初めてのイチゴ栽培 =1月=

     前回12月6日の「冬でも収穫できるかな?実験開始」記事からちょうど1ヶ月が経過しました


    【1月6日】 
    イチゴ1
     ここまで雪が舞う日が2回ありましたが葉は枯れることなく依然元気そうです。実験用の前列プランターには小さい蕾や開花中の花も含めて全部で15個ほど確認できます。

    【12月13日】 散り始め       
    イチゴ2

    【1月6日】
    イチゴ3
     開花中はずっと筆でなでなでしていましたが果たしてうまく受粉しているのやらいないのやら。思ったよりも成長がスローで実感としては花托(かたく)部分は逆に縮んできたような気すら。現在の大きさはスーパージャンボイチゴなのに幅も高さも10mmほどと小さくて、色付くどころか大きくなりそうにもなく、このままでは花托は“固く”て食べれません・・・ガハ  

      次回2月6日にはどうなっているのかちょっと気になるところではありますが

    関連記事

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    ガジュマルの雑木盆栽 ⑤ 新たな気根 2017/09/25
    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ