Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     チューリップ:バレリーナが閉じるシーン

     チューの花の開閉は日照時間ではなく温度に因るものだそうで、一般にはその開閉の境目となる温度は16~19℃といわれているようです。バレリーナが開花しましたのでこの花で閉じる様子を観察してみました

    【4月9日】 開花しました。 
     日中の最高気温は手元の温度計で24.0℃でした。温度計の設置場所の近辺まで日が差しますので正式な気温よりもやや高めに表示されます。
    シーン1 シーン2

    [15時30分] 気温23.9℃
    バレリーナ1 バレリーナ2

    [16時30分] 気温22.7℃
    バレリーナ3 バレリーナ4

    [17時00分] 気温22.0℃
    バレリーナ5 バレリーナ6

    [17時30分] 気温20.9℃
    バレリーナ7 バレリーナ8

    [18時00分] 気温20.0℃
    バレリーナ9 バレリーナ10

    [18時30分] 気温19.0℃
    バレリーナ11 バレリーナ12
     花弁の折りたたみ具合の関係でこれ以上は閉じないようで上の20.0℃で完了した模様。花弁と書きましたが内側3枚が花弁で外側3枚はガクだそう、言われてもピンときませんネ。

    バレリーナ13
     18時30分、気温19.0℃現在での我が家のチューのオールキャストです。計4回に渡って開花の様子をお届けしたピューリシマ(右上)、オックスフォードエリート:A(右下)、オックスフォードエリート:B(左上)、そしてレリーナ(左下)です。ご静聴?ありがとうございました

    関連記事