ミニトマト2015 主枝の矯正

     カレンダーの文字が赤い日曜日はトマト記事、今季初のサンデートマトです

      水平移動に向けて矯正中

    トマト1
     主枝の背丈は1.5mを優に越え、本来ならとっくに水平移動に向かっているハズだったんですが、チト誤算が。

    トマト2
     あちゃー、クネクネし過ぎ…。しかもここにきて肥料過多気味なのか節間もやや詰まり、茎の太さは測定基準位置での適正値よりも2~4mmオーバーの14mm。そう簡単には、斜め誘引用に張った麻ひもに沿って曲がってくれません。

    トマト3
     そこで新たに上下にも麻ひもを通して、上げて寄せて下ろしてと、反り過ぎの姿勢を矯正しておきました。これで何とかなりそうです。無理に一度に曲げてしまうと、翌朝にはポキリと折れていることがありますので、少し手加減しておきました。

      4本仕立てでも元気です

    トマト4
     こうして見ても“過繁茂”でもなく、葉も巻き込んではいませんので、今のところは「元気が良すぎる」状態だと思います。その主な原因は、

     苦土石灰を切らし、草木灰で代用したのが良い結果になった。
     トマト栽培では初めて畝を切ったことで、根が元気に育っている。
     植え付けた直後、わき芽をすぐには摘まず、根張りを良くする工夫を試みた。
     
     と、良い様に解釈しております。ビタミン愛をたっぷり注いでいるから、などとはおこがましくて口が裂けても書けません(今年の梅雨は雨がまとまって降るケースが多く、化成肥料が一気に溶け出し過ぎているのが、実は一番の原因なのかなぁ…屋根もマルチもありませんから)。

     余談ですが、バックのアジサイの花がいつもの年よりも「赤」が多いので、もしかしたら窒素分が多いから赤くなったのでは?アジサイ記事で能書き垂れたばかりです。だったらアジサイの花色がバロメーターになるのでは?ヨッシャ!と思ったのですが、2012年に「めがね症状」を起こした時のアジサイの花を見直してみると、なんといつもどおりの「青」が多く咲いていました。それこそ、春先にアジサイの株元に草木灰を撒いたことが影響(土壌が中性またはアルカリ性に傾いた)しているようで、トマト用に施した化成肥料との因果関係は無さそうで、残念でした。

      収穫の目安は開花から約50日

    トマト5
     第1果房の1番果は24mmと少し小振りですが、クアドラブル(4重)果房になって、32個の実を付けています。

     こちらでは、この時期のミニトマトの収穫時期は開花から50日程度ですので、あと2週間ほどで初収穫の予定です

    関連記事

    コメント

                            
                            

    こんばんは!

    まっすぐ上に伸びたいトマト苗と水平移動にしたいあばけんさん。
    上げて寄せて下ろして反り過ぎの姿勢を矯正して・・・
    大変な作業ですね。

    我が家のミニトマトは カボチャに吸い込まれてしまいそうで 一生懸命背伸びをしています。(笑)
    あばけんさんのミニトマトは立派ですが 果たして我が家はどちらに軍配があがるでしょうか。
    多分かぼちゃ。。。でしょうね!💦
                        
                                                
                            

    けい さん

    本来の上へ伸びる習性を修正しようというのですから、
    我が家のトマトにとってはストレスなんですが、
    このストレスが甘味を引き出すんだそうですよ!
    かぼちゃと競るのも生存競争ですから、強く育つかもe-257
                        
                                                
                            

    こんにちは。

    ミニトマト、大きくなりましたね~。
    枝が太くなっているので横に曲げるのに苦労しますね。
    草木灰効果でしょうか~実付きも良くて、今後が楽しみですね~。
    甘くて美味しいトマトが収穫出来るといいですね!
                        
                                                
                            

    ミニトマト

    たくさんの実を付けていますね。
    2週間ほどで初収穫の予定とかお楽しみですね。
    元気いっぱいに育っていて、今年は幾つの収獲になるのでしょうか?
                        
                                                
                            

    つぼさんご さん

    一度折ったことがあり棚栽培では一番気を使う瞬間です。
    甘いトマトを生産されている農家さんが横に這わせていて、
    「ストレスを与えるのが良い」とテレビでも言ってました。
    草木灰が効いているんですかね、花さか爺さんみたいですがe-257

                        
                                                
                            

    しーちゃん

    第2果房はシングルで12個しか成ってないんですよ。
    色づき始めると早いのですが、まだ兆候はありません。
    これだけ元気だと長期間の栽培にも耐えられそうで、
    昨年は年内に撤収しましたが、年明けまでイケそうな予感e-454
                        
                                                
                            

    おこんばんは。

    おっきい。
    それを上げて寄せて下ろして~かe-454
    あ、そうその番組みた 横に這わせるって甘くなるんだ~って見た。
    プロじゃないと難しそうね。あばけんさんにはぜひそれもやってほしいんだけど・・・。
    あ、アジサイの色・・・「10時にねろ!」って言われたあれ、昨日だったか一昨日だったかTVで見ました。なるほど・・・2回目になると若干(ここまで来ても若干)分かった(ような気がした)
                        
                                                
                            

    エルフィン さん

    「成長ホルモンは睡眠時に多く分泌される」
    「夜10時~深夜2時の間が一番多く分泌される」
    「夜更かしすると成長ホルモンの分泌が減り、お肌が荒れる、疲れが取れない等」
    アジサイの色ではなく「葉が巻く」記事です、早くおやすみなさいe-445
                        
                        

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    ガジュマルの雑木盆栽 ⑤ 新たな気根 2017/09/25
    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ