Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     ユスラウメ2014 来年に期待

     昨年の秋にユスランメ(ユスラウメ:バラ科)を植えました。こちらでは “ ユスランメ ” と言いますのでこの呼び名でいかせて頂きます。急に子供の頃を懐かしんで植えてみたくなり、ネットで取り寄せて植えたのがウンのツキ…。1本のユスランメが庭全体の改造に突き進んでいくことになろうとは、この時は知る由もありません

    ユスランメ1 ユスランメ1
    【写真左:昨年11月6日 白実植え付け直後、写真右:今日5月27日】
     手前が赤実、奥の背の高い方が白実の苗木です。この場所はフラワースタンドを置いて植木鉢を並べていた場所でしたが、この場所こそが子供の頃にユスランメが植えてあった所で、赤く色付いたものから小さなボールに採って、薄い塩水で軽くゆすぎ、もぐもぐ食べるのが梅雨時の風物詩でもありました。

     フラワースタンドを撤去して、最初は赤実の1本だけを植え付けましたが、白実のモノもあることを後で知り、『実におもシロい』と言ったかどうかは別にして、1週間後にもう1本追加したのでありました。

     当然のことながらここにあった植木鉢約30個は行き場を失うことになります。どこか地面に植えようか、処分してしまおうか…。地植えにするにも場所の確保とレイアウトなどをどうしようか…。無い知恵を絞りながら、ここから『植木鉢減量作戦&庭改造計画』が始まったのであります。
     
     このままズルズルと書き続けて、皆さんに眠りこけられても困りますので、今日はこれぐらいにしといたろか…などと。

    ユスランメ1 ユスランメ1
     左が赤実の花(3月19日撮影)、右が白実(3月25日撮影)の花です。樹高80cm~100cmで、接木苗の2、3年モノと思われ、本格的な収穫は数年先かと思いましたが、予想したよりも花がたくさん咲きましたので初年度から期待してしまったのですが、

    ユスランメ3 ユスランメ2
     あにはからんや、赤実は4個(内1個はすでに胃袋に)、 

    ユスランメ5 ユスランメ4
     白実に至ってはナントたったの2個しか結実しませんでした。サラブレッドの糞の堆肥とやらを使って気合を入れていたのですが。ま、目標はあくまでも樹勢が整う数年先、と自分には言い聞かせております。

    ユスランメ7 ユスランメ6
     赤実でいうなら鉢植えから地植えに変えたイチゴは至って順調に育っており、こんな立派な葉っぱは今まで見たことありません。今はこの春2度目の開花を迎え、量産体制に入ろうとしています。ランナーも伸ばし放題で、中には場外乱闘しでかすのも居ますが、“後継者”も順調に育とうとしているところです。

    ユスランメ8 ユスランメ9
     今日は赤実だけ収穫しました。一番大きい実は約15mmほどありました。イチゴはあの “ スーパージャンボイチゴ ” です。「スーパーで売ってるジャンボなイチゴ」という意味ではありません。あれは3年前、同じセリフを言ってました。大きさは45mm、まあまあジャンボです・・・。

    ユスランメ10
     数個を口の中に含んで「ププププッ」と種を飛ばしたかったのですが、3個では・・・。ありがたく頂きましたのでとっても甘くておいしかったです、あ~懐かしや

    関連記事

    8 Comments

    しーちゃん  

    ユスラウメ

    ユスラウメは懐かしいですねー。ユスラウメとかぶいぶいと言ってたと思うのですが、
    グミなど、食べていましたね。グミの方がたべでがあったように思います。話通じますか?
    (私は戦中派)、田植えの頃グミがたわわに実りおやつでした。

    白いユスラウメは知りません。紅白で縁起が良さそうです。

    2014/05/27 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    エルフィン  

    こんばんは。

    ユスランメとやらが庭の大改造計画の発端だったとは!
    子供の頃の「思い出の・・・」となると何だろう。
    クサイチゴかな~?あとビワ。
    クサイチゴは売ってないし、たぶんそれ!と思って掘ってきた物は全く実がつかず、庭の厄介者(刺があるので)になってます。
    ビワは種から育ててますe-319

    懐かしいものが食べたくなる〔思い出にも会いたいね~〕やっぱ、年だね私たち(一人だけにはしないぞ!優しいよね~あ・た・し)

    追伸:白実の根元の貝 グルグルが妙に可愛いぞ!

    2014/05/27 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    しーちゃんさん

    ぶいぶいですか、こちらではびーびーとかびーの実と呼んでますね。
    そのグミも庭木としてはあまり見かけなくなりました。
    ユスランメもあまり見かけなくなって余計に懐かしいです。
    私も白実の存在は知りませんでした、味はどうなのか楽しみですe-454

    2014/05/27 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    エルフィンさん

    サザエに食い付きましたか、カルシウム分が溶けて良いかなと。
    ビワも懐かしいなぁ、昔は良く盗んで黙って採って追いかけられました。
    この際、貧弱なブルーベリーも復活させて果樹園にしたいなとも思うとります。
    しーちゃんとエルフィンさんで「私たち」ですか、羨ましいなぁe-257
    (小さい画像もクリックすれば拡大するようにしてます、どやさ!)

    2014/05/27 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    けい  

    おはようございます。

    ユスラウメが発端でしたか?庭の大改造。
    あばけんさんも 私の仲間入りですね。
    子供の頃に見たもの食べたもの触れたもの
    みんな懐かしい!!!
    (全部ではないよの反発もありそうですが)

    何でもではないと思うのですが 植え替えた後
    2・3年は実つきが悪いように感じています 私。

    ユスラウメの花
    花の時から 紅白の違いがあるのですね。。。
    因みに 私はユスラウメを知らずに ここまできてしまいました。💦

    2014/05/28 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けいさん

    めっちゃくちゃ おはようございます!

    けいさんも「私たち組」へ、どーぞどーぞ。
    「思い出の唄」とか「思い出の街」とかは良く耳にしますが、
    『思い出の花』や『思い出の樹』があるなんてのは素敵ですよね。
    そんなノスタルジックでガーデニング始める人も多いでしょうねe-454

    2014/05/28 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    つぼさんご  

    こんにちは

    ユスラウメを植えることから「庭改造」が始まった分けですね~なるほど納得しました。
    私の実家に植えてあったのは柿とみかんぐらいでした。
    今はもう柿もミカンありませんが懐かしく思い出されます。
    ユスラウメは子供の頃と同じ味でしたか~白と赤、どちらが甘いのかしら?

    2014/05/28 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんごさん

    懐かしがるつぼさんごさんも「私たち組」入会決定です。
    アケビを植えられた動機からしてバリバリですもんネ。
    ユスランメは昔はも少しすっぱかったですね、
    品種改良のせいか、完熟させ過ぎか、少数で糖分が集中したのか。
    白実はあと数日で食べれそうです、見た目は・・・ですがネe-257

    2014/05/28 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    Add your comment