Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     ミニトマト2014 「コンパニオンプランツ:ネギ」

     家庭菜園をされている方にはもうおなじみですが、コンパニオンプランツとは『共栄作物とも呼ぶ農学、園芸学上の概念。近傍に栽培することで互いの成長によい影響を与え共栄しあうとされる植物のことを指す。』(Wikipedia)ものです

     トマトでよく聞くのが「パジル」ですね。バジルは水分を良く吸収するのでトマトの水分調整に一役買い、また料理との相性も良いので一石二鳥なんだとか。でもバジルを食する習慣やハーブの香りを楽しむといったシャレた生活習慣は持ち合わせておりませんので、まだ一度も植えたことがありません。

    コンパニオンマリー  
     マリーゴールドは5年前に植えたことがあります。土中のセンチュウに効果があるそうです。根からセンチュウを遠ざける物質を出しているそうですが、根に共生する線虫捕食菌の働きだとも言われています。トマトに限らず使えそうで、大型の品種の方が効果が高いそうです。

    ネギ2
     ネギは食用にもなりますので、同じく5年前にマリーゴールドより先に植えました。ネギの鱗茎や根には土壌病害に強い拮抗性微生物シュードモナス細菌が生息し、立ち枯れ病・萎ちょう病などに効果があるそうです。これらは、実際に効果があったかどうかは定かではありません。

    ネギ1 ネギ2
    【写真:一昨年の窒素「吸援隊」緊急出動時の様子。プランターから抜いて、トマトの株元に】
     2年前にはトマトが「異常主茎・めがね」を発症し、窒素「吸援隊」として急きょプランターから移植しました。その時のネギがまだ植えたままですので、今年はまたコンパニオンプランツとしても活用しています。プランターに3年、この畑に2年、増えながら現在に至っています。

     最近葉の色が悪くなったと思っていたところ、トマトの第1花房の写真を撮っていて発見しました、ネギアブラムシが発生していました。これまで経験したことのない黒いツブツブの群れがあちこちに。指で潰すとドス黒い血の色をしたモノが出てきます。ポンポンと叩けば簡単に地面に落下しますがまた這い上がるのだとか。そこで先週、植え付け後はじめて大改造を行いました。その全貌をご覧ください。

    ネギ1
    ネギ2
     なんということでしょう。みすぼらしかった枯れた葉はすっかり姿を消し、明るい清潔な空間へとその装いを一新しました。風通しを悪くしていた葉は新芽以外はすべて摘み取られ、そこには新しい風の通り道が。

     倒れた葉の影でひっそりと、しかも窮屈そうに伸びていた新芽たちは、満面の太陽の光を浴びています。するとどうでしょう、眩しいくらいに黄緑色の輝きを放ち始めたではありませんか。

     これでもう日常化していたあの面倒なアブラムシ落としをする必要もありません。これからは安心して新鮮な野菜を収穫する毎日を過ごせることでしょう。(大改造!!劇的ビフォーアフター風にしてみましたが、気の利いた言葉がみつかりません)

    ネギ3 ネギ4
     のちの今朝の様子です。「大改造」から9日目ですがすでに収穫しています。この間に株元で数匹を見つけました。アブラムシに効くらしい?穀物酢の50倍希釈液を噴霧していましたが、こう雨が多くては・・・。もとより殺虫効果はありませんが。

     数あるコンパニオンプランツですが科学的に証明されていないものも多く、一種の「民間療法的」なものも多いそうです。過剰に期待せず、楽しみながら試してみるのが良いんじゃないでしょうか。

     私は、どうせなら食べられるモノが良い派です。
    深根型のナス科(トマト、ピーマン、ジャガイモなど)には深根型のニラが良く、
    浅根型のウリ科(キュウリ、メロン、スイカなど)には浅根型のネギが良いそう。

     我が家の畑(庭)は硬くてあまり深く耕せず、逆に浅根型のネギが合っているかも。またネギの根からは土壌pHを高める物質が揮散しているそうで(ニラには無い)、化成肥料を使うことで酸性に偏り過ぎた畑には良いかも知れません。でも来年はニラも植えてみようかと思っているところです

    トマト0628
    関連記事

    10 Comments

    しーちゃん  

    コンパニオンプランツ

    コンパニオンプランツ良いネーミングですね。
    マリーゴールドは良く聞きますが、
    ネギもそんな効果があるんですね。ネギによく付く黒い小さな虫
    ネギアブラムシと言うんですか、びっしり付いて処置なしって感じがしてます。

    2014/06/28 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    けい  

    こんにちは!

    コンパニオンプランツですか?
    何にも考えていた訳ではないのですが
    ネギ ニラ植えてますよ。
    私もどうも食べられる物が好みです(笑)

    いぜんは マリーゴールドも植えたのですが
    増えすぎて・・・
    翌年1年間は 野菜を止めてお花畑にしてしまいました。

    コンパニオンプランツの効果はどんなものかは
    まだ理解していませんが ずっと植えつづけると思います。

    ネギのアブラムシの駆除・・・
    おっ斬新!!!素晴らしいです。
    切った後 直にビニール袋に入れて密閉しましたか?

    2014/06/28 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    エルフィン  

    こんにちは~。

    v-341チャチャチャチャチャ~という空耳の中読ませて頂くと、いつもより分かりやすいe-440ゴメンチャイ。
    v-286の散歩に行ったと~ちゃんに「ニラが良いんだとぉ~」っと言おうかと待ってるんだけど、なかなか戻ってきません。
    何々?ひっこ抜いたネギの根元って球根っぽくなるんだ~何年か置くと?
    それも拡大できるようにしとくのが親切ってもんですe-258
    それにしてもよく手入れしてある庭だね~e-454これなら変な虫がつかないね。

    2014/06/28 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    しーちゃんさん

    ネギはあの香りで虫も遠ざけるとも言われています。
    でもトマトは元々虫は付きにくいですね、オオタバコガ以外は。
    ネギアブラムシは結構シツコイですね、全滅とはいきません。
    でも坊主にしたら劇的に減りましたよ、ネギはすぐに復活しますe-257

    2014/06/28 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けいさん

    マリーゴールドは増えますね、花がらも丁寧に摘まないと、
    花が腐敗して梅雨時なんか株元がジメジメ、ナメもよく増えました。
    ビニール袋?入れて密閉?・・・切ったネギのことでしょうか、
    あれは全部廃棄処分しました、使えそうなのも数本ありましたがネe-454

    2014/06/28 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    エルフィンさん

    根の写真は一昨年のです。生データを紛失したので、
    当時アップロードしたファイルの小さいデータを使いましたモンで。
    ニラはこれから植え付けるんですか?トマトの根にお気をつけください。
    挿し木苗と一緒に植えつける時は根が触れるくらい近くが良いですe-257
     P.S.ネギもニラもヒガンバナ科(昔はユリ科)ネギ属の球根植物です

    2014/06/28 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    つぼさんご  

    こんばんは

    バジルは植えていますよ。
    でもトマトの畝からは離れていますね。

    ネギアブラムシはうちの畑にも真っ黒になるぐらい、ネギやニラに付いていました。
    100均で黄色のハエ取り紙のような物を買ってきて、その近くにぶら下げて退治している最中です。
    効果はかなりありますよ。

    マリーゴールドはネコブセンチュウに効果があるんですか?
    試してみようかな~。

    2014/06/28 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんごさん

    トマトとバジルで料理を楽しんでおられるんですね。
    ネギアブラムシは初めてみました、ニラにも来るんですか。
    今は少なくなり安心していますがその退治グッズおもしろそうですね。
    マリーゴールドが主役になるぐらいお花畑に変身しますヨe-257

    2014/06/28 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    けい  

    おはようございます。

    そう 切ったネギの事だったのですが
    アブラムシ 落ちてしまうでしょ?

    私はビニール袋をかぶせて 横に倒しながら 切って
    そのまま密閉なら よそに行かないのではないかと
    そんな風に、思った物ですから・・・!💦

    2014/06/29 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けいさん

    なるほど、そういう意味だったんですね!
    目からウロコ、葉からアブラムシですね。
    前日にポンポンして小型ホウキで表土を集め処分してました。
    株の中央部に残ったヤツがまた出て来たんでしょうね。
    もうご遠慮願いたいですが再発したら「けい方式」でe-257

    2014/06/29 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    Add your comment