ゼフィランサス・カンディダ ~ 蕾から開花まで ~

     ゼフィランサス・カンディダ(タマスダレ)の開花の様子をご紹介します 雨降りが続いたり、水やりを定期的にしているとよく開花します。同じ仲間のヒガンバナ科ゼフィランサス・カリナタ同様にレインリリーと呼ばれていますが、こちらは通称のタマスダレと呼ぶことが多いです【8月30日】 蕾が2個同時にできているパワフル球根を発見。先日花を咲かせたばかりで、ズングリ短い花茎を伸ばして咲きました(蕾の右のが残骸です...

    続きを読む

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    他の動画はマイチャンネルで確認できます

    スポンサーリンク

    最新記事

    クンシランが開花 大株だと花茎は2本 2017/04/29
    アスパラガス・ナナスの植え替えと株分け 2017/04/28
    4月のピーマン 2017/04/27
    八重咲きのベゴニア・センパフローレンス 2017/04/25
    シェフレラの雑木盆栽 2017/04/24

    月別アーカイブ