Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     秋のイチゴ狩り

     今日も朝から雲一つない晴天が広がり、気持ちのいい秋晴れの日が続きます。NHK「やさいの時間」「趣味の園芸」を見たあとは、さっそく庭仕事。ちなみに趣味の園芸はキンモクセイの剪定がテーマでしたネ。ということで、今日はイチゴ苗の整理をしてみました ん?

    イチゴ1 イチゴ2
    イチゴ3 イチゴ4
     雑草なのか何なのか、当初はランナーを誘導していましたが切っても切ってもいくらでも伸ばしますので、途中から「好きにせえ」とさせたらホントに好き放題の勝手気まま放題にされました。どんどん子株を増やすユキノシタと習性がよく似ていますがイチゴはバラ科、我が家ではユキノシタ科にしてしまいたいぐらいです。 

     株元で、芋づる式でランナーを引っ張りながら子株を抜いていくと土が見えてきました。

    イチゴ5 イチゴ6
     相当な量の子株を処分することになりました。タイトルのイチゴ狩りとはイチゴの子株を狩るという意味でした。でも実を付けているのもあるんですよ、最近は収穫していませんのでこの実が大きくなるかどうかは定かではありません。

    イチゴ7 スイセン
     これは今年3月の状態です。冬場は日が傾き日が差す場所も少なくなってきますが、ここは南向きの日当たり1等地です。冬に野菜を栽培するにはもってこいの場所でした。その後サニーレタスがデカくなり、鉢植えを地面に下ろしていたイチゴの日当たりが悪くなってはイケないと、早めにレタス栽培を切り上げたあの頃が懐かしい。まさかここをイチゴに占拠されようとは。

     日が傾く冬場限定でいえばキンモクセイの株元も日当たり良好です。ならばここでレタス栽培を、と落ち葉をかき集めようとしたらニホンズイセンが顔をのぞかせていました。もうこんな季節になるんですね、野菜はどこか別の場所を考えてみます

    関連記事

    10 Comments

    エルフィン  

    こんばんは~。

    イチゴの苗こんなになるんだ~しかも実が付いてるんだ~。
    良いな~この際、クリスマスに向けて栽培開始しましょうよ~。
    手作りイチゴケーキ作ろう。
    抜いたのもどっかに植えておけばよかったのに(貧乏です。うふe-454

    2014/10/19 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    けい  

    こんばんは!

    いちごは 増えますよね〜。
    私は殆どを処分し 少しだけ残してあります。
    実がついて熟して食べごろになると ダンゴムシとあり。
    何時も人間様が食べられるのはほんの少しです。
    なので今はベランダに・・・!

    今生っているってことは 四季なりいちごなのかしら?
    貴重ないちご 大切に育てて下さいね!

    2014/10/19 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    エルフィンさん

    数えていませんが大小合わせて7~80株はあったと思いますよ。
    買うとなると結構なお値段になるんじゃないでしょうか。
    以前ならプランターに植えまくるでしょうが、馬力が無くなりました。
    この先も実らせるには気温が足りず、ハウスしかダメなんでしょうねe-257

    2014/10/19 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けいさん

    実がなっているのはタマタマだと思います、他は結実してませんし。
    実を食べる害虫はダンゴムシとアリ、こちらも全く同じですね。
    イチゴは普通の家庭菜園での露地栽培には向いてません。
    来年は虫に食われないよう何か工夫しようと思っていますe-454

    2014/10/19 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    つぼさんご  

    お早うございます

    イチゴの子株の植え付け終わりましたね~沢山の子株を処分とは・・・勿体無いですね。
    私はまだ手を付けていません。
    子株が育っているのでそろそろやらないと・・・。
    イチゴが生っているのには驚きました。
    そちらは暖かいので収穫出来るかも・・・。
    サニーレタスも植えてあったのですね。

    2014/10/20 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんごさん

    鉢植えの時は伸びたら切ってましたが地面だと放し飼いに。
    この時期のイチゴの実は初めてですね、大きくなりますかね。
    最近の好天続きで結実したんでしょうか、受粉用の虫もまだいますし。
    冬から春までレタス・コマツナ採れ放題、害虫がいない冬は狙い目ですe-454

    2014/10/20 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    もも  

    こんにちは

    10月も終わりだっていうのに
    露地でイチゴの実が!?
    それも、うっすら色づいているではありませんか~!
    お天気が続いたら、
    赤くなって食べられるくらいになるのでは?

    実家の畑にイチゴを植えてますが、
    植え替えがめんどうで放置してます
    そろそろ見にいってみようかな

    2014/10/22 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    しーちゃん  

    イチゴ

    今時分でもイチゴが成っているのですね。赤くなれば食べられますね。
    さてさて、イチゴのランナーは親株から何番目かの子株が実付きがよいのをご存知ですか?
    私は何番目かは忘れましたが、苗として取り置きするのと捨てるのとがあるんです。
    イチゴの苗狩りが正しく出来たかどうか心配しています。

    2014/10/24 (Fri)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    ももさん

    残念ながら実はこれ以上大きくならず、少し赤みは増しましたが、
    ナメのエサになりました。この時期ではご馳走だったでしょうね。
    簡単なビニールでも掛けておけば収穫はできるかも知れませんネ。
    そちらも放置ですか、それはもうランナーだらけで大変なことにe-257

    2014/10/26 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    しーちゃん

    実付きのよくなる子株があるんですかー、知りませんでした。
    親株のうどん粉病などを恐れて1番目の一郎苗は避けてましたが。
    安全な2番目や3番目の次郎苗、三郎苗を以前は良く使っていました。
    放し飼い状態だと何番目の子株かなどは当然分からぬままですe-454

    2014/10/26 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    Add your comment