ウマノアシガタが秋にも開花

     庭の改造計画で山道から持ち帰り、ロックガーデンに植えていたウマノアシガタ(キンポウゲ科キンポウゲ属)が春に続いてこの秋にもまた花を咲かせ始めました

    ウマノアシガタ1 ウマノアシガタ2
     昨年の12月24日に岩の隙間に生えていたのを、タチツボスミレなどと一緒に採取しました。右はたまたま庭の写真に写り込んだ3月8日の様子です。この程度の大きさしか見たことがなく、岩の根元に植え付けましたが、春に花が咲いたときは花茎も倒れ込むほど巨大化してしまいました。

    ウマノアシガタ3 ウマノアシガタ4
     花後はまた「こじんまり」としてきて、バランスとしては丁度良くなったと思いきや、また徐々にデカくなってきたので??と思っていたら、9月2日には蕾が上がっていました。

    ウマノアシガタ5 ウマノアシガタ6
     で、9月5日には花が咲き始めました。一般に開花時期は4~6月とされているのですが・・・。

    ウマノアシガタ7
     花弁には独特の光沢がありますのでウマノアシガタに間違い無いと思うのですが。

    ウマノアシガタ10 ウマノアシガタ8
     根生葉の葉は1枚で3~5裂、葉や葉柄にはびっしりと毛が生えていますので、花が良く似たキツネノボタンではなさそうです。 

    ウマノアシガタ9
      花茎の根元付近の様子、枝分かれして新たに蕾を付けた花茎が伸びようとしています。

     現在の草丈は30cm、花茎の高さは52cm、花径は1.5cm、葉の幅は広いもので15cmあり、10株ほどに増えていました。春に咲いたときの花茎はもっと長く70cmほどはあったと思いますのでまだ伸びるかもしれません。

     この時期に咲いたのは狂い咲きでしょうかね、初めてでこの植物のことをよく知らないんです

    コメント

                            
                            

    こんばんは!

    中々お天気が好転しないのではないですか?
    でも降ってはいないようですね。。。

    ウマノアシガタって 山野草なのですか?
    綺麗で可愛いお花。
    本来なら春の花なんですね?
    でもこんなに 綺麗なお花なら 狂い咲きも大歓迎ですね!

    追記
    今ググってみました。
    ウマノアシガタに間違いないように感じました。
    毒草のようですので お気をつけ下さいね!
                        
                                                
                            

    こんばんは

    ウマノアシガタの花は我が家のヒメリュウキンカの花に似ていますね。
    同じキンポウゲ科ですよ。
    光沢のある花びらが綺麗です!
    天候が不順なので勘違いして咲いたのかしら?
    花茎が70センチもあるので見応えがありそうですね。
                        
                                                
                            

    けいさん

    日中は日が差して蒸し暑かったですが、
    夕方から雷雨になりました、でやっぱり蒸し暑いです。
    ウマノアシガタで間違いないようですね、
    狂い咲きでしょうかネ、よくあることかもネe-257
                        
                                                
                            

    つぼさんごさん

    花の光沢はクチクラ、英語のキューティクルだそうですよ。
    キンポウゲ科は毒があるそうなので要注意ですね。
    春はもう花茎が倒れてしまい、見苦しいほどでした。
    まだ伸びるようでしたら今度は支柱を立ててみますe-454
                        
                                                
                            

    こんばんは

    見たことない花です。そんなに大きいんだ~。
    2期咲きでお得e-454な~んてね。
    そっか~春咲きなんだ。
    てことは体力を消耗させないようにしなきゃいけないのかな?
    今年はいろいろな狂い咲き?があるみたいだし・・・。
    天候不順がいろいろ問題ってことね。
    温暖化が・・・って思った方がいいのか?長い歴史の中にはこんな年もあるって思った方がいいのか?e-442難しい!
    あたしの頭では到底理解できませんな。
                        
                                                
                            

    エルフィンさん

    おろ、地獄目のエルフィンさんが見たことないとは珍しや。
    この辺では群生したりして黄花がよく目立ちます、春には。
    ほんと、今年は植物もご難の年で狂い咲くしかないでしょうね。
    何百年、何万年の周期の気候変動の節目に遭遇してたりなんかしてe-454
                        
                                                
                            

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
                        
                        

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ