ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    万年青(オモト)の花

     今年の1月に葉がクルリンと巻いている、秋葉系ならぬ “獅子葉系” オモトをご紹介しましたが、今回は葉ではなくとても地味~な花をご紹介いたします

    おもと1
     葉の中心部に黄緑色に見えるのが春から伸び始めた新葉です。子株は各々2株ずつ、葉を巻きながら順調に成長しているようです。左側の鉢は実をそのままにしていたからか花はありませんが、右側の鉢に花が咲きました。

    おもと2 おもと3
     観葉としての古典植物で花はほとんど注目されませんが、こんな花です。つくしの穂のようにいくつも密集して咲いています。

    おもと4 おもと5
     このしわしわの部分が花弁なんでしょうか、淡い黄色をしています。従来の分類体系ではユリ科に分類されていますので、花被片は6枚なんでしょうかね、目を凝らすと6つの塊に見えなくもないような。

     ずっと屋内で育てているせいか受粉率が悪いようです。オモトの花は『カタツムリ媒花』と呼ばれるように、カタツムリやナメクジなどの陸貝類によって花粉の送粉・受粉が行われるそうです。この場所は屋内、コックローチは出てもナメクジは居ません、ましてやカタツムリなど・・・。

     仕方ありませんので今回は筆で花粉をナメるようになぞっておきました。赤い実がたわわに実ると葉っぱほどではなくても、多少は人目を惹くことができるんですがネ

    関連記事
     オモト

    14 Comments

    There are no comments yet.

    けい  

    こんばんは!

    そういえばそうですね。
    お花は余り取りざたされないかも・・・
    でもやっぱりお花はお花。
    あばけんさんのお陰で 少しは注目が・・・と
    喜んでいるかもしれません。(笑)
    赤い実がたわわになるといいですね!

    わたしはパッションフルーツの花は綿棒でなでなでしてあげましたよ!(^^)

    2011/05/24 (Tue) 19:07 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けい さん

    花はほとんど話題にもなりませんね。
    実だってセンリョウやマンリョウみたいにチヤホヤされませんし。
    私はナメクジの気持ちになって筆でなめなめしてあげましたe-454

    2011/05/24 (Tue) 19:37 | EDIT | REPLY |   

    縞メノウ  

    こんばんは。

    なんでかな~左側の鉢は実の拡大した写真パイナップルに似てるな~e-443
    種も属も別なんだろうけど、パイナップルってこんな花の名残みたいなのがあるよね。
    花の上からの写真、綺麗だよねe-454
    ナメクジやカタツムリが受粉の手助けなんてチョットe-440やだな。

    2011/05/24 (Tue) 20:22 | EDIT | REPLY |   

    つぼさんご  

    こんばんは

    クルンクルンにカールしている万年青ですね~。
    万年青の花を見るのは始めてです。
    ナメクジが受粉するんですか~。
    ナメクジはお花の敵だと思ってましたが、いい事もするんですね~。
    筆の受粉で赤い実が出来るといいですね。

    2011/05/24 (Tue) 20:26 | EDIT | REPLY |   

    しーちゃん  

    万年青

    一時期万年青は大変なブームでしたね。
    万年青の花もこうして見ると可愛いです。

    我が家にも2~3種残って、隅においやられています。
    少しは手をかけてやらないといけませんね。
    我が家の万年青はすねて見る影もありません。

    2011/05/24 (Tue) 21:45 | EDIT | REPLY |   

    梅ばち邸  

    こんばんは♪

    普通の万年青は沢山ありますが
    受粉が、ナメクジやカタツムリだったなんて。。
    勉強になりました。。
    私も、ハケでなぞっときます。。。♪

    2011/05/24 (Tue) 22:16 | EDIT | REPLY |   

    いちごちゃん  

    ('-'*)オハヨ♪
    万年青ですか?
    あまり興味がありませんが
    ナメクジ、カタツムリが受粉ですかε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ
    越冬はどうなのですか?
    ところで、君子蘭の植え替えは、いつされますか?
    真似こしょうと思ってますので・・・・

    2011/05/25 (Wed) 06:44 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    縞メノウ さん

    そういえばオモトの葉もパイナップルに似てますね。
    今度種ができたら味見しろ!なんて言いませんよね。
    ナメクジやカタツムリを利用するとはしたたかな植物ですe-454

    2011/05/25 (Wed) 06:56 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんご さん

    私もオモトの花をしげしげと見るのは初めてです。
    植物の敵ナメクジを利用しているオモトが一枚上なんでしょうかね。
    葉は固く新葉も結構固いのでナメクジも“歯がたたない”と思いますe-257

    2011/05/25 (Wed) 07:01 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    しーちゃん

    かなりの高価で取引されてましたね、現在でもそうなのかなー。
    うちにも葉がストレートの普通のオモトもありますが、
    同じく隅に追いやられています、日陰でも大丈夫なのでついe-454

    2011/05/25 (Wed) 07:04 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    梅ばち邸 さん

    古典園芸植物なので古い民家にはどこでもあるような。
    斑入りのもありますが人目に付かない場所に居ます。
    凝る人は凝るオモトですが普通に観葉植物扱いです我が家ではe-454

    2011/05/25 (Wed) 07:08 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    いちごちゃん

    冬は軒下で全然大丈夫ですね、枯れた記憶はありません。
    クンシランの植え替えが伸び伸びになっていました。
    背中を押されたようでスイッチ・オン!今日やりますねe-257

    2011/05/25 (Wed) 07:11 | EDIT | REPLY |   

    hanasaki.jj  

    こんちわ(^_^)/~

    オモトの花って、ホンマ目立ちませんネ~
    実なら真っ赤っかでよく目立つのですが~・・・
    花のドアップ写真、ホルモンの写真かと勘違いしましたデス(^_^;)

    2011/05/25 (Wed) 15:30 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    hanasaki.jj さん

    オモトは芸能人と同じで“ハが命”、花は目立ちませんね。
    ホルモンですか、しわしわが牛の脳ミソみたいですね。
    随分前ですが狂牛病が話題になる直前に食べたことありますe-454

    2011/05/25 (Wed) 18:49 | EDIT | REPLY |   

    Leave a reply