Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

     リンドウ

     今年もリンドウが我が家にやって来ました。いつからか知りませんが敬老の日の贈答品の定番になっているようです

     母の日のカーネーション同様、毎年枯らせています。今年はカーネーションが元気でいますので、このリンドウも何とか来年も花を咲かせて欲しいものです。届いた時は蕾ばかりでしたが、敬老の日当日に一気に花が咲き始めました(恐るべき出荷調整・・・)。リンドウ=青い花と思っていましたが、咲いてみたら紫がかったピンクの花でこれにも驚きました。

     カステラとセットになったギフト品で鉢に名札はありませんでしたが、栽培解説書の商品名欄には“福寿盃・福姫・瑞紅・岩手乙女・白寿”とあり、これらのどれかだと思いますが、花色から福姫か瑞紅のどちらかでしょう。。。

    リンドウ1
    リンドウ2 リンドウ
    リンドウ4 リンドウ5
    リンドウ6
     翌朝(9月22日)の様子です。 小雨混じりの曇り空 花を閉じていました。陽に当たる時だけ開き、雨や曇りの日、夜間はこうして花を閉じているそうです。

     来年も花を咲かせたいので栽培のコツ(秋咲き種)を調べてみました。
    【置き場所】
    真夏以外は日光によく当てる                        
     日照不足になると間伸びしたり、花色が薄くなったり、蕾のまま終わることがあるそうです。

    【水やり】
    表面の土が乾いたらたっぷりと与える              
     根の乾燥を極端に嫌うそうです。不足すると下葉が枯れ、また多すぎると葉の先端が枯れるそうです。水をやる時は花や葉にかからないように注意する。

    【肥料】
    窒素分は控えめに
     新芽が出る4月から真夏の直前の7月中旬までと花後に、液体肥料を2週間に1回程度。肥料をやり過ぎても葉の先端が枯れるそうです。

    【用土】
    水はけの良い酸性土を好む      
     植え替え時には鹿沼土7:ピートモス3の配合にしようと思います。植え替えの適期は3月上旬~4月上旬で1~2年に1回。

    【耐寒性】
    耐寒性は強い
     冬を迎える頃には地上部は枯れるそうで、地際から切り戻すといいそうです。今まではこの時点で枯れたものと勘違いしていたのかも知れません。

    【整枝】
    摘心をする
     矮性種は5~7月に2回剪定するとコンパクトに仕上がり、花芽も増えるようです。

    【繁殖】
    挿し木で増やす
     整枝で切り戻した枝で挿し木ができるそうで、適期は4~6月、9月。オヤマリンドウやそれの改良種の岩手乙女など、わき芽を出さない品種は難しいようです。他に株分け(適期:3~4月)、種まき(適期:3月上旬)でも増やせるようです。

      <参考:ヤサシイエンゲイ、他>

     リンドウ ピンク

    10 Comments

    よんこちゃん  

    こんにちは。
    リンドウの花は秋を感じさせてくれますね。
    ピンクのリンドウは可愛いので大好きです。
    お花のプレゼントをいただくと嬉しいですよね~
    来年も咲くといいですね。がんばってくださいね!

    2009/09/21 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    よんこちゃん さん

    ピンクのリンドウがあるとはしらずにビックリですe-284
    調べてみると“白寿”という品種は白と青の2色で、
    風変わりな花柄で、色々あるもんですね。
    岩手乙女は数年前に購入して枯らせました。
    なんとか来年も咲かせてみたいですねe-454

    2009/09/21 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    まみち  

    こんばんは

    綺麗な花が沢山咲いていますね。
    リンドウは敬老の日の贈答品なんですかぁ。
    知りませんでした。

    我が家にも肥料控えめという物がありますが
    ついつい他の草花と同様にあげてしまい
    肥料過多になってしまいます(# ̄3 ̄)

    2009/09/21 (Mon)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    まみち さん

    この時期に咲くことと、
    根が漢方薬:竜胆として重宝されてきたこと、
    紫や青が高貴な色であること・・・
    これらから健康と長寿を願って、尊敬の念を込める意味があるそうですe-284

    種類が多くなればなるほど管理方法もまちまちですからね。
    それをきっちりやりこなすのは至難の業ですe-454

    2009/09/22 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    とほほの園芸  

    どうもです。

    私の場合、リンドウの花のイメージは
    ムラサキなんですが・・・
    ムラサキはありましたっけ?

    下葉と葉先の枯れについて
    勉強になりました。
    どの植物でも同じなのでしょうか?

    2009/09/22 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    とほほの園芸 さん

    紫というよりも、紫よりも青みがかった青紫はありますね。

    下葉と葉先の枯れる症状は一般的に言えることだと思います。
    以下は私見ですが、
    水切れを起こすと土の表面に近い部分の根(古い根)が先に痛み、
    それに対応する下葉(古い葉)に症状が出るのではないでしょうか。
    逆に水のやりすぎは根腐れの状態で鉢の深部の根(新しい根)が痛み、
    それに対応する上の新しい葉の葉先に症状が出るものと思われます。

    水のやりすぎによる“根ぐされ”、肥料のやりすぎによる“肥料やけ”など、
    やりすぎた場合の方が致命傷になりやすいですね。

    2009/09/22 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    ルシアン  

    こんにちは♪♪

    可愛い色のリンドウですねv-291
    私は、リンドウの挿し木も失敗ばかりで
    挿し木はムリなのかと諦めてましたが・・・v-290v-356
    できると知って、またチャレンジしようと思いましたv-353

    2009/09/22 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    ルシアン さん

    すごい、リンドウの挿し木されたことあるんですか。
    私は枯らせてばかりで、挿し木まで到達してません。
    ある資料によると9月でもOKのようで、
    元気な内にやってみようかとも思っています。
    でも春が一番いいそうですけどネe-454

    2009/09/22 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    梅ばち邸  

    こんばんは♪

    竜胆の花も秋を感じさせますねー。。
    私は、40センチほどの長い竜胆をよく見ますが(切花)
    ミニ竜胆(?)でしょうか?
    鉢植えは育てたことないです。。
    最近はいろんな色があるみたいですね。。
    それにしても沢山な種類をお持ちですねー感心します。。。

    2009/09/22 (Tue)  | EDIT | REPLY |   

    あばけん  

    梅ばち邸 さん

    結局昨日は曇り空でしたので花を閉じたままでした。
    同じ時期に咲く花でも閉じたり開いたままだったりと、
    やっぱり面白いですね、植物は。
    このリンドウは草丈9cmほどの矮性種です。
    コンパクトにまとまって移動も楽ですe-454

    2009/09/23 (Wed)  | EDIT | REPLY |   

    Add your comment