ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    冬越しの準備(2):七つ道具

     冬越しの準備(1)(2)で我が家の植物たちの耐寒温度を調べてみましたが、 最後の今回は実際に我が家で冬越しをする簡単な方法について書いてみました。 ここ暖地愛媛では特別に防寒対策をとる必要がないほど冬は越せますが、それでも一部の非耐寒性植物は保護してやる必要があります。

     我が家での冬越し七つ道具は
    ①新聞紙②レジャーシート③フラワースタンド④発泡スチロ-ル箱⑤透明ビニール袋 ⑥霧吹き⑦温度計 です。

     今週から寒くなりそうですのでさっそく準備の開始です。
    室内1
     これは前回に室内①としてご紹介した南向きの廊下の突き当たりになります。板の上に新聞紙を2枚重ねしてその上をレジャーシートで覆い、屋外のフラワースタンドを取り込んだところです。 ここへ非耐寒性の植物を置くだけです。

     しかし古い造りの家ですのでどこからともなくすきま風がスースーと入ってきます。晴天の日は昼間と夜間の温度差が激しくなるのが悩みの種になります。よく夜間はガラス越しに冷え込むため部屋の中央へ移動した方が良いと言われますが、数が多いとなかなか実行に移すのは難しくなります。

     そこでいくつかの簡単な防寒方法を取り入れています。
    Ⅰ.新聞紙の利用
    Ⅰ-1新聞紙を被せる
    室内2 室内3
     最低気温が0~4℃と愛媛にすればかなり冷え込む予報が出たときは、夜にカーテンを閉めた上にさらに植物全体に広げた新聞紙を被せておきます。これだけでもわずかながら保温と保湿の効果が期待できます。

    Ⅰ-2新聞紙を巻く
    室内4 室内5
     鉢ごと新聞紙でくるんでホッチキスかガムテームでとめておきます。上記の被せる方法よりもさらに保温、保湿の効果は上がります。

    Ⅱ発泡スチロールの利用 
    室内8 室内6
     底面に穴を開けた発泡スチロール箱にすっぽりと鉢ごと入れる方法です。これは主に屋外でビニールポットのまま越冬させる場合に使用しています。根の部分だけでも保護できてとても便利な材料です。寒冷地ですと針金をアーチ状に渡し、ビニール袋で覆うとミニ・ビニールハウスになります。

     屋内使用する場合は底面には穴を開けずに新聞紙を敷いておきます。新聞紙が鉢底から流れ出る老廃物を含んだ余分な水を吸収してくれます。晴天が続けば比較的早く乾きますし、天気が悪いときは水やり後に新聞紙を交換します。

    Ⅲ透明ビニール袋の利用 
    室内7
     鉢ごとすっぽりとビニール袋(45ℓのプラ用ごみ出し)を被せる方法です。耐寒性はあっても寒風や霜に当てたくない場合に最適で、これまたミニ・ビニールハウスになります。実際に支柱とビニール袋のセットで市販されてるものもあります。ただし風で倒れ易くなりますので鉢のまわりをしっかりと固定しておきます。
        
     我が家にはここまでする植物はありませんが、今年はギンヨウアカシアで試してみます。   

    Ⅳ湿度管理と温度管理  
    室内9
     冬場は植物の成長も鈍く水やりを控えて乾かし気味に管理するのが一般的で、その方が耐寒性もアップします。しかし日当たりの良い室内に取り込むと意外に成長するものもあり、また予想以上に部屋は乾燥し、葉が傷んでくる場合があります。そのような場合には霧吹きで葉水(はみず)をして湿度を高めてやる必要があります。

     実際室内に取り込んではみたものの一日の温度変化は気になります。冬だけでなくガーデニングを楽しむ上では温度計は必需品のように思います。今年は最低最高温度計なるものを購入しようかとも考えているところです。


     以上の方法は本やネットで紹介されてたものを自分に合ったものだけを取り入れたものです。
    他にも色んな方法を試されてるものがあって、見ていて感心させられたりもします。

    関連記事
     冬越しの準備

    16 Comments

    There are no comments yet.

    もも  

    こんにちは

    冬越し7つ道具ですか(笑)
    新聞で鉢をくるくるとくるむだけでも
    けっこうしのげそうな気がしますね!
    深い発泡スチロールの箱なら
    ビニールをかければ行けますね~
    参考になります!!
    また寒くなるんですね
    次は何の花を取り込もうかな

    2009/11/15 (Sun) 17:09 | EDIT | REPLY |   

    縞メノウ  

    こんばんは。

    こんなにきっちりやってるんですね~。頭が下がります。
    ダメだ~私、こんなにやってたら頭e-268しちゃうe-351
    やっぱり、丈夫なのにしようe-282

    2009/11/15 (Sun) 17:26 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    もも さん

    無理やりの七つです、今日は七五三ですし。
    新聞紙くるくる巻きは栽培本などでよく紹介されてます。
    発泡スチロ-ルには挿し木苗などがいいのでは。
    ももさんのところはこちらとは比べものにならないぐらい
    厳しい冬でしょうが無事に乗り越えたいですねe-257

    2009/11/15 (Sun) 18:47 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    縞メノウ さん

    頭が下がるのはまだ早いですよ。
    耐寒温度による室内・屋外“事業仕分け”にしても、
    何も書かなければ半分程度しか実行できないから、
    書けばこれの7割は実行できるかな。。。みたいな。
    冬に強いものは愛媛の夏には厳しいものが多いですe-258

    2009/11/15 (Sun) 18:53 | EDIT | REPLY |   

    けい  

    こんばんは!

    う~ん、うなるばかりですよ。私
    そうですか?こんな風にすればいいのですね。
    新聞紙を上手に利用されて・・・

    出来るものは 試してみようかな、頑張って!!

    2009/11/15 (Sun) 19:05 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    けい さん

    新聞紙はとても便利です。
    上から読んでも下から読んでもしんぶんしですし。。。
    高校時代は弁当箱を新聞紙に包んで、
    ちょっと恥ずかしい思いをしましたが、
    保温と保湿を考えたすばらしい包装法だったんですねe-284

    2009/11/15 (Sun) 19:20 | EDIT | REPLY |   

    りえ  

    こんばんは♪

    あばけんさん こんばんはe-349
    コメント書き込む前に、↑のお返事読ませてもらってたら、
    上から読んでも下から読んでもしんぶんしって書かれてて可笑しかったです(^▽^
    楽しいあばけんさんですね♪
    わたしまけましたわ (笑)

    冬越しの七つ道具、とっても勉強になりました~。
    ほんと新聞紙って便利ですよね。 ビニール袋で手作りのビニールハウス作られるのもナイスアイディアって思いましたよ♪ レジャーシート活用されてるのもいいなって思いながら読ませてもらってました。
    いつも記事楽しませてもらってまーすm(__)m

    2009/11/15 (Sun) 20:24 | EDIT | REPLY |   

    いちごちゃん  

    ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

    今日は、フン フン 成るほどと感心して読んで
    いました。
    まさか、ここで、いちごちゃんが、登場するなんて
    驚きました。
    あばけんさん♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
    私も、発砲スチロールも段ボールも使います。
    新聞は、使った事が有りません。
    今年は、花が増え過ぎて、どうしょうか、悩んでいます。
    山なんか行って要る場合じゃありませんが・・・
    12月迄、そーっとしときます。

    2009/11/15 (Sun) 22:06 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    りえ さん

    オヤジギャグとかこんなんとかアホなことばかり言うてます。。。
    アイデアはほとんどがパクリです。
    発泡スチロールの室内用新聞紙敷きはオリジナルです。
    芸人は人の真似が出来ないとミジメ、
    一生真似で終わるともっとミジメ、園芸人も同じですe-257

    2009/11/15 (Sun) 22:14 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    いちごちゃん さん

    今日はやたら文字が多いので眠くなったのではe-261
    実は去年ダンボールも使いました。
    でっかいダンボール片をカーテンにもたれ掛けて。
    ところが廃品回収に出してしまい代わりが無くなりました。
    あわてず寒さに我慢させれば強い植物に育ちますe-284

    2009/11/15 (Sun) 22:21 | EDIT | REPLY |   

    梅ばち邸  

    こんばんは♪

    私もぼつぼつローカに取り込んでいます。。
    カランコエも入れました。。
    新聞紙ですね♪
    いいこと聞きました。。
    夜には、新聞紙かぶせます。。。

    2009/11/15 (Sun) 23:16 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    梅ばち邸 さん

    今朝の最低気温は13℃もあったのに、
    明日から最低気温が6℃と冷え込むそうです。
    念のため私もカランコエなどの非耐寒性のものは取り込みました。
    窓際はサラリーマンもカランコエも寒いはずです。
    せめて今夜から新聞紙ぐらい掛けてやりましょうかe-454

    2009/11/15 (Sun) 23:39 | EDIT | REPLY |   

    バスケ母  

    こんばんは。

    うちの取り込み場所は玄関と縁側です。
    縁側の温度差が気になっていました。
    新聞紙を使うアイディアいただきます。
    縁側は今年初めてなので、様子を見ながら
    いろいろ試してみます。

    2009/11/16 (Mon) 00:00 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    バスケ母 さん

    玄関と縁側はうちと同じですね。
    ただうちは古い家なので室内でも寒いです。
    縁側は晴天が続くと驚くほどよく成長しますよ。
    水やりも他の場所と同じペースだと失敗します。
    温室よりも空気は乾燥しますからくれぐれもご注意をe-257

    2009/11/16 (Mon) 08:27 | EDIT | REPLY |   

    つぼさんご  

    こんにちは。

    冬越し7つ道具、参考になります。
    発泡スチロール、今回やってみました。
    透明のごみ袋を被せる方法は私もやっています。
    他にもこれから準備しないといけない鉢があるので参考にさせてもらいます。

    2009/11/16 (Mon) 10:54 | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    つぼさんご さん

    参考になりますかね、だと嬉しいです。
    発泡スチロールも大変重宝します。
    種まきに使ったり挿し木の挿し床にも使ったりと。
    物置は発泡スチロールだらけになってます。
    こちらもこれから本格的に冬越しモードですe-257

    2009/11/16 (Mon) 17:30 | EDIT | REPLY |   

    Leave a reply