地植えウキツリボク(チロリアンランプ)の近況

     ウキツリボクの記事は実に4年ぶりになります。地植えの株元を整理中に、枯れたと勘違いして引っこ抜いた株を鉢上げしてみました

    チロリアン01 チロリアン02
     分かりづらいですが、左が従来からある地植えチロリアン1号。右側が数年前に移植したチロリアン2号です。それぞれキンモクセイの東側と北側に位置します。高さ2m、そこから逆Uの字で地面に達していますので、全長5m弱になります。

    チロリアン03 チロリアン04
     左はチロリアン1号の株元です。直径が35mmありました。右はチロリアン2号、こちらも30mmほどありました。ここらあたりが限界なんでしょうかね。

    チロリアン1 チロリアン2
     チロリアン2号の株元を整理していて、地際から2mほど枝葉の無い茎がありましたので、枯れ株だと思いおもいっきり引っこ抜くと、先端の一部に葉っぱが付いていました。まだ生きていたのです。扱いがランボーでしたので樹皮が半分剥けました。

    チロリアン3 チロリアン4
     そのまま捨てるには忍びなく、鉢植えにしておこうかなと。茎の部分は、何箇所かから気根が出ていまして、これを見るとつい水に浸けてみたくなり、水挿しにしておきました。

     このチロリアンランプは地元では人気で、これまでにも数鉢差し上げました。欲しいと言われてからの挿し木では、花が咲くまでに時間がかかりますので、株元付近の地面を物色して、その都度引っこ抜いて鉢上げしていました。枝が地面に触れるとそこから簡単に根を出す習性があります。ま、これら予備軍が順調に育てば、即供給できるのですが、さて。

    チロリアン5
    チロリアン6
    チロリアン7
     久しぶりにじっくりと花を見ました。ほぼ毎日メジロが蜜を吸いにやってきます。暖地愛媛では1年中花は咲いていますが、春の4月5月とこの10月11月が一番綺麗に咲きますね

    関連記事

    コメント

                            
                            

    チロリアンランプ

    チロリアンランプ大きくなっていますね。
    意外と耐寒性があるのでしようか?
    こちらでも戸外でみかけます。そちらでは悠々と育っているのですね。
    花色もとてもいいです。
                        
                                                
                            

    しーちゃん

    伸びすぎて、2号はブロック塀を乗り越える度に剪定です。
    耐寒温度は3℃、半耐寒性と呼ばれるタイプですね。
    カネノナルキやクンシランなどと同じですが、
    それらよりも耐寒性は強い印象、冬でも花も一応咲きますe-257
                        
                                                
                            

    こんばんは!

    まさかの連続更新。私も見習いたいですが。。。
    先ず無理です。

    綺麗に咲いて居ますね チロリアンランプ。
    随分 大きくなるのですね。
    見応えが在りますね。

    我が家には 在りませんが わが家のフェンスには
    お隣さんのが 巻きついています。
    少ししか咲きませんが 咲いた際には まるで 我が物顔で 喜んで愛でています。
                        
                                                
                            

    けい さん

    へへへ、我が家の庭には“まさか”という坂があるのだと…。
    チロリアン1号は今年はやたらと葉巻虫にやられました。
    チロリアン2号は肥料も効いて数も増えて赤も綺麗に出ました。
    いずれも余計な所が映ってしまうので全体像は写せませんe-454
                        
                                                
                            

    こんにちは。

    いいな~暖かい所で。
    こんなに咲いたのを見て見たいわ。
    この花大好きです。
    我が家ではどうしても鉢にして風の当たらない所へ持って歩かないと枯れてしまいそうで・・・(住宅地なら少しでも暖かくて良かったのに)
    そんな状態で根が付くの?
    今度試してみなきゃ~友達が欲しがってるの。(少々コメント返し遅くなりました)
                        
                                                
                            

    エルフィン さん

    チロリアン1号は庭を出てすぐのところにあり、
    枝が通路にせり出していますので、大量の花が落ちて困ります。
    今週も最高気温が20℃を超えるようで、まだ見頃は続きそう。
    枝からも気根を伸ばしますので水苔を巻くだけで発根しそうな感じe-257
                        
                        

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ