ガジュマルの気根(2011)

     花壇に腐葉土や苦土石灰を撒いて球根を植える準備でもしようかと、ガジュマルの鉢を移動しかかって思わず手を止めてしまいました

    ガジュマル1 ガジュマル2 ガジュマル3
     これらは今年5月に挿し木して増やした苗3株です。実生ではありませんので親株のように気根が丸く太くなることは無いようですが、イッチョマエに茎の途中から気根を出し、土の中からも根がはみ出し溢れ返っていました。驚いて手を止めたのはこれでは無く↓こっちの方です。

    ガジュマル4  
    ガジュマル5 ガジュマル6
     そう親株の方、鉢の中ではなく外側に飛び出した気根が花壇の土にグサリ。地表までの長さ約26cm、太さ中間部分で約3mm、これまで見た事の無い薄緑色です。こげ茶色の筋は細い気根が巻き付いたのではなく根の皮がささくれたようになっていました。このままにしておく訳にもいかず残念ですが切り取るしか仕方ありません。

    ガジュマル7 ガジュマル8
     鉢側は曲げて土の中に埋め、花壇側は5cmほどの所で切ってそのまま残しておきました。
      ◆根冠(成長点)の無い根からは新たに側根が出て根を張るのかなぁ、
      ◆茎のように見えても所詮は不定根、根だけの部分から枝葉は無理かなぁ。
     無謀とも思える実験を試してみることに致しました、ダメモトですから。

     植物を増やす方法は種蒔きや挿し木が一般的ですが『根伏せ』という方法もあります。ご存知の方も多いでしょうが切り取った根だけを土に埋め戻しておくと発根・発芽します。身近なところではタンポポやサクラソウ etc. 小品盆栽ではヒメリンゴ、ボケ etc.全ての植物でできるのではなく、しかも方法も違いますが折角なんで楽しんでしまいましょう


    *ガジュマルの過去記事はこちらのカテゴリからご覧ください。

    関連記事

    コメント

                            
                            

    こんばんは

    ガジュマルの気根ってすごいですね~
    ちゃんと土のあるところに向かって伸びていくんですね
    この切り取られた根っこちゃんはどうなるのでしょう?
    今後のレポートお待ちしています~!!
                        
                                                
                            

    こんばんは!

    台の上に鉢が乗っていても こんなにのびて土の中に。。。
    不思議ですね。諦めずに(?)
    土の中にたどり着くのが面白いです。(^^)
    この切った状態の気根からの発芽はあるのでしょうか?
                        
                                                
                            

    こんばんは。

    切らずに掘って欲しかったな~。
    空気中の水分を取ろうとした根じゃないんでしょ?
    地面に潜ったと「e-446ほっ」とした途端に「e-258切ったな~!」って怒ってるかも。
    なんちゃってe-264
    枝葉は無理に一票e-454
    根伏せには若いかも?って理由で・・・う~んそういう事じゃないかもe-450実は楽しみだけど。
                        
                                                
                            

    こんばんわ(^_^)/~

    ガジュマルの気根
    根っ子が地中でどれだけ伸びてるんやろネ~
    新芽はどうかナ?
    根っ子からドンドン増えていくタイプじゃないと思うし・・・途中から切ったら(>_<)?
    可能性少ないやろナ~・・・・・・・・・・・・
                        
                                                
                            

    もも さん

    他の樹木に自生した大木は根をどんどん出して、
    元の木を枯らせてしまうほど。
    別名「絞め殺しの木」と呼ばれてますからね。
    発芽は無理でしょうネ、抜いてお終いではつまんないのでe-454
                        
                                                
                            

    けい さん

    結構鉢からはみ出す根は多いのですが、
    ほったらかして固定してたのとたまたま下に土があった偶然が。
    これまで見た中ではずいぶんと太い根です。
    期待半分、諦め7分・・・比率が合いませんがe-257
                        
                                                
                            

    縞メノウ さん

    あくまでも切られた気根から発芽する?の実験ですから、
    まんま掘ってしまっては・・・。
    根伏せはしたことありませんが老木が良いのかなぁ。
    私も無理に一票です、遊びですから気楽にネe-454
                        
                                                
                            

    hanasaki.jj さん

    あまりにも見たことない薄緑色してたもんで、
    切った時に残してみようかとスケベ根性が出ました。
    ガジュマルの根伏せは検索してもヒットしません。
    まあ、こんなこと試す人も居ないでしょうがネe-257
                        
                                                
                            

    お早うございます

    ガジュマルのすごい生命力を見ました。
    切り取った根がその後どうなっていくのか楽しみですね~。
    芽が出てきたら面白いのにね!
                        
                                                
                            

    つぼさんご さん

    他にもひげ根のような気根がたくさん出てて、
    ちょっぴり神秘的な雰囲気になってきました。
    鉢植えでも長く根を降ろすので挿し木苗の植え付けのヒントに。
    根からの発芽は結果が出るまでは希望を持ってみますe-257
                        
                                                
                            

    こんばんは!!
    ガジュマルが元気に育っていていいですね。

    「多幸の木」(根がタコみたいということもかけて付けられたようです)と書かれて売られていたガジュマルを結構大きく育てていたのです。が
    冬一夜の油断で、パーにしてしまいました。

    そちらは暖かいので、切られた根っこがどうなるか楽しみです。
    こちらでは戸外は無理です。

                        
                                                
                            

    こんばんは

    あら あばけんさん すっかりサクサクだったんですね
    しまった~ (^_^;)

    ガジュマル 気根ですか ガッツですね
    切ったところから出ると いいですね
    葉っぱがないけど でてくるかなぁ?

    気根って初めは怖かった
    なんか栄養とる執念みたいな感じがしました
    今ではよく見るので 元気ね~って感じです

    わがやは油断するとフェンスの向こうで
    イチゴのランナーが人の家に根を張ろうとしています(-_-;)

    気根 自分ちに降りてくれるのがいいですね
                        
                                                
                            

    しーちゃん

    昨年の冬は置き場所がなく屋外越冬させました。
    暖地愛媛でも3度の積雪に合いましたが生き延びました。
    熱帯植物ですが凍らさなければ大丈夫みたいですね。
    今年の冬は屋内に、枯らせた花が多いので「アキ」がありますe-454
                        
                                                
                            

    guranbia3000 さん

    とは言ってもネタ不足でイヌタデ記事書いてるぐらいなので・・・。
    今日予定のキンモクセイも今年もパスする予定でしたが、
    ネタ不足とオモシロイ光景が見れたので記事にしてみます。
    イチゴネタ頂きます、明日の記事はコレにしますネe-257
                        
                        

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ