Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     ジョウビタキ もうすぐ旅立ちですか

     早いものですね、もう弥生3月になりました。ということは、我が家にやって来ているジョウビタキの旅立ちが、刻一刻と迫ってきた・…ということに他なりません

    ジョー1
    ジョー2 ジョー3
     去年以上にイソヒヨドリの脅しに遭い、かなり警戒しながらの採餌を強いられていましたが、ここ数日はイソヒヨドリもタマにしか姿を見せず、今日はちょっと安心している様子。

     普段はパキッパキッみたいな鳴き声(これが火打石の音に似てるということでヒタキ、ちなみにジョウは白髪の意味で頭髪が白いところから)ですが、イソヒヨの姿が目に入るとキーキーみたいな壊れかけの洗濯機のような金属音を発しながら、餌をついばんでいます。

     想像するに『お前の姿は全部お見通しダ!キーキー。デカイずうたいしやがって、キー。来るなら来てみんかい!キーキー。・・・怖かったぁ、キー。』

     餌は昨年同様、缶詰“なまタイプ”のミルワームです(生き餌ではありません)。

    ジョー1 ジョー2
    ジョー3 ジョー4
    ジョー5
    ジョー6
     思えば、やって来た翌日の11月10日、窓ガラスで音がするので見てみると、ジョウビタキが攻撃?らしき行動を。冬場は♂♀別々に縄張りを持つそうで、ましてやガラスに映る自分を他の♂と思って攻撃してたんでしょうかね。4,5日はこんなこと繰り返していましたが、やがて諦めた様子で、その後はこの行動は見られなくなりました。

    ジョー4
    ジョー5
     昨年は3月15日を最後に姿を見せなくなりました。あと10日ほどすればまた旅立ちすると思うと、なんだか寂しくなってきますネ。とは言うものの、11月にやって来るので1年の内の4ヶ月、つまりは1年の1/3は滞在している計算になりますか。

     今年は桜の開花が少し遅れるそうですので、ジョウビタキが帰る日も、少し遅れてくれたらいいのになぁ・・・などと思う今日この頃であります

    関連記事