チロリアンランプ2016

     暑いにもホドがある・・・そんな今夏の猛暑でしたが、夏バテしていたチロリアンランプ(ウキツリボク)も、秋の訪れと共に元気を取り戻し、綺麗な花を咲かせるようになりました

    ブログ2
    ブログ1
     こことは別にもう一か所、同じ仕立てのものは夏に枯れてしまいました。原因不明でしたのでこちらも心配していましたが、どうにか勢いを取り戻して、本来の地面すれすれにまで垂れ下がるようになりました。

    ブログ3
    ブログ4
    ブログ5
     涼しくなってハマキムシやアオバハゴロモなどの姿も見なくなり、これから葉も綺麗に生えそろっていくところです。暑すぎたり寒すぎたりすると、花の形がイビツになり、袋(ガク)の赤色や花弁の黄色、雄しべのチョコレート色なども綺麗に発色しなくなります。

     冬が来る前に、しっかりと鑑賞しておきたいところです


    動画も作ってみました

    中央の「▶」マークをクリックするとスタートします。
    再生画面の「歯車」マークをクリックすると画質を選択できます。
    再生画面の「YouTube」アイコンをクリックするとYouTubeサイトが開きます。

    関連記事

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    ガジュマルの雑木盆栽 ⑤ 新たな気根 2017/09/25
    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ