Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     庭石とアオイゴケ

     昨日は早朝にパラパラと雨が降って以降は、珍しく一日中快晴で35℃以上の猛暑日になりました。が、一転、夜中から未明にかけて激しい雨と猛烈な雷、まだまだ不安定な天気が続きそうです・・・。

     雨上がりに恒例?の草引きをしていたら庭石の周りに雑草がはびこっていました。以前から元池の周りに生えていますが名前は知らないまま。調べてみると「アオイゴケ」という多年草で、コケ類ではなくヒルガオ科の植物だそうです。寒い地域には生えないそうですが、こちらでは道端にも自生しているほどの珍しくもないものです

    アオイゴケ1
    コニシキソウ ゼニゴケ
     写真左:アオイゴケに混じって手前にはコニシキソウ(トウダイグサ科)。これもよく生えます。 
     写真右:ゼニゴケ(ゼニゴケ科)も生えていました。本物?のコケ類、これは残しておきましょう。

    アオイゴケ3 アオイゴケ
     写真左:地面を這いながら枝分かれし、各節からも根を伸ばしてどんどん広がっていきます。 
     写真右:地面を指で少し掘ってみましたがビッシリと根を下ろしています。

    アオイゴケ1

     『雑草とは、その美点がまだ発見されていない植物である』        
                 -ラルフ・ワルド・エマーソン-

     『雑草という名の草はない』
                 -昭和天皇-

     よく見ると葉は丸っこくて何となく愛嬌のある植物です。何か植えようかと思っていたところに勝手に生えてくれてラッキーでした。しかも低い石に低い植物、絶妙のバランスです。しかしこのまま伸ばしていたら見栄えが悪くなりますので石に沿ってカットしました。ここからがガーデニングということになります。簡単に抜けるコニシキソウと違い、こちらは思ったよりも頑強でした。

    伊勢砂利
     今年の3月8日、伊勢砂利を敷き詰めた直後です。

    アオイゴケ2
     石の周りには何も植えずに土をむき出しにしておくのも好きな手法ですが、こうして草が生えているのもオツなもんです。枯山水では白い小石は「水」を表現するそうで、水草っぽいアオイゴケが生えていてもそう不自然ではありませんよネ

    12 Comments

    つぼさんご  

    こんにちは

    アオイゴケの丸い葉っぱが可愛いですね!花は咲かないんですか?
    石だけのお庭もシンプルでいいのですが、下草が生えていると風情があっていいものですね~。
    石それぞれに合わせた様な植物が取り囲んでいい感じです!
    庭を眺めて満足気なあばけんさんを想像したいのですが、お顔が分かりませんね。

    2014/08/23 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんごさん

    春から夏にかけて3mmほどの小さい花が咲くそうですよ。
    見てみましたが花はありませんでした、終わったのかな。
    私のお顔ですか?自慢じゃありませんが、エヘン!
    ま~想像なさらないのが賢明かと思われます・・・e-454

    2014/08/23 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    けい  

    こんばんは!

    石の周りのアオイゴケも素敵です。
    涼しい夏なら 緑もいらないでしょうが 今年のような夏は
    緑をみると ほっとします。

    我が家の庭にもコニシキソウが沢山生えてきます。
    ゼニゴケも!
    この苔も凄く増えますよ。
    水分がなくなると 枯れたようになりますが 水を含むと 又元気になってしまいます。
    あばけんさんのように お庭が枯山水のようですと風情がありますが
    野菜畑に増えると どうしようもなくなってしまいます。。。(ノ△・。)

    なので残念ながら 抜いて(はがす?)しまっています。

    2014/08/23 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けいさん

    アオイゴケはそちらでも生えてますか?ギリギリ北限かな。
    コニシキソウは抜いても抜いても生えてきます。
    でも簡単に抜けるのでこんな雑草なら苦になりませんが。
    ゼニゴケは場所によっては抜きたくなりますね、姿形が微妙ですからe-454

    2014/08/23 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    エルフィン  

    おこんばんは~。

    アオイゴケって見たことないけど、ディコンドラ(ダイコンドラ)に似てるね。
    葉っぱが丸っこくてこういう植物は大好きですe-454
    ゼニゴケって良くないんじゃないの?水はけがどうとか??
    「生物」の授業でゼニゴケの受精なるものをスライドかなんかで見たのを思い出した。どわ~っと増えるんじゃないの?
    よく庭石に生えてたらいいのってなんていうんだっけ?もっとふかふかの苔。
    あれって米のとぎ汁(肥料?)をかけながら生やすって聞いたことがあるけど(簡単じゃないだろうけど・・・)そっちの苔の方が「いとをかし」じゃな~い?

    2014/08/23 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    もも  

    石の周りに何もないのと
    緑があるのとでは
    全く印象が違いますね
    アオイゴケって見たことないような
    雪国には生えないのかな?
    でも言われるまで雑草とは思いませんでしたよ
    可愛い葉っぱです~♪

    2014/08/23 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    けい  

    再び!

    アオイゴケは 生えてないですよ。
    ゼニゴケが沢山生えてきます。
    これが厄介なのです。(*^^*)

    私のコメントの仕方が変だったのですね。
    アオイゴケの所は あばけんさんの石の周りの感想でした。

    2014/08/24 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    エルフィンさん

    雨が多いのでゼニゴケが生えてきたのかな。
    「生物」の授業は「園芸」でタメになること多かったですねー、
    もっとまじめに実験なんかもやってたら良かったと思いませんか?
    普通のふんわりしたコケもわずかですが自然に生えてきましたe-257

    2014/08/24 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    ももさん

    「石の周りは土だけ」と思い込んでいましたが、
    テレビである日本庭園がチラッと映ってるのを見たら、
    石の周りにも植物を植えていたので、「アリ」かと。
    関東以南?なので多分そちらには生えていないんですかねe-257

    2014/08/24 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けいさん

    そうですか、アオイゴケ生えていませんか。
    関東でも南の方なんでしょうかねー北限は。
    ゼニゴケが大繁殖することはこの庭ではありませんね。
    最近の長雨で目立ってきた・・・程度の増え方でしょうかe-454

    2014/08/24 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    エルフィン  

    もっとまじめに・・・やってたら良かったと思いませんか?^^ んだね。

    学ぶ事を苦と思うのが「若さ」なのかな~?
    同じ時間でも長~く感じる年齢だしね。
    私(たち・・・あえて、一緒に入って頂戴ね)がそれくらいの長さに感じるほど学んだら、3回も生まれ変わるほどになりそうです。
    ホントやり直したいくらいだわね。
    知りたいこと(知らないこと)い~っぱいe-454
    もう忘れることが増えてきたのに・・・e-330
    や~ねぇ。

    2014/08/24 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    エルフィンさん

    そういえば、
    いという字はしい字に似てる・・・って唄がありましたe-454

    2014/08/24 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    Add your comment