Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     ヒポエステスたち その2

     ここでご紹介するのが「移植作戦」で登場していたヒポエステスです。挿し木で増やしておきたくなって予定を早めて切り戻しておきました

    【7月26日】 
    ヒポ7 ヒポ8
    【左】ハイビスカスの鉢植えで発見されて移植したのが5月6日、放任すると伸び放題です。
    【右】短くカットし大きい葉もとって、半日陰の場所に移動させて暑い夏を越しました。

    【10月22日】 
    ヒポ9 ヒポ10
    【左】それでも葉は葉焼けして痛みましたが、元気に育ち花もたくさん咲かせています。葉を楽しむのであればこまめに剪定し、花も鑑賞するのであれば伸ばす必要があります。
    【右】来年はこんもりと茂らせる観葉と伸ばせて、花を付ける花用と何種類か育てたくなって、挿し木の適期(5~7月)ではありませんが、急な思いつきで今日切り戻してみました。

    ヒポ11
     この花が今年最後の見納めです。初めて気づきましたが午後から萎れましたので半日花のようです。

    ヒポ12 ヒポ13 ヒポ14
    【左】独特の株立ちが見られます。実生の1年苗などには見られない現象です。
    【中】ガジュマルほどではありませんが、こうして気根を出すのも特徴です。
    【右】産毛の生えた葉も出てきてますが茎にも産毛が、ちょっと毛深いのかなこの株は・・・。

     晩秋から春先までこの産毛の状態が見れますが、個人的にはこの時の葉が大好きです。耐寒温度は5℃、一昨年は室内に取り込むのを忘れ結局枯らせてしまいましたので、今年こそは・・・。こぼれ種で生えていないか地面を探し廻るのはもうコリゴリですから。

    ヒポ15 ヒポ16
    【左】切り口を斜め45度にカットした挿し穂を4本用意し、1時間ほど水あげしておきました。
    【右】挿し穂が細いので赤玉土の小粒を使用し、バーミキュライトも混ぜておきました。

     日中はまだ20℃を越えていますので、密閉挿しにしなくとも大丈夫かと思いますが、来週の水・木曜日の最低気温は10℃の予報が出ていますので、また寒くなるのかも。冷え込んだ際には透明のポリ袋を被せやすくするために、駄温鉢に挿しておきました

    関連記事

    12 Comments

    縞メノウ  

    こんにち?こんばんは。

    そうそうこのふわふわが好きで今年は買ったのよ~。
    今日(この前短くした株)を見たら小さな産毛の芽が出てたので、その上の位置で切りました。
    挿し木なんて思っても見なかったけど、来年まで残ったら良いな~。

    2011/10/22 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    縞メノウ さん

    このウブな産毛の芽がなんともカワイイですよね。
    ここ数年の異常な積雪のおかげで全滅寸前でした。
    室内に取り込めれば十分越冬可能と思われます。
    室内だとこの産毛がどうなるのかこれも楽しみの一つですe-257

    2011/10/22 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    けい  

    こんばんは!

    この産毛はチクチク痛かったりはしないのですか?
    やはり越冬が難しいのでしょうね。
    お花は 可愛いですし欲しいと思っても
    冬に家の中に入れるのが中々難しいんです。
    愛媛のように暖かければ いいのに・・・ねっ。(^^)

    2011/10/22 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    もも  

    こんばんは

    こぼれ種で生えてくるんですか?
    知らなかったわ~
    もしかしたら、必死で探したら
    我が家でも発見できたのかも!!
    挿し木苗で冬越し、がんばってくださいね~♪

    2011/10/22 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    hanasaki.jj  

    こんばんわ(*^_^*)

    丈夫ではない花の挿し芽は大事で、剪定の時なんか
    そのまま放すのは勿体なくて、ついつい挿してしまいます
    特に、買いたくても売ってない花は緊張します。
    それとは逆に、有り余る挿し芽苗には・・・・・チト困ったちゃんです(>_<)

    2011/10/22 (Sat)  | EDIT | REPLY |   

    しーちゃん  

    おはようございます。
    ヒポエステス、花が咲くんですね。アップで見るとかなり可愛いのですが
    半日花で目立たないのでしょうか。
    来年は観葉と花用と両方楽しめる育て方をなさるんですね!!
    期待しています。

    2011/10/23 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けい さん

    小さい葉っぱですので柔らかい産毛です。
    ヒポエステスは観葉植物ですので大抵の人は
    お洒落な鉢で室内に置いて育てておられると思います。
    明るいキッチンやリビング、トイレなどにもどうですかe-257

    2011/10/23 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    もも さん

    割とこぼれ種で発芽しやすい方だと思います。
    挿し木で増やしていた頃は気にも留めていませんでしたが。
    マーガレットコスモスに生えてたのは夏に枯れました・・・。
    ちょっと冷え込みそうですがうまく発根するといいですがe-454

    2011/10/23 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    hanasaki.jj さん

    全く同感です、捨てるに捨てれない、でも捨てる。
    木立ベゴニアの剪定をしましたがどっさり捨てました。
    ガジュマルの剪定枝はこっそり地面に挿しておきました。
    ペンタスは挿し過ぎたか?と思いましたが今では重宝してますe-257

    2011/10/23 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    しーちゃん

    観葉植物ですので通常は何回も切り戻して、
    枝葉を増やしてこんもりと育てるのが主流です。
    花を咲かせたい場合はどうしても伸ばさないとダメですが。
    下はこんもり中心からは茎を伸ばせて花咲かせましょうかe-257

    2011/10/23 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    bubu  

    こんばんわ

    挿し木で増やせる事知りませんでした・・
    私は
    簡単に挿し芽で増やせますって種類で挑戦しても
    成功率低いです・・・
    あばけんさんのブログに
    挿し芽で検索しながらたどり着いたこと
    思い出しました^^

    2011/10/23 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    bubu さん

    この時期にヒポエステスの挿し木は初めてですがどうでしょうね。
    挿し木のコツは挿し穂の切り口を鋭利な刃物やカッターで切る、
    簡単ですが意外とこれが重要だと思ってます、後は土を乾かさないこと、
    私はズボラなので水やりを忘れて失敗することがよくありますe-454

    2011/10/23 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    Add your comment