ピラカンサの白い花

     一昨年の3月に「この木なんの木気になる木」の記事で初めてご紹介し、皆さんに名前を教えて頂いたピラカンサ(ピラカンサス)に今年も白い花が咲き始めました

     ピラカンサとは、『バラ科トキワサンザシ属の種類の総称で、日本ではトキワサンザシ、タチバナモドキ、カザンデマリの3種類が多く栽培されており、これらをピラカンサと呼んで』(ヤサシイエンゲイより)いるそうです。ややこしいことに“ピラカンサ”“ピラカンサス”と2つの呼び名で呼ばれています。総称による複数形から“ス”が付けられたようなので私は単にピラカンサと呼ぶことに致します。

    ピラカンサ1
     鳥が種を運んで来てここに勝手に生えました。かれこれ4年ほどになるでしょうか。田舎ではこれを“おのりばえ”と言います。「己生え(おのればえ)」が訛った表現かと。

    ピラカンサ3
    ピラカンサ4
     花径8mmほどの5弁の白い小さな花が密集して咲いています。遠目で見ると木に雪が降り積もったような光景になります。ただ黄色いシベが目立ちますので花弁の白が若干弱められ眩しいほどの白には見えません。

    ハクチョウゲ ツユクサ
     こちらは近くに咲いていたハクチョウゲ(左)とツユクサ(右)、純白が眩しく輝いて見えます。

    ピラカンサ5 ピラカンサ6
     今年は梅雨時になったらこれを「とり木」して盆栽風に育ててみようと思っています。幹の途中のここら辺りが第1候補、知らぬ間に直径3cm弱ほどになっていました。物干し場ですのでこのトゲが邪魔になりもう切ってしまいたい・・・というのが本音ですけどネ

    関連記事

    コメント

                            
                            

    こんばんは。

    ピラカンサ(ス)は知ってるけど、ハクチョウゲって聞いたことないな~。
    棘があるってのは困るね、良い花なのに。
    家も棘が嫌いで、ボケ・ナツメ(まだ半分残ってる)・バラ系は極力やめたい。
    つゆ草はお初?ムラサキゴテンだっけ?(定かでないです)はピンクだったよね。
                        
                                                
                            

    エルフィン さん

    ハクチョウゲも白いツユクサも脇役で登場したことはあります。
    ハクチョウゲは少し紫がかりますが今日見た花は真っ白でした。
    白いツユクサはトキワツユクサと呼ばれるモノで一面咲いてます。
    草引きを手抜きしたので咲き誇ってます、めんぼくない・・・e-258
                        
                                                
                            

    おはようございます。

    ピラカンサの花が 満開ですね!
    そうそう この木のとげは恐いですよね!
    実が紅くなったときは とっても可愛く思えるのですが。。。(笑)
    盆栽仕立てですか?
    あばけんさんなら 出来ます!
    楽しみにまってます、盆栽を!(^^)

    ツユクサの白も綺麗です。。。
    ツユクサはお日様が出てしまうと萎んでしまうでしょ?
    それが 残念ですよね?
                        
                                                
                            

    こんにちは

    ピラカンサの花、満開ですね。
    秋には赤い実でいっぱいになるんでしょうね~。
    トゲのある木は気をつけないと・・・
    私はバラの木で痛い目にあっていますよ。

    「とり木」と「挿し木」の違いは?
                        
                                                
                            

    けい さん

    年々大きくなって先端はカットしてましたがそれでも。
    その分今年は花がたくさん咲いてとても見栄えがします。
    このトキワツユクサは1日中咲いてますよ、今の時刻でも。
    先端には十数個の蕾があって次々に咲いてるようですよe-257
                        
                                                
                            

    つぼさんご さん

    先日もヘクソカズラか何かが巻きついていたので、
    親切に?取り除いていたら手や腕に擦り傷をもらいました。
    とり木は幹や枝の表皮を一周剥いて水ゴケとかで巻いて、
    そこから発根させてから切り取る方法です。今度ご紹介しますe-454
                        
                                                
                            

    また来たよ~。

    ハクチョウゲって1cm位の花かな~?
    それって蜜あったりする?
    あれかな~?

    トキワツユクサは園芸種?
                        
                                                
                            

    エルフィン さん

    > ハクチョウゲって1cm位の花かな~?
    ・そうです、うちでもそうですが生垣によく使われます。
    > それって蜜あったりする?
    ・私は蜂じゃありませんので吸ったことはありません。
    > あれかな~?
    ・どれかな~?
    > トキワツユクサは園芸種?
    ・昭和初期に持ち込まれて野生化した帰化植物だそうですよe-454
                        
                                                
                            

    おのりばえ

    「おのりばえ」って言われているんですね。
    なんか有り難い語感がします。我が家もいろいろな「おのりばえ」が
    あります。ありがたいものもそうでないものもありますが、有り難い物だけは、大切にそだてます。

    つゆくさは簡単に交雑はしないんでしょうかね?
                        
                                                
                            

    しーちゃん

    おのりばえで大事にしているのは、
    このピラカンサとネジバナぐらいでしょうか。
    ネジバナは「蘭」の仲間というブランドに負けました。
    有難くないイヌホオズキは抜くのを忘れて鉢植えのままですe-454
                        
                                                
                            

    こんばんは!

    一日中 咲いているツユクサならいいですね。。。
    緑の葉っぱも綺麗ですし・・・
    でも上の記事の写真をみると すご~い繁殖力!(ビックリ!!!)(笑)
    わがやの小さな庭では ちょっと無理っぽいです(ノω・、)
                        
                                                
                            

    けい さん

    実際は横幅がこれの倍はあります・・・。
    ここは何も植えてなくて枯葉や剪定枝のゴミ捨て場です。
    ブログに載せたことですし一つの花が何日咲くかも調べたいので、
    今年はもうしばらくは抜かずに置いておきますe-454
                        
                                                
                            

    またまた・・・

    トラディスカンティア フルミネンシスは家の縞の葉っぱのと同じ名前でごぜ~ます。
    そういえば、だんだん緑一色のが増えてきてます(即効切ってます)それが、それかもね。

    あとその「白雪姫」じゃない1cmの白い花の・・・
    近所にあった駄菓子屋さんの生垣で咲いてた。
    学校帰りに蜜吸ってかえったのと同じかと。
                        
                                                
                            

    エルフィン さん

    斑入りの園芸種の場合はトラディスカンティア・フルミネンシスの後ろに、
    “バリエガータ”とか“トリカラー”とかが付いてると思うんですがね。
    トキワツユクサも昭和初期に日本に入った当時は斑入りだったそうで、
    野生化して蔓延していくうちに“斑”が抜けてしまったそうですよe-257
                        
                        

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ