Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     ミニトマト2014 トマト棚の近況:多重花房(果房)

     平年より2日、昨年より12日遅く四国地方が梅雨明けしました。トマト棚への水平移動を開始して3週間になろうとしています。夏本番を迎え、近況をご報告いたします
     
    トマト1
     あれから各枝は50数cm伸びました。1日平均2.5cm前後成長している計算になります。以前、野菜の収穫は朝が良い理由について書きましたが、その中で「夜間は陽射しが無く葉からの水分蒸散が少ないので体内の水分量が多くてみずみずしいから。」というのがありました。

     トマト棚での水平誘引にはこれの逆の発想で、夕方に誘引すると水分量が少なく茎がフニャフニャしててとても楽です。茎は上へ上へ向かおうとしますので、早朝だと上へ曲がったパンパンの瑞々しい茎を水平に誘引することになり、いつかはポキリと折りそうでスリルは味わえますが・・・。

     千果Aに比べて早熟の千果Bは栄養不足気味で(現在は解消)、ここまで収穫数に大きな差が出てきました。花房の成り立ちも異なりますのでその辺りを調べて見ました。先ずは果房の形体から。
     
     シングル花房
    トマト2
     粒が揃って初収穫の頃よりも実もデカくなってきました。

     ダブル花房
    トマト3
     粒は揃わなくなりますが数が増えますので家庭菜園ではこれが好まれますネ。誘引時のひねりが効かず果房が上を向いていますが「ト・マ・ト」は逆立ちしても「ト・マ・ト」ですので安心です。

     トリプル花房
    トマト4
     今年は現在のところトリプルはこの1本だけです。

     クアドラプル花房
    トマト5
     3重の次は4重「クアドラプル」。スケートで4回転ジャンプのことを“クアドジャンプ”と言うそうですが、このクアドラプルを略したもののようです。なので「クアド花房(果房)」と呼んでもいいですネ。

    トマト6
     ちなみにこちらも「クアドラプル」ですが上のと違って込み入った成り方をしていて、実が窮屈そうです。

     向学のために、クアドラプルの次は順に、クインティプル・セクスタプル・セプタプル・オクタプル・ノナプル・ディカプルと続くそうですよ。5重になった「クインティプル花房」はまだ見たことがありません・・・。

     判別が可能な第9果房までについて千果A(主枝)、B(主枝)を比較しました。
      千果A シングル×2、ダブル×4、トリプル×1、クアド×2
      千果B シングル×7、ダブル×2
     下の収穫表の通り、AがBを逆転したのはこの辺りに理由がありそうですね。ダブル果房以上(多重果房と呼ぶことにします)に成る原因には品種によるもの以外に、気温低下や栄養過剰による場合があるそうです。我が家のはおそらく後者と思われますが、過繁茂(かはんも)や異常主茎「めがね」にならない限りは、トマトだけに “ き ” にはなりません・・・。

    トマト7
     右から2番目の千果Aの主枝では第8花房に実が付いて、第9花房に花が咲き、第10花房は蕾ができたところです。

     7月後半にはオオタバコガの幼虫に食い荒らされた経験がありますが、今年はまだ姿を見ていません。昨日地元で穴を開けられているアイコを見かけましたので油断はできません。

    トマト0720
    関連記事

    6 Comments

    けい  

    こんばんは!

    あばけんさん もうトマト博士ですね、こうなると。
    観察も凄いです。

    果房がシングル ダブル トリプル そして4重「クアドラプル」まであるのですか?
    我が家はどうみてもシングルだけの様です。
    実がなってあぁ嬉しい 収穫してあぁ美味しい。。。

    それだけで 満足してたらもういけないような気がしてきました。💦💦💦

    2014/07/20 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けいさん

    シングルが健全なようですよ、粒もそろいますし。
    ダブル以上だと収穫数がアップするだけです。
    「クアド果房」は私が勝手に名付けてみました。
    実がなって嬉しい、収穫して美味しいe-64これが全てですよe-257

    2014/07/20 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    つぼさんご  

    こんにちは

    トマトの水平移動、順調ですね。
    折れずに上手く曲がっていますね~実の付き方も良く、バランスが取れています。
    ダブル、トリプル、それ以上の物もあって最終どれぐらいの収穫量になるのでしょうか~楽しみですね!

    2014/07/21 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    エルフィン  

    こんにちは。

    やっぱり見事ですわe-454教授。
    私は一年生(連続落第)なので、今年初めて脇芽欠きを徹底してます・・・管理が楽だ事e-454
    ところで、オオタバコガって普段はどこに居るの?
    でた~!っぽいので探してます。

    2014/07/21 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんごさん

    早朝に誘引していた時よりも夕方なら大胆に曲げれます。
    先端を支柱に押さえつけていてもズレて上に伸びますから、
    3日に1回ぐらいのペースで水平誘引しています。
    さて何百個いけるでしょうかねぇ、年明けまでガンバッてみますe-454

    2014/07/21 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    エルフィンさん

    わき芽伸ばし放題だと収穫量は増えますが管理がネ。
    ギャッ!オオタバコガ出現ですかー!
    幼虫は実の中に潜んでいたり、実の周りにいたり茎の中に入り込んだり。
    葉っぱも食べたりしてたかなぁ、「実に穴」の印象が強すぎて。
    成虫は夜行性ですので普段目にすることはないですねe-257

    2014/07/21 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    Add your comment