ツワブキの狂い咲き(不時開花)

     梅雨入りを目の前にして、一雨ごとに猛威をふるう雑草たち。早朝の涼しい内に草引きを済ませておきたい…そんな季節になってきました  毎回、なにかメボシイものが生えていないか、絶滅した植物が復活再生していないか、目を皿のようにして探しますが、そうそうおいしい話は落ちていませんよネ。今回発見したのはミニトマトとアカジソのこぼれ種の苗だけでした。ワケアリでミニトマトが無い今年、このミニトマトをポットに移して...

    続きを読む

    ミソハギの切り戻し&挿し木

     昨年夏の挿し木ポット苗が一冬を越し、新芽が伸びてきましたので切り戻して、植え替えをしておきました【2015年8月10日】  昨年、4本を挿し木(水挿し)していました。 【2016年5月19日】  冬は地上部が枯れてしまいますが、春になると新芽がどんどん伸びて来ました。4株の内2株を鉢植えにして、残りは地植えにしました。鉢から抜いてみると細根がビッシリと。水を欲しがる植物の根は細いですね。  剪定の適...

    続きを読む

    ピーマン栽培2016 1番果の摘果&摘葉

     昨日、久しぶりにまとまったが降ったこちら愛媛です。今年初めて挑戦中の新聞紙マルチが気になり、傘をさしながら見回ってみました  二つ折り(10ページ分)ですが、雨量が多いと裏までビッショリになり、そこから少しずつ地面に雨が染み込んでいく…そんな感じですかネ。庭の一角に設けた菜園スペース、あまり水はけが良いとは言えず小さな畝を切っていますが、余分な水分はカットされてイイ感じです。 1番果が結構な大きさ...

    続きを読む

    トマト栽培2016 新聞紙マルチのメンテナンス

     コンパニオンプランツとしてホソネギを移植するついでに、新聞紙マルチを取り替えました ゴワゴワ感は否めませんが、全体的にまだしっかりしています。土を被せている端っこは、湿気チェックでめくるたびに破れかけてきました。  ピーマン用マルチと同じ仕様で、二つ折りで5枚10ページ分、これを2セット事前に用意しました。2株分でちょうど1日分の新聞紙を使うことになりました。  横向きに並べると偶然ピッタリの寸法...

    続きを読む

    ピーマン栽培2016 植え付け&新聞紙マルチ

     久しぶりのピーマン栽培です。1番花が開花しましたので植え付けました  トマトと同じく4月14日に2株の苗を購入し、一まわり大きい12cmポットに植え替えていましたが、昨日やっと1番花が咲きました。トマトと同じで、1番花が咲く頃が苗の植え付け適期だそうですよ  好評につき、今回も新聞紙マルチを敷きます。前回のトマト版新聞紙マルチと違うのは、新聞紙の大きさに合わせて苗を植え付けたことです。トマト棚直下...

    続きを読む

    トマト栽培2016 新聞紙マルチの効果

     今年のトマト栽培では、泥はね防止用に新聞紙マルチを敷きました。2週間が経過したところで近況報告いたします 現在、草丈約44cm、ちっちゃい第3花房が出始めたところです。 4月24日に植えつけて以降、週に2~3回は雨が降っていますので、こちらから水やりをしたことは一度もありません。結構な大雨もありましたが、泥はねの被害?はなさそうです。雑草が生えていますね、新聞紙をめくってみましょう  意外と雑草...

    続きを読む

    小松菜の「種取物語」 第二話

     第一話で「緑のうちに種を採取するの?」・・・言われてみると、なるほど そこで、やり方をネットで調べてみました サヤが「茶色くなるまで育てるか、実が付いたら刈り取り、良く乾燥させてから種を取り出す」のが正しいコマツナの採種法のようですね。調べもせずに青いサヤから種を出すとは、A型人間としたことが・・・でもここで嘆いていても始まりません、「敗者復活方式」を採用することにしました 敗者復活するのは、 ...

    続きを読む

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    他の動画はマイチャンネルで確認できます

    スポンサーリンク

    最新記事

    八重咲きのベゴニア・センパフローレンス 2017/04/25
    シェフレラの雑木盆栽 2017/04/24
    植え替え後の古い鉢土をリサイクル 2017/04/24
    インドゴムノキの植え替え 2017/04/22
    ヤマブキの花と剪定時期 2017/04/21

    月別アーカイブ