpg
     3年か4年は植え替えていません。鉢から抜くと、まるでホットケーキミックスを炊飯器で作った時みたいな…綺麗な円柱状になって出てきました。

     鉢の中で根が一杯になり詰まってくる(根づまり)と、空気の層がなくなり根が窒息します。水切れを起こしやすくなり、根腐れや生育が鈍ったり枯れてしまうこともあります。先端が枯れただけで済んでラッキーでした。ちなみに、マーガレットコスモスの植え替えは2年に一回、適期は3~4月です。

    mc6.jpg mc8.jpg
     根がパンパンですので剪定バサミで切れ目を入れて、1/3ほど切り落としました。古い根を切ることで、新しい元気な根が出やすくなります。昨日の雨で思った以上に湿っていて、扱いにくかったです。植え替える時は少し乾かし気味にしてからの方が楽です。

    mc9.jpg mc10.jpg
     鉢増しはせずに今回も同じ6号鉢(18cm)に植え付けました。虫の侵入防止に鉢底ネットを敷いて、水はけを良くするために鉢底石を敷きました。排水性の良い土を使えば、5号鉢以下では鉢底石は無くても問題ありません

    mc11.jpg mc12.jpg
     用土は赤玉土(小粒)7:腐葉土3の配合です。鉢底石の上に土を入れて根鉢を置いてみて、適度な高さになれば周りにも土を入れていきます。見た目には土が一杯入ったように見えますが、細い棒で突いてみると、こんなに隙間が空いていました。

    mc13.jpg mc14.jpg
     最後にウォータースペースを確保しながら土を補充したら、濁った水が鉢底から出なくなるまでたっぷり水をやって、完成で~す今回は根張りも見えるように、少しだけ以前より持ち上げて植え付けました。

    mc15.jpg
    mc16.jpg
     根を1/3切りましたので、地上部も少し切っておきました。と言っても展開中の枝葉がありませんので、木に負担を掛けないという本来の意味合いではなく、ここからさらに20cmほど枝が伸びてきますので、低く抑えるための剪定です。

     先端が少し寂しい感じですが、新芽が出てくることを期待してみます

    関連記事

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    ガジュマルの雑木盆栽 ⑤ 新たな気根 2017/09/25
    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ