ペンタスの冬越し(2011:地植え・鉢上げ編)

     第2次越冬隊として今回は地植えペンタスの掘り上げのご紹介です

     「地植え」と書きましたが、正確には剪定枝が勝手に根付いて生えた「地生え?」です。ペンタスの耐寒温度は5℃ですので暖地愛媛では鉢植えでもまだ屋外でも大丈夫ですが、この「地生え」を掘り上げて鉢植えで越冬させようと気温の上がった本日決行致しました。

    ペンタ1
     他の植物同様やはり鉢植えよりも花も葉も茎も全てが一回り大きい株に育っています。偶然でしたが来年は何株かを地植えにしてビッグな株に育てるヒントにもなりました。

    ペンタ2 ペンタ3
     横たわった剪定枝からのスタートですのでそのまま横たわるように成長していました。この春にマーガレットコスモスを盆栽風にしましたがあれと良く似たパターンです。

    ペンタ4
     花は惜しかったですが、根を切りますのでそれに見合う地上部もスッキリとカットしました。本当はこの状態で冬を越せないか試してみようかとも思っていたのですが…。

    ペンタ5 ペンタ6
     掘ってみると土の色が違うように花壇の隅っこですので深く土壌改良していない場所でした。下の土は固いので横に根を張り根鉢の深さは12~3cmといったところでしょうか。

     余談ですが、ペンタスはじめ側根・ひげ根が多い一般の植物は根を少々切っても大丈夫ですが、フジやジンチョウゲなど根を切られるのを嫌う植物を掘り上げるときは太い根は切らずに、根の先端までたぐって掘り上げるそうで、これを「追掘(おいぼり)」というそうです。

     フジやジンチョウゲは「おいぼり」、掘らなければ「おいてけぼり」、私は「おいぼれ」…いやいや
        
    ペンタ7
     根鉢は崩さない程度に根を少し整理して隙間に赤玉土(小粒)7:腐葉土3の配合土を詰め、メネデール希釈液をたっぷりやって完成です。明るい日陰に2週間ほど置いて根が動き始めたら南向き廊下の越冬地へ移動します。

    ペンタ8 ペンタ9
     自然にできた面白い“根張り”で、これを見なかったら掘り上げることも無かったのですが。こじんまりとした盆栽にするには不向きと思いますのでちょっと変わった鉢植え程度なら。  

     地植えのペンタスを越冬用に掘り上げる場合は10月一杯に済ませると良いそうです。これは関東基準ですので暖地愛媛だと11月末でもギリギリOKではないでしょうか

    *ペンタスの全体記事はこちらのカテゴリからご覧ください。

    関連記事

    コメント

                            
                            

    こんにちは。

    元気だね~ペンタス。
    まだ花も咲かせられそうだね、私は綺麗サッパリ諦めましたよ~春にさえも買ってないしねぇ(弱いものは無理)。
    今年は温室のドアもついて、いつもの冬よりは何とかなりそうなんだけど・・・やっぱり管理する人にe-440よるよね。

    ランタナも葉っぱが黄色くなってきても、まだ切ろうかどうしようか迷ってたりして。
    今朝は霜で真っ白だったのに。
    もう少し植物の生命力を試してみようかな~なんてね。
                        
                                                
                            

    こんばんわ(^_^)/~

    ペンタス
    ガッチリと逞しいお姿
    惚れ惚れしますネ~
    これが、勝手に根付いたとは・・・・・だからこんなに逞しいんやネ
    ウンウン・・・
                        
                                                
                            

    こんばんは

    前回 透明人間でした~(^_^)/ははは~
    ホントになってみたいのものですね♪

    ペンタスって生命力つよいんですね
    剪定枝から自力で根っこ生やしたんですか
    すごいなぁ~ たくましい!

    こんなにいい感じになるんですね
    さすが地植えです

    沢山あったら素敵でしょうが
    毎年ほり上げないといけないのは
    大変そうです ものぐさな私にはとても~
    横着な私は毎年どうやったらこのまま冬をこすか?
    なやんでいます そのうち温暖化が進んで
    冬越しOKになっちゃうかも?


                        
                                                
                            

    エルフィン さん

    耐寒温度は5℃ですので温室ならへっちゃらですよ。
    我が家の「越冬地」では花は咲いてもポツポツです。
    ランタナはペンタスよりも耐寒性があるんですかね。
    今ハードニング中ですか、寒さに強くなりますようにe-459
                        
                                                
                            

    hanasaki.jj さん

    ほったらかしでこんなに立派に育つということは、
    ちゃんとした場所にちゃんと植えたらもっと・・・。
    来年の楽しみが増えた気がします。
    他の植物も地植えでガッシリ育ててみたくなりましたe-257
                        
                                                
                            

    guranbia3000 さん

    地面に勝手に根付いたのがもう1本ありますので、
    これは屋外でそのまま越冬を試みてみます。
    いつかは桜の花が北日本限定のお正月には欠かせないものになって、
    『昔は全国的に春に咲いてたらしいですよ』などとブログに書かれる日もe-454
                        
                                                
                            

    お早うございます

    地植えにするとペンタス大きく育ちますね~。
    でも室内に取り込む時はちょっと大変そう!
    我が家もペンタスを3種類植えていますが、挿し芽で育てた小さい株を室内に取り込もうかと考えています。
    ついでにサンパチェンスも取り込もうかなと思っているんですよ。
                        
                                                
                            

    つぼさんご さん

    はやり地植えに勝るものは無いということでしょうか。
    それだけに限られた環境の鉢植えではしっかり世話しないと。
    小さい挿し木苗の方が場所もとらずに冬越しはうまくいくかも。
    鉢植えのペンタスがヤマほどありどうしようか思案中ですe-454
                        
                                                
                            

    おはようございます

    今年ももう恒例のペンタス冬越しの季節ですね~
    地生えペンタスちゃん、まだまだもりもりですね
    我が家のペンタス、今年はどうしようかな
    挿し木しておいて小さな株で冬越しを、と考えていたのに、
    気づけばもうこんな時期になっちゃってました(汗)
                        
                                                
                            

    もも さん

    鉢植えのペンタスは葉が傷み始めましたので、
    もうそろそろ移動かな?と思いますが地植えは元気ですね。
    そちらの寒い地域では今からの挿し木はどうでしょうね、
    暖かくした室内で「密閉挿し」すればイケるかも知れませんネe-257
                        
                        

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ