Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     ミニトマト千果 2本仕立ての近況(9):棚水平移動現在進行形

    やたらと雨が多く今年は本格的な梅雨となっているこちら南予地方です。
    脇芽摘みや摘葉、剪葉など天気の良い日にしたいことが思うようにできず、
    水平移動の誘引も雨が降らない日まで待つしか仕方のない状況です

    時計の針が少し戻りますが、

    【6月20日】 2回目の水平誘引          
    千果1

     右苗も誘引開始
    千果2
    千果3
     植物ホルモン・オーキシンの作用で茎は上へ上へと伸びていこうとします。

     雨の直後ですので水分を含んで枝はパンパン、折れないよう少しゆるめに縛っておきました。

     右苗の方もビニールひもで斜めに道筋を作り、遅ればせながら誘引を開始しました。

    【6月26日】 3回目の水平誘引
    千果4 千果5
     左:雨で誘引が伸びました。 
       先端近くの元気の良い花房直下の脇芽は1本だけ保険で残しています。 

     右:また雨の直後ですが茎が長いと曲げ易くなります。 
       先端の脇芽を残し後ろの脇芽は摘みました。
       前回結んだひもが緩みましたがそのまま残せば、
       実が肥大化し荷重が掛かるとハンガーになります。

    【6月26日】
    千果6
     後方のごわごわは窒素過多対策で伸ばせた脇芽ですが、
     すでに先端は摘心しています。
     せっかくたくさんの花房が付きましたので切るに忍びなく、
     「よくばり菜園」を目論み中です。

    千果8
     上空2.5mからの眺めです。 
     特に意味はありません・・・。
     葉が裏返ったものがありますが、
     支柱の下に潜らせてヒネリを加えているからです。    

    千果7
     第1花房の実は残すところ5個、
     赤く色付き始めた第2花房の収穫が始まっています。

     右の方はダブル花房同士が重なって、
     日当たりが悪くなりそうですので後日ひもで吊るようにします。 
     日当たりといっても最近はめったに日が射すことがなく、
     雨さえ降らなければ「良い天気」状態です。

     棚水平移動を始めた茎には“めがね”の発生が見られず、
     症状は改善されつつあるように思えます。
     が、この写真でも解りますが右下の葉の色が黄色くなってきました。
     一難去ってまた一難です・・・。

      ①第2、第3花房近くの下位の葉だけに症状が出ている。
      ②葉脈は緑色のままで葉脈間だけが黄化しはじめている。
      ③窒素過多対策用に伸ばせた脇芽の花房も残したので、
        リン・カリ主体の液体肥料を追肥中。

     以上のことから多分マグネシウム欠乏症ではないかと思われます。
     マグネシウム(苦土)は植物の必須元素のひとつで、
     葉緑素の核となる重要な成分です。

     1畳畑を耕す際には苦土石灰は混ぜ込みましたが、
     カリウムが過剰になると相対的にマグネシウムの吸収が阻害されるそうで、
     症状が悪化すると障害部は壊死し葉が枯れこみ上位の葉へと移行するそう。

     多灌水で気温や湿度が高く、日照不足のときにも発生が多くなるとのことです。
     ここ2週間は雨ばかりでこれにも該当しますので、
     とりあえず追肥を中断して様子を見ることに致します。
     改善が見られないときは苦土石灰を少量撒いてみようかと、
     微妙に栄養バランンスが崩れたようです。

     枝は棚に上げても問題は棚上げすることはできません
     (昨年も同じこと言ってました・・・)
         
    関連記事

    12 Comments

    ちょいオヤジ!  

    ウワ~ なんじゃこれ~!
    凄すぎ! これが本物の鈴なりですか~。

    マグネシウム等はレベルが高くて・・?
    うちのも当初、すぐに使える苦土石灰なんてのを
    混ぜましたが・・ その後も、何がいいのか悪いのかも
    よくわかりません。プランターの方は
    現在やっと赤くなって来ましたが、花壇の方も
    どうなんだか? という1年生でして。
    また。 それにしてもスゴ!

    2012/06/27 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    ちょいオヤジ! さん

    ダブル花房になると見た目も豪勢になりますね。
    苦土石灰を施しておられるあたりなかなかですよ。
    プランター栽培ではよく忘れてしまいがちですから。
    私は未だに肥料には悩みますので日々これ勉強・・・ですねe-257

    2012/06/27 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    エルフィン  

    おばんで~す。

    では、まず「写真が小さいぞ~v-220オバちゃんは見えなくても良いって思ってんのか~何とかしろ~」e-140国民は声をあげなくてはいけないと何処かのラジオで言ってたので(何の関係もありませんでしたe-264)←懲りない女

    なるほど~。そうやって伸ばすのね。
    e-451凄い鈴なりね~真っ赤になったのを思い浮かべるとわくわくするわ。
    あばけんさんの事だもの収穫数の記録もあるね、楽しみだわ。

    2012/06/27 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    tgスタッフym  

    こんばんは~
    コメントありがとうございました。
    それにしてもすごい鈴なりですね。
    これからも楽しみにみてま~す。

    2012/06/27 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    つぼさんご  

    こんばんは

    これだけ鈴なりになったら面白いでしょう~。
    近所でも有名なのでは・・・。(見学者が来ませんか?)
    この仕立て方だと日当たりはいいし、風通しもいいので甘くて美味しいトマトが山ほど出来るのでは・・・。

    2012/06/27 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    hanasaki.jj  

    こんばんわ(^_^)/

    最後の写真
    アレって何???
    あんな姿、今まで見たことないヨ
    まるで、トマトの「珠のれん」やん(@_@)

    凄い!!凄い!!凄い!!

    2012/06/27 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    エルフィン さん

    ここでは国民の皆様は声をあげなくて良いのです。
    確かに今回のは小さくて見づらかったですね。
    雰囲気だけ掴んでください、考えるな!感じろ!みたいな。
    収穫量の方は月毎に明記していきたいと思いますe-454

    2012/06/27 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    tgスタッフym さん

    ありがとうございます。
    地植えの棚方式にするのは久しぶりですので、
    気合を入れすぎて?肥料過多にしてしまいました。
    ブドウのようにまたたくさん垂れ下がるようにガンバッてみますe-454

    2012/06/27 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんご さん

    無料開放?していますが見学者はノラ猫ぐらいですかね。
    一時期子連れが住み着いてネット掛ける前のコマツナ踏まれました。
    日当たり、風通しは抜群ですが真下の野菜が育たないジレンマが。
    今はまだ大丈夫ですが棚が完成するとコマツナの成長が気になりだしますe-454

    2012/06/27 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    hanasaki.jj さん

    トマトの「珠のれん」・・・うまいことおっしゃる!
    第1花房はセミダブルで第2花房は普通にシングルでしたが、
    第3、第4花房はうまくダブル花房になってくれました。
    大玉、中玉と違ってミニのダブル花房は大歓迎、収穫UPしますe-257

    2012/06/27 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2012/06/28 (Thu)  | EDIT | REPLY |   

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2012/06/28 (Thu)  | EDIT | REPLY |   

    Add your comment