ミニトマト2014 トマト棚の近況:真夏の果実

     今月に入って晴れたのはわずか1日だけ、台風12号の雨雲で梅雨時よりも日照時間が少なかった上に、今度は台風11号・・・。『猛暑のち日照不足、時々台風』なトマト棚の近況をご報告いたします

    トマト1
     現在は千果Aの主枝でいうと第14花房(蕾)ができて、水平支柱の端まであと60cmのところまで伸びています。

    トマト2
     収穫が終わった果房下の葉は取り除いていますので株元はスッキリしています。今度はネギの風通しが良くなり、コンパニオンプランツ(共栄作物)振り?を発揮しています。

     先月7月20日の梅雨明け以降の猛暑続きで成長が著しく悪くなっていましたので、先週「中耕」を行いました。自然に土が固くなるのと、収穫や誘引、わき芽摘みなどの際につい踏みつけて固くなっていましたので、株元から離れた所を軽く耕して、「馬糞堆肥+腐葉土+赤玉土+化成肥料」を土に混ぜ込んでおきました。

     株元近くは土のすぐ下に根がありますので培養土を撒いておきました。これで通気性が良くなり、地温の異常上昇で弱ってきた根も元気を取り戻す・・・ハズです。ただ、トマトは青枯病に弱いので根を傷めやすい中耕は慎重に行うのが良いようです。

    トマト3
     雨が多いので裂果が多くなり、台風接近もあって落果する前に早朝に一気に44個を収穫しておきました(写真は収穫後のもの、順番が逆でした・・・)。そのうち裂果は10個ありました。収穫数には入れていない、虫に先に食われた3個を廃棄しましたので、13/47で裂果率は約28%です。

     前回の「積算温度」でご紹介したように、猛暑ではリコピンの生成が抑えられ完全に色付く前に完熟期を迎えてしまいます。ギリギリまで待って少しでも赤くさせようとしたら4個が落果してしまい虫のエサになってしまいました。この時期、暖地での路地栽培では「完熟=真っ赤」は望めそうにありません。

    トマト4
     これは梅雨明け後の7月23日、「夏」になって咲いた第11果房1番果、“真夏の果実”です。『トマトの生育温度は5~40℃、生育適正温度は昼間25~30℃、夜間10~15℃、昼夜の温度差10℃程度』(タキイ種苗さんのサイト参考)と言われています。最近は熱帯夜が続く日も多く、咲く花は小さくなり、この“真夏の果実”は小さく細長くなっています。夜温が高いとこのようになるとか。

     また、日照不足では落花も目立つようになってきました。もっと光を!ノーモア熱帯夜!

     とにもかくにも台風11号対策でトマト棚の補強はしておきました。現在15時30分。雨は降ったり止んだり、風はさほど吹いていません。これがトマト棚の最後の写真とならぬよう、被害(全般に)が出ないことを祈るのみです

    ミニトマト0809

    関連記事

    コメント

                            
                            

    こんばんは!

    収穫した近辺の葉は摘み取ってしまうのですね。
    私はそのままでしたので 葉が黄色くなってしまっています。
    下の方ですが・・・。

    つくばは 雨が全然降らずに 昨日降ったかなと思ったら 葉も濡れずに済んだ程。
    今日は夜に降る予報ですが あてには出来ないので
    他の野菜にはしっかりと水をやりました。

    ミニトマトは生り過ぎますね。
    冷凍保存もしましたが それでも沢山生りますので
    先日ドライトマトにチャレンジしました。
    でも4日かかってようやっと!
    次は 考えざるをえません。
    あばけんさんは どんな風に召し上がっているのですか?
                        
                                                
                            

    けいさん

    収穫が終わった果房の下の葉は不要になりますので、
    風通し、病気、害虫予防の為にも摘み取るのが良いと思います。
    トマトは生食専門です、とにかく間食も含め毎日食べ続けています。
    美容と健康の元リコピンは油、牛乳などと一緒に摂ると吸収が高まるそうですよe-257
                        
                                                
                            

    お早うございます

    手入れが行き届いて足元がスッキリしていますね~。
    雨が降ると折角のトマトが裂果して台無しになりますね。
    私も風雨が強くなる前にと思い、野菜の収穫に行ってきました。
    昨日からの雨で全部裂果してました。
    ガッカリです。
                        
                                                
                            

    おはよう~。

    四国は今 凄いことになってるんでしょ?
    雨漏りしても(勝手に決め付けるなってな)出ちゃダメよ。
    我が家は家の中を・・・(内緒にしときましょ)
    このところの天気は怖いね~。e-258命が一番大事だぞ!避難する時は躊躇せんように。

    では、とまと
    普通のミニトマトは一応元気。あばけんさんのところみたいには生ってないけどね。
    つやぷるんが花も咲かなくなって育ちが悪い。改良された個性的なトマトだからかも?って。
    やっぱり何度見てもこの棚仕立ていいよね~。
                        
                                                
                            

    こんにちは

    8月、天気だったのは1日だけですか!?
    トマトが赤くなってくれないのでは???
    と思いましたが、しっかり赤くなってますね(笑)
    我が家のトマトもアーチの上まで伸びました
    でも実成りは2~3個ずつで、サラダの色どりにしかならないです(涙)
    台風の被害はなかったですか?
    こっちは今一番接近中ですが、風というよりは雨が強いです
                        
                                                
                            

    積算完熟期

    大雨が心配されていましたが、被害はありませんでしたか?
    こちらはカラカラ天気でしたので、恵みの雨になりました。
    今は意外と強い風が吹いています。我が家でもトマトは裂果してしまいました。
    「猛暑ではリコピンの生成が抑えられ完全に色付く前に完熟期を迎えてしまいます。」とのこと
    収獲のタイミングはどちらを基準に選ばれていますか?(積算完熟期、色)
                        
                                                
                            

    つぼさんごさん

    最近の長雨で見事なまでの裂果のオンパレードです。
    幸い台風の被害(落果・倒壊)はなく一安心ですが、やはり裂果していました。
    割れてても綺麗なら食べますので、どっちが食べるのが早いか、
    虫との一刻を争う争奪戦みたいになっておりますe-454
                        
                                                
                            

    エルフィンさん

    風は少々吹きましたが特に被害もなくホッとしてます。
    つやぷるんが花が咲かなくなったんですか、
    上品なトマトは暑さとかに弱い品種になってるのかもですね。
    この棚は支柱を組んだだけの、台風にも強い「シンプルイズベスト」棚e-257
                        
                                                
                            

    ももさん

    トマトが赤くなるのはリコピンの色で気温に影響されるようですよ。
    日照不足では光合成が思うようにならず、甘くならないですね。
    先端の成長はまあまあですがか根が弱ってか、か細くなってきました。
    そちらの半島をかすめて通過しましたね、大丈夫でしょうかe-351
                        
                                                
                            

    しーちゃんさん

    もう雨は仕方ありませんが風も大したことなかったです。
    雨でネギは元気になりましたがトマトはやや徒長気味です。
    実はそこそこ赤くなり、実をつまんで少し動かして外れたら収穫してます。
    ヘタの近くは春のようには真っ赤になってくれませんからe-454
                        
                                                
                            

    心配させるデナイヨ。

    そっか~何事もなくてよかった風で飛ばされたかと思ったぁ、吹けば飛ぶよ~な・・・e-264あっかんべ~。
                        
                                                
                            

    エルフィンさん

    9日の夜はチョイと夜更かしなんぞしまして、
    昨日の夜はテレビ見てたら8時頃からウトウトと・・・。
    年取ったからではなく、ただの睡眠不足であります。
    なぬ?老けば飛ぶような?失敬な!・・・ま、おうとりますがe-442
                        
                                                
                            

    こんにちは!

    お盆休み中に失礼します。
    タマスダレの花は清々しいですね。
    引っ越しをするとやはり開花時期が遅れますか?
    例年は7月頃に咲くのかしら?

    蒸し暑い時の可憐な花は 涼しげでいいですよね!
                        
                                                
                            

    けいさん

    やはり秋には移植するのが良いような気がします。
    球根なので丈夫ですが、寒さで根は傷むでしょうから。
    それとこの場所は意外と乾燥気味なのも影響してるのかも、です。
    今は数個が咲き続けていますのでとても涼しげな「白」ですe-454
                        
                        

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ