ガジュマルの剪定(切り戻し):2回目

     植え替えの時に短く切り詰めていたガジュマルですが、枝が伸びてきましたので2回目の切り戻しをしました

    【5月2日】1回目剪定       
    ガジュ1 ガジュ6 
    【6月2日】途中経過
    がじゅ7
     「植え替え・切り戻し」の記事と「挿し木」の記事でご紹介したときの写真です。

    【6月23日】2回目剪定 
    【BEFORE】        
    がじゅまる1 
    【AFTER】 
    がじゅまる2
     上の写真の向かって左側のその後の成長が早いほうのを剪定しました。暴れる枝が出てきましたので早目に切り戻しておきます。スッキリしました。

    がじゅまる3 がじゅまる4
     葉の付け根には新芽が待機しています。この枝の場合はさらに横へ伸ばしたいので横向きの新芽の上で切り戻しました。適当に切ったことがあり、枝が真上に伸びてしまって見栄えが悪くなったことがあります。

     頂芽からは植物ホルモン・オーキシンが分泌されサイトカイニンの働きを弱めて、側芽が成長するのを抑制しています(頂芽優勢)。頂芽を切るとサイトカイニンの働きで下の側芽が動きだし、結果的に枝が増え葉が茂ります。この枝は奥へ、これは手前にと将来の樹形を想像しながら剪定するのも楽しいモンです。

     切り口からはやや粘着性のある白い樹液が出て新芽を覆いましたので、ティッシュで拭き取り念のため霧吹きで洗い流しておきました。今回は霧吹きでマメに葉水をしていて恒例?のハダニが発生していないのが嬉しいです。

    がじゅまる5
     もう一方の成長の遅い方はこんな感じです。植え替え時に根を傷めた影響かと心配しましたが、節間も詰まって小さい葉が密集して良い感じに。性質がまるで変わってしまったようですが、こちらとしては手が掛からなくて好都合です


    ◇◇追記:7月10日◇◇
     2回目の剪定をしてから2週間強(17日)が経過し、様子を見てみました。

    がじゅまる1 がじゅまる2
    【左】新芽が伸びて葉が茂ってきました。3回目の剪定も近いようです。
    【右】6月23日に切り戻した写真と同じ箇所です。直下の節から左方向へ、2番目の節からは斜め上へ、3番目の節からは手前にと。摘心することで待機していた芽が動き出し理想の方向へ伸びてくれました。

    がじゅまる3 がじゅまる4
     葉がこじんまりとして前回は剪定を見送っていた方の鉢です。残念ながら?普通に成長し始めましたので遅ればせながら2回目の剪定をしておきました。


    *ガジュマルの過去記事はこちらのカテゴリからご覧ください。

    関連記事

    コメント

                            
                            

    こんばんは

    ガジュマルの成長の早さにビックリ!
    一月で葉が茂ってくるものですね~。
    この間、HCでガジュマルの盆栽見つけましたよ。
    結構なお値段にビックリ!でした。
                        
                                                
                            

    こんばんは。

    何かに似てると思ったら、特に下のね「宇宙人みたいな土偶」e-450(分かるんだろうか?)にそっくりだ!と思わない?
    据わりもよくすばらしいe-454
    そうそう その剪定の仕方(うちはキウイだけど)結構間違える。面白いね植物って。
    これからの姿に期待してます。
                        
                                                
                            

    こんばんは♪

    上手に剪定されましたね。。
    いい具合におさまっていてステキですよ。。☆

    サイトカイニン。。★
    また勉強になりました。。
    ありがとうございました。。。♪
                        
                                                
                            

    こんばんわ(^_^)/~

    またまた切り戻しですか?(^_^;)
    しかし今日は暑かったですネ~
    真っ昼間は、中々庭には出られません
                        
                                                
                            

    お久しぶりです

    覚えていらっしゃるでしょうか?
    私はブログ長らく冬眠していました。

    あばけんさんはどんどんカテゴリーが増えて行ってるようですね。

    ガジュマルって沖縄へ行ったときに大きな木を見た記憶がありますが、また種類が違うのでしょうか?
    鉢植えで、それも挿し木が出来るんですね~。

    またチョコチョコ遊びに来させて頂きますのでよろしくお願いします。

                        
                                                
                            

    つぼさんご さん

    案外成長しますので暴れる前に剪定です。
    これを購入したときは6つの中から2つを選択するのに、
    店先でずいぶん悩みながら選んだ記憶がありますe-257
                        
                                                
                            

    縞メノウ さん

    あ~宇宙人説のある、あの土偶ですね、似てるような・・・。
    以前NHK趣味の園芸でバラの剪定で詳しく説明されてて、
    なるほどねーって感心しながら剪定方法を覚えましたe-454
                        
                                                
                            

    梅ばち邸 さん

    カーネーションでご紹介したエチレンなんかも植物ホルモンです。
    摘心すると葉枝や花数が増えるとは知っていても、
    その仕組みや理由がわかるとなんか楽しくなってきますe-257
                        
                                                
                            

    hanasaki.jj さん

    勢いの良い枝は早めに切らないと太くなるんですよ。
    梅雨なのに異常な暑さですね、雨もイヤですが暑いのも。
    蚊の攻撃も勢いを増して、庭に出づらくなりますねe-454
                        
                                                
                            

    まみち さん

    ご無沙汰でしたね、急に音信不通になりまして。
    長い冬眠でしたね(人様のことは言えないのですが・・・)。
    沖縄のあのガジュマルと同じです、実生だと根っこが太くなりますe-257
                        
                        

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ