Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    Archive: 2016年04月

     小松菜の「種取物語」 第一話

     昨日ご紹介したコマツナの種を採取しました  今日の写真は朝日バージョンです。葉の収穫と同じく朝採りしてみました(関係無いと思いますが)ブロック栽培で用いた種は新コマツナですが、この種は正真正銘のコマツナです。種の収納部本体は約6cmほどでした。 下の1本はマメ科のカラスノエンドウのサヤ。スジが上下に入っていて、マメ科の剥き方は皆さんご存知の通りですが、アブラナ科のコマツナの方にはスジがなく、平べ...

     コマツナのブロック栽培2016春:種まき

     冷蔵庫の野菜室を整理していたら、コマツナの種が出てきました。お天気も良いので蒔いてみます  有効期限が平成23年9月の新小松菜(コマツナ×チンゲンサイ)の4年半落ちの種です。2mmあるかないかのちっちゃい種です。  台風で飛ばされないよう、物干し兼トマト棚にはブロックのオモシをしていますが、そこで栽培してみようと思います。  栽培場所はこの穴3箇所です。赤玉土7:腐葉土3の培養土を入れて先に水やり...

     トマト栽培2016 植え付け&新聞紙マルチ

     ミニトマトの植え付けの季節がやってきました。キューミン打破…ということで、本日よりブログ活動再開いたします(当分は開店休業状態かと) 4月14日に、いつもの農協ストアで購入した「千果(ちか)」と思われる実生苗2本です。ミニポットでしたので12cmポットに植え替えていました。小さい根鉢のまま広い土に植えるよりも、一回り大きい鉢に植え替えてからの方が根張りが良くなり、後の成長にも差が出るそうですヨ。...

     ヤマブキの 芽のひとつだに なきぞ悲しき

     昨年の11月にご紹介した、枯らせてしまったヤマブキ。一縷の望みを抱いてここまで待ってみましたが、春なのに新芽も出ることなく完全にアウトです 整理して、隣の第1菜園として拡張することにしました。枝を折るときの、パキパキと小気味良い乾いた音がむなしく響きます…。焚き火の材料としてはモッテコイですけどもネ 土を掘り返しレンガを仮置きしただけで、それらしく見えてきます。何を植え付けるかは未定ですので、決...