カランコエが咲きました

     八重のカランコエ“カランディーバ”が咲きました。みっともない間延びした姿ですが『手入れを怠るとこうなります・・・』という見本です

    カラ1
     昨年の花後はあまり背丈も伸びず、夏の剪定もサボッていました。その後グングン伸びてきましたがそれでもほったらかしていたらこの始末です。白い方は株元もしっかりしていますがピンクは後ろの鉢にもたれかかって自立できません。伸ばしっぱなしのおかげで挿し木用の挿し穂が随分確保できそうなのがせめてもの救いです。

    カラ3 カラ2
     ほったらかしでも一応花は咲いてくれました。こうして花だけアップで見ると購入当時の華やかさを味わうことができますネ。

    カラ4
     枝垂れカランコエはいかがですか〜冬でも屋外軒下に放置していて、2月に慌てて取り込んだ赤花2株。こちらはもっと悲惨で挿し木で更新するしか手段はなさそうです。以前短日処理までして咲かせた株です。あの頃の熱い情熱はどこへ行ってしまったのやら・・・一から出直しですネ


    *カランコエの過去記事はこちらのカテゴリからご覧ください。

    関連記事

    コメント

                            
                            

    こんばんは。

    チョッと見じゃ分からないのがミソね。
    良いじゃないの~これから「ああして・こうして・・・」
    やる事いっぱいe-440面白~い。
                        
                                                
                            

    縞メノウ さん

    間延びしたカランコエは惨めなもんです。
    そうですね、これからどうにでも作れますね。
    今年はまた挿し木もバンバンやりますよe-257
                        
                                                
                            

    こんばんは

    八重咲きは豪華ですね
    御花もぎっしりで 見事です~
    カランコエ ずっと昔に育てたきりですが
    いつかまた育ててみたい。。。とは思っています
    置くところができたら…かな(^_^;)

    ここで見せてもらえばいいのかな~

    御花も彼女みたいなものですよね
    入れ込む時もあれば…な時もあります(=_=)
    誰でもあると思います~
                        
                                                
                            

    こんばんは♪

    あわれなカランコエの姿に(↓写真)
    吹き出してしまいました。。
    あばけんさんらしくないですね、、ははは
    申し訳なさそうに咲いているカランコエが
    可愛そうですぅ。。。♪
                        
                                                
                            

    やけのやンパチ!

    枝垂れカランコエ(@_@)・・・・・(^O^)ギャハハハ・・・

    折角花が綺麗に咲いてるのにネ~
    残念ですネ~
                        
                                                
                            

    こんにちは

    これだけ咲いたら立派なものですよ。
    枝たれカランコエは挿し木にして欲しいと言ってるような姿ですね~。
    愛情をかけて育てるとそれに答えてくれるし、お花はよく知っていますね。
                        
                                                
                            

    こんにちは

    伸びた枝にたくさんの花がついているではないですか~♪
    花つきのよさはすばらしいですよ!
    枝垂れた子は挿し木してまたがんばってください!
    でも、あばけんさんちのカランコエ、ちゃんと花が咲いたということは、
    それなりに手をかけているということだと思いますよ
    前にも言いましたが、私はカランコエ枯らし名人です(汗)
                        
                                                
                            

    guranbia3000 さん

    花だけ見ると昨年とヒケはとらないのですが、
    間延び姿はいただけませんよネ。
    熱しやすくて冷めやすい・・・なるほど一理あるかもe-454
                        
                                                
                            

    梅ばち邸 さん

    こんなこともタマには・・・いやしょっちゅうあるんです。
    こんなあわれな姿でも一生懸命花を咲かせてくれました。
    申し訳ないのはこっちなんですけどネ、反省e-257
                        
                                                
                            

    hanasaki.jj さん

    そんな大きな口を開けて笑わなくても・・・
    初めてカランコエを買った人がこの時期に花後の管理に悩みます。
    『切り戻さねばこうなりますヨ』の悪い見本ということでe-454
                        
                                                
                            

    つぼさんご さん

    そうなんです、間延びした枝を見ると挿し木バカの血が騒ぎます。
    限られた狭い鉢の中での厳しい環境、
    もっと大事にしてやらないと、と今は思ってるんですが・・・e-257
                        
                                                
                            

    もも さん

    ピンクは枯れて枝が少ないですが白は枝がままあって、
    蕾もまだたくさんありますが手入れすればもっと多くなります。
    いえいえほったらかしで恥ずかしながらナニもしてないんです・・・e-454
                        
                        

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    管理人:あばけん
    愛媛県南予地方で田舎暮らし
    好きなだけの素人園芸です

    RSSリンク

    最新記事

    ガジュマルの雑木盆栽 ⑤ 新たな気根 2017/09/25
    初めてのニンジン栽培 2017/08/31
    ゼフィランサス・カリナタの花と種 2017/08/29
    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    月別アーカイブ