ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    コマツナのブロック栽培2016春:種まき

     コマツナ
     2
     冷蔵庫の野菜室を整理していたら、コマツナの種が出てきました。お天気も良いので蒔いてみます

    こまつな1 こまつな2
     有効期限が平成23年9月の新小松菜(コマツナ×チンゲンサイ)の4年半落ちの種です。2mmあるかないかのちっちゃい種です。 

    こまつな3
     台風で飛ばされないよう、物干し兼トマト棚にはブロックのオモシをしていますが、そこで栽培してみようと思います。

    こまつな4 こまつな5
     栽培場所はこの穴3箇所です。赤玉土7:腐葉土3の培養土を入れて先に水やりをし、数粒蒔いて軽く土を被せ、最後に霧吹きで湿らせておきました。コマツナの種は好光性ですので覆土は薄くです。

     ブロックの穴は12cm(4号)ポットと同程度の容量がありました。といっても1株育てるにはこれでは土は少なそうです。たぶん、地面にも根を張ってしまいますネ。でも安心してください、地面にも培養土を投入しておきましたから、しかも肥料入りで。

    こまつな6
     虫との格闘になるのを避けて、晩秋に種を蒔いて、春先まで葉の収穫を続けてきました。ついこの前まで、菜の花や蕾を大量に胃袋に納めていました。そのコマツナ群も、現在は採種用に2株だけ残った状態です。

    こまつな7
     そろそろ採種時のようですね、サヤが開いてからでは手遅れになりますので、さっそく明日にでも刈り取りましょう。

     F1の種ですからF2ということになりますが、昨年はこぼれ種からのコマツナも十分戦力になりましたので少し期待してみます。秋には「5年落ちF1vs 自家採種F2」と名打って、生育を競わせてもオモシロイかもしれませんネ 

    関連記事

    2 Comments

    There are no comments yet.
    けい  

    おはようございます。

    昨日見逃してしまいましたよこの記事。(笑)
    ひっそり更新なさっていたのですね。

    小松菜のブロック栽培。
    あはは・・・
    やはり目の付け所が あばけんさんです。
    これも楽しみにしています。

    芽が出て 葉がが茂ればおもし効果倍増!!!(笑)
    もしかしてこれ狙い?

    2016/05/01 (Sun) 06:57 | EDIT | REPLY |   
    あばけん  
    けい さん

    素通りe-461なブログなのに、恐縮でございます。
    「おもし倍増効果」気がつきませんでした…。
    先代のおもしブロックは穴にコンクリ詰めて重くしてました。
    4号ポット3個分、水分含めると結構な効果ありそうですネe-257
    (その発想、こっそり頂いときます)

    2016/05/01 (Sun) 08:32 | EDIT | REPLY |   

    Leave a reply

    小松菜の「種取物語」 第一話
    PREV
    NEXT
    コマツナの栽培2015