Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    Archive: 2016年11月

     斑入りツワブキのミニ仕立てに花が

     鉢植えのツワブキに初めての花が咲きました  昨年6月に地面で発芽したものを鉢上げしていた斑入りツワブキのミニ仕立て。【11月15日】  あれから1年と5か月、現在の様子です。株分かれして2株になり、親株の方に初めて花茎を伸ばしました。【11月19日】  つぼみ(総苞)の先端が裂けて、黄色い花弁が顔を覗かせ始めました。【11月20日】【11月21日】  外側の舌状花が先に開いて、続いて筒状花も咲き始め...

     ジュウニノマキ(十二の巻)の植え替え・株分け2016

     観葉植物ジュウニノマキが子株・孫株で込み合い、一部枯れた葉も見えましたので植え替えておきました キジカクシ目ススキノキ科ツルボラン亜科ハオルシア属の常緑多肉植物で、原産地は南アフリカです。 花の構造による以前の分類体系ではユリ科とされ、最新のDNA解析によるAPG体系Ⅲと呼ばれる植物分類体系ではススキノ科に分類されています。  あれは3年前、初めて花が咲き、その奇妙な姿をご紹介して以来の登場です。...

     アスパラガス・ナナスの花

     観葉植物のアスパラガスに初めて花が咲きました アスパラガス・プルモーサス・ナナス。キジカクシ科(ユリ科)アスパラガス属の常緑蔓性多年草で、原産地は南アフリカです。 花の構造による以前の分類体系ではユリ科とされ、最新のDNA解析によるAPG体系Ⅲと呼ばれる植物分類体系ではキジカクシ科に分類されています。  玄関に並べている観葉植物コーナーです。ボリュームがあって存在感があります。  中央上部に見える...

     ガジュマルの雑木盆栽 ① 地植えを鉢上げ

     1月の大雪で、地植えにしていた親ガジュマルを枯らせてしまいました。同じ轍を踏まぬよう、挿し木苗を地植えにしていたものを、冬が来る前に鉢上げすることにしました 盆栽風に仕立てようと思います。 準 備  鉢底ネットと針金を曲げたものを用意し、水抜き穴に内側から差し込み、  外側に出た針金の端をサイドに曲げて完成。  次は苗木を固定するための準備です。丈夫な針金を軸にして、柔らかい針金を巻き付けて、鉢の外...

     ようこそジョウビタキ(紋付鳥)2016

     今年もジョウビタキがやって来ました。10月20日頃に最初に見かけ、用意したエサを食べだしたのは10月31日でした。いつもより早いお出ましです  本来は人をあまり恐れない鳥ですが、昨年からやたらと警戒心が強くなり、こちらの姿を見ると逃げてしまいます。今年もまだ写真を撮らせてくれません。ビデオカメラとICレコーダ(共に借り物)を設置して撮影しました。画像はビデオから抜き出したものです。 警戒しだした...

     コイモ(サトイモ)の収穫2016

     お盆の行事に小さい葉を使うために植えている小芋(里芋)。昨年初めて食用にして、とても美味しくいただきましたので、今年も収穫してみました  左が2~3年間植えっぱなしのゾーン、右が昨年新たに植え付けたゾーン。 土寄せもしていたのですが、いつの間にやらむき出しに・・・。  新しいゾーンを、シャベルとスコップで掘ってみました。この場所は洗濯物の干し場ですので、良い土ではありません。石コロもゴロゴロ混じっ...

     ツワブキの花2016

     今年も、元気の出る黄色い花が咲き始めました ロックガーデンにある斑入りのコロニーです。  元々が花の少ない我が家ですので、この黄色い花が咲くのが毎年待ち遠しくなっています。  ちょうど同じキク科の鉢植えマーガレットコスモスも咲いています。似たような花ですが、こちらはツワブキの種のように綿毛を付けません。繁殖力が旺盛なのは双璧ですが・・・。 花が終わると、冬には綿毛を付けた種も楽しめます。これも待...