Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     ミニトマト2014 「トマト棚」水平移動開始

     トマト棚方式を始めて7年目(栽培は5回目)になります。最初はその都度撤去して再設置していましたが、ここ数年は常設にしています。シーズンオフにはバスタオルからシーツ、毛布、掛け布団などの物干しにもなる、とっても「便利だな~」な便利棚です

    トマト0
     高さ1.5m、長さ1.8m、幅1.3m、園芸用支柱を盆栽用銅線で固定し、ビニールテープを巻きつけただけの簡単トマト棚です。ここ愛媛は最近は直撃こそありませんが台風の通り道ですので、支柱はトンカチで打ち込み、片側はブロックの重石をビニタイで結んでいます。

    【6月26日】誘引開始
    トマト1 トマト2

    【6月28日】
    トマト5 トマト6
     最初に水平移動を開始したのは千果Aの主枝。今回初めて横のバーに茎を乗せてから水平支柱に誘引する作戦をとりました。が、角度が急になり茎を曲げるのに余分な神経と日数を使うはめに。

     花房の位置がズレていますので麻ひもで葉柄を引っ張って、ねじって方向転換。「トマトはいじめる方が美味しくなる」と言われていますが、こういう意味ではありません、決して。

    【6月30日】
    トマト7 トマト8
    トマト9 トマト10
    「写真:上段左は千果A・主枝 右は千果A・側枝 下段左は千果B・主枝 右は千果B・側枝」
     他の茎は“なだらかな曲線”を描きながら水平支柱の下側に移行する従来工法に変えました。この方が無理がなく、しかも上空に伸びようとする先端付近を水平支柱で押さえつけながらの誘引が可能になります。

    トマト11
     かくして、これより2014年ミニトマト栽培『トマト棚方式』の開始となりました。栄養不足気味だった千果Bも少しずつではありますが解消傾向にあり、うっかり主茎を折ってしまったり、一昨年のような異常主茎に悩まされることもなく、まずまずの調子で来ています。後は7月半ば頃からのオオタバコガの幼虫とのバトルが待ち受けています。今年は“袋掛け”みたいなことも試してみようかと考えているところです

    千果A・主枝 全長:1.9m 花房:第8花房(蕾) 側枝 全長:1.6m 花房:第5花房(蕾)
    千果B・主枝 全長:1.8m 花房:第8花房(蕾) 側枝 全長:1.7m 花房:第5花房(蕾)

    トマト0630
    関連記事

    10 Comments

    エルフィン  

    おんばんは~。

    聞かないうちに説明ありがとうe-454
    今日はかゆい所に手が届きまくりです。
    布団が干せるってどういう?って思ってたの~。
    そっか~銅線にビニールテープ+重石 え?ビニタイで大丈夫?
    30~50cm打ち込んであるって~事?
    なるほどね~(感心)

    2014/06/30 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    エルフィンさん

    人を孫の手みたいに言わんといてください。
    綿入りの重たい敷布団も干したことありますが、
    サイドバーの細い支柱は曲がりました、気をつけましょう。
    柔らかい土は25cmほど、そうですね30cm埋設ですねe-257

    2014/06/30 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    けい  

    こんばんは!

    あばけんさん 気合い充分ですね。。。
    凄いなぁ〜
    最後迄やり抜く それも手を抜かずでしょ?
    私に真似は到底不可能です。

    甘くって美味しいミニトマトの豊作を祈ります、遠いつくばの空より!!!

    2014/06/30 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けいさん

    いやー、手はよく抜くんですよ。
    例年棚上でわき芽が知らぬ間にギューンと伸びてたりして。
    今年こそは2本仕立てで何個収穫できるか実験したいです。
    そしていつまで収穫できるかもキッチリ残しておきたいですネe-454

    2014/06/30 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    しーちゃん  

    便利だなー

    便利棚いいですね。毎年作り替えなくても、置いておけば、手間要らずですね。

    私も田舎で、そんな事しています。こんなに立派ではないし、物干しには使いませんけれどね。
    次の何かに利用出来てます。
    ミニトマト23個の収穫。今年は全部で何個になるのでしょう?

    2014/06/30 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    つぼさんご  

    こんばんは

    支柱を立てるのは大変ですよね~常設にしておくと便利ですね~。
    でもトマトの連作はどうでしたか?

    これから支柱に沿って枝が伸びて、真っ赤なトマトがいっぱい出来るんでしょうね~。
    楽しみですね!

    2014/06/30 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    しーちゃんさん

    この支柱はよくできていますよね。
    樹脂で覆われていて、滑り止めのイボもついて。
    鉄製はすぐサビる私の住む海岸部でもサビがきません。
    (トンカチで叩いた上部はさすがにサビますが)
    今年こそは最後まで収穫カウント続けたいですe-454

    2014/06/30 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんごさん

    昨年は作っていませんが以前は毎年ここに植えてました。
    特段に連作障害を実感した記憶がありません。
    寒い時期に天地返しして、植え付け前に苦土石灰まいたり、
    堆肥、腐葉土入れておけば全く問題なさそうですよe-257

    2014/06/30 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    もも  

    こんにちは

    便利棚、いいな~
    我が家にも設置しに来てくださいな
    我が家は今年フルーツトマトをアーチに誘引しています
    玄関前に設置してあるアーチなので通る人から丸見え
    かなり大きくなって目立ってきたので、
    そのうち誰かが笑ってくれるのではないかと期待してるんですが
    今のところ誰も気づいてくれてないようです・・・

    2014/07/01 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    ももさん

    最近はトマト棚も売ってるんですね、ビックリです。
    トマトのアーチ仕立てですか、なんとも芸術的ですね。
    今はまだトマトだと気づいてないんじゃないですか?
    真っ赤に色付いてたわわに実ると“トマト御殿”って呼ばれるかもe-257

    2014/07/01 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    Add your comment