マーガレットの挿し木

     花はもうとっくに終わり、この時期にマーガレットの記事も気が引けるのですが、水やりの時にうっかり枝を折ってしまい、そのまま捨てるのももったいない?ので挿し木にしてみました


    まーが1 まーが2
     松の枝のようにゴツゴツと木質化して、非常に折れやすくなっています。下葉を取り除き、先端を斜めにカットして3本の挿し穂にしました

    まーが3 まーが4 
     そのまま水挿しにしてみました。 驚いたことに4日目の今日すでに発根しています。先端ではなく上の方からしか出てないのもありますので、もうしばらく置いときます。

    まーが5 まーが6
     枝が伸びるとダラ~ンとしてきて、盆栽用の針金で固定しています。高温多湿に弱いようで親株はここのところ夏バテ気味です。右側は冬の寒い1月に同じ様に折れたものを鉢受皿に水を入れて、無造作に放っておいたものが成長した分で、5月には花も咲きました。記録をとっていませんので真冬で何日で発根したのか定かではありませんが、マーガレットは1年中いつでも簡単に挿し木ができることが判明しました。

     大きくなった古株は秋に背丈の半分程度を切り戻すといいようです。すき、きらい、すき・・・の恋占いに使う花だそうですが、これまでは『切る、切らない、切る、切らない、切らない』と躊躇していましたが、簡単に挿し木もでき後釜もできましたから、今年の秋は思う存分剪定してみます


    マーガレット7
     <4月12日にupしたときの開花時の様子です>


    ◇◇8月5日:追記◇◇
    葉が枯れてきたようですので鉢上げすることにしました。
    まーが7 まーが8
     根は十分過ぎるほど出ています。結局、先端付近からは根は出ませんでしたが。。。用土は赤玉土(小粒)6:腐葉土3:パーライト1の配合です。
     

    *マーガレットの秋の剪定・植え替えはこちらをご覧ください。
    *マーガレットの異変はこちらを、
    *マーガレットの冬の開花はこちらを、
    *マーガレットの挿し木(2011)はこちらをご覧ください。

    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

                            
                            

    No title

    お晩です~

    これもマーガレットなんですね!

    和名で、木春菊(モクシュンギク)

    私は、我が家にも有る、ブラキカムだと思っていました。

    私も、挿し木して鉢上げしました。

    同じものかな?

    この手は、沢山有るから、名も覚えれません!

    私も濃いピンク 薄いピンク 黄色が有ります。

    越冬が厳しい見たいですよ。

    これも抱いて寝ないとね!(≡^∇^≡)ニャハハ
                        
                                                
                            

    こんばんは☆

    マーガレットは生命力の強い植物ですねv-291
    挿し木でどんどん増えますね。

    私もピンクのマーガレットの写真撮ってあったけれど
    載せそびれてしまって・・・。
    白のマーガレットは、今は時期が終わったようで
    花は咲くけれどミニサイズですv-290v-356
                        
                                                
                            

    いちごちゃん さん

    和名の木春菊(モクシュンギク)の方が、
    名は体をあらわす。。。感じです。

    これは冬でも屋外に置きっぱなしです!(≡^∇^≡)ニャハハ
    葉が一回り大きくなりバケモノみたいに変化します。
    マーガレットだと思い込んでます。。。
    (4月にupした時点では?マーク付けてましたが)
                        
                                                
                            

    ルシアン さん

    木みたいですから発根にはもう少し時間かかると思ってました。
    秋にバッサリやってまた挿し木で殖やします。

    うちのピンクも花のピークが何回かあって、
    最後の方は花が小さく出てましたe-454
    そういう性質なんでしょうかネ。。。
                        
                                                
                            

    こんばんは

    我が家でも2回目の夏を迎えるマーガレットが4株あります。
    マーガレットそんなに簡単に挿し木できるのですね。
    枝が木質化しているので、難しそうに感じたので1回もトライしていませんでした(^^;)
    切り戻した時に切り取った枝を大量に捨てていましたが
    今度一度トライしてみようと思います。

    我が家のマーガレットはサントリーフラワーズの苗なんですが、サントリーフラワーズに、切り戻しの事を問い合わせた所、高温多湿に弱いので花が終わった頃に切り戻し風通しを良くするといいですよと回答いただきました。
    花後に切り戻した所、現在最盛期の1割から2割程の花数ですが、まだ花が咲いています。

                        
                                                
                            

    まみち さん

    “木”の挿し木は時間がかかると思ってしまいがちですが、
    挿し木の簡単さではかなりのトップクラスに入ります。

    花の直後に切り戻すのがいいのですね。
    来年はそうしてみますe-284
                        
                        

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名
    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    他の動画はマイチャンネルで確認できます

    スポンサーリンク

    最新記事

    ミニトマト2017 ⑤ 液肥で追肥 2017/05/28
    コマツナの露地栽培 ① 種まき~1回目間引き 2017/05/27
    5月のピーマン 2017/05/27
    ペンタス・パニックタワー 2017/05/26
    ミニトマト2017 ④ 「すだれ」でマルチング 2017/05/24

    月別アーカイブ