Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     カーネーションの花とエチレン

     昨年は冬の間も室内に取り込んでずっと花を咲かせていましたが、今年は屋外に置いたままにしていたら最近になってやっと咲き始めました

    カーネー1 カーネー2
     2鉢あるうちの右側の赤い花はこれまでにもご紹介したことのある分です。ピンクの花は昨年の春に新規加入したものです。いつ切り戻しをしたのか忘れましたが茎が伸びすぎて鉢から飛び出してしまいました。市販の鉢植えではとてもお目にかかれない光景です、みっともなくて。

    カーネー3 カーネー4
     八重についてのウンチクは昨年の記事で書きましたので今回はやめときます・・・。新たに、カーネーションについて調べているとおもしろいことが書かれていました。『花における植物ホルモン “ エチレン ”』 の研究紹介が載っていました。

     園芸花きには花の老化時に、
     ①エチレンを生成せず、エチレンにも反応しないもの
     ②エチレンを生成しないが、エチレンには反応するもの
     ③エチレンを多量に生成し、エチレンによって老化が促進されるもの 
      があり、カーネーションは③だそうです。

      初めに雌しべで少量のエチレンを生成し、そのエチレンが花びらに作用し多量のエチレン生成を引き起こし、そのエチレンの作用で花びらが萎れてくるそうです。そこで雌しべを切除してやればエチレンの生成を抑え、花が長持ちするんだそうです。
    京都府立大学 遺伝子工学研究室HPより抜粋・要約=

     切花生産者の多くはエチレン発生を抑えるための薬品処理をして出荷されているそうです。また、すでに遺伝子組み換えで2倍も日持ちする品種も作られているそうです。

     このエチレンは切り花後一定の期間に多量に発生する場合が多いそうです。そこで、カーネーションを鉢植え、庭植えされてて切花にして楽しまれている方は、咲き始めに雌しべを切り取って少しでも長く花を楽しまれてみては如何でしょうか

    関連記事

    14 Comments

    けい  

    こんにちは!

    カーネーションの花は エチレンを多量に生成し
    そのエチレンによって早く老化をしてしまう・・・
    へ~そうなんですか?
    そういえば カーネーションて切花にして活けても
    直ぐにションとしおれてしまう事が多いです。
    そういうわけがあったのですね。
    雌しべを切り落とせば長持ち。よい事を教えていただきました!(^^)

    2011/06/12 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けい さん

    ③に該当する植物で他には、
    宿根カスミソウ、トルコギキョウ、スイートピー、金魚草などがあるそうです。
    カーネーションを切花にされるときは是非試してみてくださいe-257

    2011/06/12 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    縞メノウ  

    こんにちは。

    ほ~
    って事は、あれだね「実」を守る為に消費する元を切ってるんだね。
    花は家を守る為に道楽息子を勘当するんだe-440「どっちを取るの?」的な。
    数多くの花を付けて、短期間に実を充実させるものはそうなのかな~?
    ①・②についても種類が知りたいです。

    2011/06/12 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    縞メノウ さん

    ほ~、鋭い洞察力ですね、今度カーネーションに聞いときます。
    果物ならさしずめ②がキウイで③がリンゴの関係でしょうか。
    キウイはエチレン発生は少ないけどエチレンに影響されやすいのでe-454

    2011/06/12 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    いちごちゃん  

    ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
    今年も綺麗に咲きましたね
    今日の趣味の園芸の内容は濃くて難しいです
    咲き始めに雌しべを切り取って少しでも長く花を楽しませる
    方法ですか?
    パチッ☆-(^ー'*)bナルホド
    素敵な園芸勉強をさせて頂きました。
    ありがとう

    2011/06/12 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    つぼさんご  

    こんばんは

    へえ~カーネーションってエチレンを出して老化するんですか~。
    雌しべを切るといいんですね。
    カーネーションはありませんが、トルコギキョウを植えているので、今度咲いたら試してみますね!

    2011/06/12 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    しーちゃん  

    私も又へ~~えと感心してしまいました。
    挿し芽で育てていたカーネーションが一鉢まだのこって
    蕾みが膨らんできています。
    咲いたら早速雌しべ切除してみます。一度だけ母の日に照準あわせて咲いてくれた事がありましたが、例年は今頃の開花になります。

    2011/06/12 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    hanasaki.jj  

    切り花の楽しみ方・・・

    http://www.ahvo.net/kiribana.html
    分かりやすく書いてました

    咲き始めに雌しべを切りとったら長持ちするんですか・・・
    2輪以上咲いてたら、一度試してみますネ(^_^)/~おおきに(^_^)/~

    2011/06/12 (Sun)  | EDIT | REPLY |   

    梅ばち邸  

    こんばんは♪

    エチレンで思い出しました。。
    果物にはほとんどあるそうですが、林檎は特に。。
    キウイは無いそうで、、だから、熟成するために
    使うのですね。。
    花にもあるとは思いませんでした☆
    いい勉強になりました
    ありがとうございました。。。♪

    2011/06/13 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    いちごちゃん

    カーネーションの鉢花は5月がピークですが、
    切花は秋頃でもよく使われますよね。
    機会がおありでしたら是非試してみてくださいネe-257

    2011/06/13 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんご さん

    身近な草花でも調べてみると知らないことが多いです。
    切花にするとエチレンが多量に生成されますが、
    鉢植えのままの花の場合は調べていません、どうなんでしょうe-454

    2011/06/13 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    しーちゃん

    カーネーションの挿し木はまだやってないですが、
    今度秋にでもやってみようかと思っています。
    自然に育てていたら今の時期になるんですね、安心しましたe-454

    2011/06/13 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    hanasaki.jj さん

    参考のサイトのぞいて見ました、参考になります。
    10円玉を入れるのは有名ですのでよくやりますね。
    あとメネデール入れたりゼオライト入れたりもしますe-454

    2011/06/13 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    梅ばち邸 さん

    リンゴやメロンなどは特に多く出すそうですね。
    あの独特の強い香りがエチレンのようです。
    リンゴは身近な果物ですので他の成熟によく使われますよねe-257

    2011/06/13 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    Add your comment